Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
宮本浩次

宮本さん、来週また音楽番組に出演。清志郎さんに捧げる名曲を歌うそうです。

 

宮本さんが来週放送の、NHK「うたコン」に出演するそうな。
そして、「忌野清志郎さんに捧げる名曲」を歌うと番組HPよりお知らせがありました。

11月26日放送「うたコン」に宮本浩次出演!


自分の歌じゃない(ってことですよね?)のがちょっと残念ですけど、宮本さんの歌をテレビで聴けるのはやっぱり貴重!
何を歌うんだろう。
すごく楽しみです。

あと、個人的に「カーリングシトーンズ」がうれしい。
なんと、テレビ初歌唱だそうで。
奥田民生、浜崎貴司、斉藤和義、トータス松本、YO-KING、寺岡呼人という豪華メンバーが勢ぞろいする奇跡のスーパーバンド!
私もまだMVの映像しか見たことがないので、テレビで実際に彼らが歌う姿を見られるなんてワクワクしちゃう。

ところで、前回「うたコン」にエレカシとして出演したのが、2017年7月18日。
『風と共に』を演奏しました。

この日の宮本さん、喉の調子がよくなくて声がすごく出づらそうでした。
最初はギョッとして心配しながら見ていたんですが、でもですね、この日の宮本さんの歌、声はクリアに出ていないまでも、すごく思いの伝わってくる歌だったんですよね。

今回ふたたび「うたコン」に出演するというので、以前の映像を見返していたんですが、本当に胸を打つ歌唱で感動しました。

▼一応、当時も感想を書いていました。

NHK「うたコン」にエレカシが出演!番組を観た感想NHKの「うたコン」、娘の誕生日と重なったにも関わらず、リアルタイムでしっかり生鑑賞しました。 www4.nhk.or.jp  いきなり...

で、今回「うたコン」出演のお知らせを聞いて、まず思ったのは、また最近のテレビ出演時のような、演奏とズレたり歌えていなかったり息切れしちゃったり、、、というようなパフォーマンスだったらどうしよう…ということでした。

宮本さんの歌唱スタイルを否定するわけではないけど、歌がちゃんと視聴者に届かないような歌い方はすごくもったいないと感じてしまうんですよね。
とくに最近はそれがエスカレートしているように感じていて、見ていると胸がチクチク痛むのです…。

あんなに歌がうまくて素晴らしい表現者で歌の魅力をストレートに伝えられる稀有な才能を持った人なのに、その良いところが十分に伝わっているとはいえない状況が続いていることに、ファンとしてすごく残念に思うのです…。

人間宮本を見せるという意味ではあれもアリかもしれないけれど、宮本さんの思いはそうじゃなくてやはり歌手として「歌を届ける」という点にいちばん重きを置いているのではないでしょうか。

ファンならああいうパフォーマンスの中にも魅力を見つけられるけど、ほかの人はあの異質さにただもう呆気に取られてしまうだけでは…?

これまで何回もテレビで歌ってきた宮本さんですけど、もう何度も聴いた曲なのに泣くほど感動してしまうことが未だにあります。

たとえば、2017年3月31日放送の「ミュージックステーション3時間スペシャル」で歌った『悲しみの果て』なんて、言葉に表せないくらいすごかったです。
宮本さんの歌の迫力がとんでもなくて、それを支えるバンドの硬派な音もまた胸を突き、エレカシのあの世界観がもう圧倒的な説得力を放っていました。
あの存在感は、出演者のなかでも抜きん出ていたと思います。(これはファンの欲目もあるかも)
でもファンでなくたってあれを見たら「エレカシやっぱすげえわ」と感じたと思う。
すごく誇らしくて気持ちが高揚したしドキドキして胸がときめいて、すっかり惚れ直しました。

あと、テレビ番組の出演ではないですけど、新しいところでは去年のクリスマスイブにゲストで出演したスカパラのライブ。
あの日の『明日以外すべて燃やせ』もいつまでも記憶に残る名歌唱でしたよね。
登場シーンもすごくカッコよかったし、歌い出しの気迫と歌声の凄みに震えました。
あの日のパフォーマンスもすごく走り回って飛び回って派手な動きをしてましたけど、歌はぜんぜんブレず声量も音程も申し分なくて、「なんてすごい人だ」とまたすごく誇らしい気持ちになったものです。

こういうのを見ているからこそ、最近のテレビでの歌い方に納得がいかない自分がいます。
ギターを持って歌う歌ならあんまり動けないからよいのかも、とか思いますけど、でも本来はハンドマイクで動き回りながらだって、歌で聴く人を唸らせる力を持っている人ですもん。

だからどうか、今度の「うたコン」ではまたファンが惚れ直してしまうような歌を披露してほしいと心底願ってしまいます。
リスペクトする清志郎さんの曲ってことで、たぶん今度は問題ないと思いますが……ぜひ次に持ち曲でテレビ出演するときも、本来の歌の素晴らしさが十二分に伝わるような歌唱をしてほしいです。

(あくまで私個人の感じていることなんで、意見が違う人もいるかもしれませんがご容赦くださいm(__)m)

ところで、あの清野とおるさんと壇蜜さんがご結婚だとか!

清野さんといえば、このポスターですよね。


清野さん、壇蜜さん、おめでとうございます♪
末永くお幸せに。

 

この話題はおめでたいですが、
最近わりと殺伐としたニュースが多くて、ぜんぜん関係のない私でもなにやら不穏な気分になることが多いです…。

そんななか、夕方買い物にいくときに車の中で『Do you remember?』と『If I Fell』を聴くひと時が、自分に戻れる瞬間というか、ホッと緊張がとける時間になっています。

先日ラジオを聴いていたら、どうやら宮本さんもその2曲をリピートして聴いているようで、しかも自分で聴きながら泣いちゃうみたいなこと言ってました(笑)


こちらからタイムフリーでまだこの日のラジオが聴けるようです。(放送日から1週間後までなので未聴の方はお急ぎを。)

宮本さんがいま夢中になっていることは、「車」「お皿」「お茶」とのこと。
相変わらずですね(笑)

宮本さんのラジオトーク、MCが男性か女性かでけっこう雰囲気が変わりますけど、女性相手の宮本さんの話し方、好きですねぇ。
なんだか微笑ましい気持ちになります。

宮本さんの好きな「狭山茶」、今度飲んでみよう♪


お茶の丸幸 銘茶撰 狭山茶#600 100g

それではまた。

37+

POSTED COMMENT

  1. おかみさん より:

    歩子さんこんにちは
    私も歩子さんとおんなじです
    本当に素敵な世界屈指の歌を
    テレビを見ている人にもっと知って欲しい
    ファンの人達はみんな知ってるでしようけどでも今度のうたコンは楽しみです
    11月もあと少し
    もう12月ですなんか気忙しくなってきましたー
    歩子さんも風邪などに気をつけて下さいね

    5+
    • 歩子 より:

      おかみさん。

      複雑ですよね。
      テレビって影響力がものすごく大きいですから、多くの人に届きやすい形で歌って欲しいと思ってしまいますが、正直なところ何が正解なのかはわかりません。
      宮本さんが表現したいものを尊重したい気持ちもありますし、「もっとこうした方が」とか思うのはもしかしたら的外れなのかも…?とか。
      とにかくモヤモヤします!(笑)
      でも「うたコン」は本当に楽しみです✨

      もうじき師走ですねぇ。早い早い。
      今年はなんだか体調があまりよくないですが、寒さに負けずがんばりたいと思います。
      おかみさんもご自愛くださいね。

      2+
  2. ふうせん。 より:

    歩子さんこんにちは。お久しぶりです!
    そうですね~うたコン楽しみではありますが、心配なところもありますね。でも私も清志郎さんの歌ならきっと大切に歌いあげてくれるんじゃないかと期待しています。
    勿体ないですよね。本当に。ファンの見方とそうでない方の見方にはちょっとしたズレがありますから。私の友達がテレビで宮本さんを観た時に連絡くれるのですが、必ずと言っていいほど「今日も宮本さん暴れてたねヽ(´▽`)/」の一言で終わりなんですよね~
    歌の上手さ歌の深さが伝わらなくて残念なんですよ。
    寂しくもなります。そういう事じゃないんだよ~って言いたくもなるんですが、でも簡単には説明できなくていつもモヤモヤしています。
    素敵な歌声が流れる事を願っています!
    暴れたりしていても宮本さんの目を見たらわかると思うんだけどなぁ~というのはファン目線の理解できない部分なんですよね。きっと。残念でならないです。

    4+
    • 歩子 より:

      ふうせん。さん。

      ほんと、テレビ出演は楽しみな反面、最近は不安も感じてしまいます。
      ただ、ふうせん。さんがおっしゃるとおり清志郎さんの曲なんで、そこは期待大ですよね✨
      自分の持ち歌も歌うのでは?と予想されてる方もいて、これまた期待と不安が入り混じってドキドキです。
      もし私が宮本さんのファンでなかったら、あの歌い方を見てどう感じるんだろうか。
      もしかしたら何か心に共鳴するものを感じて一気にファンになってしまうかもしれないし、演奏と合ってないことに違和感しか覚えないかもしれない…。
      ファン目線からすると、伝わりにくい表現方法にハラハラするし、実にもったいないと思ってしまうけれど、、、宮本さん自身はどう思っているんですかね。
      椎名さんと出たMステのときも、あとで冷静に自分のパフォーマンスについて言及していたので、案外ぜんぶ分かったうえでやってるのかもしれない。
      ほんと、このモヤモヤは簡単には説明できないですね!
      私もただただ宮本さんの素晴らしい歌が宮本さんの凄さがテレビを見ている大勢の視聴者に伝わってほしいです。

      2+
  3. urako より:

    歩子さん
    こんばんは。
    同感です。最近のテレビでの歌唱にはもやもやしたものを毎回感じていました。これでは歌の上手さが伝わらないよーと…
    歩子さんが書いてくださって、なんだかスッキリしました。ありがとうございます!

    4+
    • 歩子 より:

      urakoさん。

      そうなんですよね~!
      でも、先日の「うたコン」で私もモヤモヤもパーっと晴れました^^
      カバーも持ち歌もすばらしかった~
      ああいう歌が聴きたいんです宮本さん!

      0
  4. りりぃ より:

    歩子さん、はじめまして。こんばんは。
    私は獣で沼落ちしてまだ1年にも満たないファンです。歩子さんのブログはファンになってすぐに見つけていろいろと勉強させて頂いています。

    私も歩子さんと同じ意見です。
    宮本さんソロで、テレビでの歌唱は「音楽の日(昇る太陽)」と「Mステ(Do you remember?)」ですよね。
    特にMステのDo you remember?はこれでいいのかなぁって思いました。
    もっともっと歌上手いのに…。パフォーマンスなんて要らないのに…。もやもや…。
    いずれの曲もただでさえキーが高くて難易度も高い(当のご本人さえ完璧に歌うのは大変)のであまり暴れずに歌う事に集中して欲しいなぁなんて。

    うたコンは清志郎さんの曲だからきっと過剰なパフォーマンスはないですよね。
    1人でも多くの人に宮本さんの歌唱の素晴らしさが届くといいなって思っています。

    初コメなのに長々とすみませんでした。

    3+
    • 歩子 より:

      りりぃさん、はじめまして。
      コメントありがとうござます^^
      せっかくお初にコメントいただいたのに、お返事がこんなに遅くなってしまい本当にすみません‥。

      「これでいいのかなぁ」
      ほんと、同じ気持ちです。
      確かにキーの高さも一因かな~という気がしますよね^^;
      高い部分は女のワタシですら出にくいとこありますし。

      しかし、うたコン素晴らしかったですね✨
      まさか持ち歌まで聴けるなんて。
      あの日の余韻がいまだ続いています^^
      きっと宮本さんの歌唱の素晴らしさ、たくさんの人に届きましたよね!

      1+
  5. Fly Me to the Moon より:

    こんばんは。初めて投稿させていただきます。
    どうぞ、よろしくお願い致します。
    いつも楽しみに歩子さんのブログを拝読させていただいております。ご家庭とお仕事、そしてエレカシと宮本さんの話題について両立しながら日々、更新されていくのは大変なことと思います。歩子さんのブログで知らなかった情報を得ることもたくさんあります。
    いつもありがとうございます。

    今回の件に関しまして、
    私は皆さんと違った見方をしているのでコメントさせていただきました。
    MステのDo you remember? ですが、意図的にリズムをずらして歌われたのではないかと思います。要因としては、リズムが速いのでリズムに流されないように歌うことと、宮本さんの音楽的な個性を活かすためではないかと思いました。テンポをわざと外すことによって、曲の世界観を広げたかったのではないかと思います。つまり、音楽的に⚪︎か×かといえば×かもしれませんが、芸術的に⚪︎か×かといえば⚪︎なのではないかと私には感じました。
    しかし、皆さんが心地よいものではないと感じるものは芸術的に低く評価されてしまうと思います^^;
    宮本さんの素晴らしい能力やテクニックをロックだけに活かすのではなく、スタンダードな曲にも是非、力を注いで欲しいと願っております。
    せっかくソロ活動をしているのでね…!

    長文乱文失礼致しました。

    3+
    • 歩子 より:

      Fly Me to the Moonさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます!
      お返事がこんなに遅くなってしまって恐縮です(;´Д`)

      >要因としては、リズムが速いのでリズムに流されないように歌うことと、宮本さんの音楽的な個性を活かすためではないか

      それ、すごーくわかります。
      そのとおりなんだと思います。

      宮本さんって、演奏にあまり自分から合わせようとしないというか、自分のなかに流れているリズム(というか感性)に忠実で、ほかの人の演奏にかかわらず自分の感覚を通そうとするとこ、多分にありますよね(笑)

      >楽的に⚪︎か×かといえば×かもしれませんが、芸術的に⚪︎か×かといえば⚪︎なのではないか

      なるほど、確かに。
      あのパフォーマンスを絶賛されている方も大勢いますしね✨

      感情に訴えてくるパワーは正しく歌うよりも比較にならないくらい強いものを感じます、私も。
      そういうところが大好きでもあるんですが、「世間の皆さんフィルター」越しに見てしまうもうひとりの私もいて、ついついやきもきしてしまいます^^;
      でも先日のうたコンは本当に感動しました!
      さすがの歌声と宮本さんらしいパフォーマンスに惚れ惚れしました~

      1+
  6. YOYO より:

    歩子さん多分初めまして、いつも一方的に楽しく拝読しております(^^)  私も歩子さんの意見、賛成でした、パフォーマンスの部分、たまにならいいんだけど、毎度だとちょっと…宮本さんあんまり自分の歌を信用してないのかな?とか。…そしてうたコン最高でしたね! パフォーマンスもナチュラルな感じで\(^^)/
     …あと宮本さんは最近、スカパラと共演した辺りから?トークをハイテンションをやめてひたすらローテンションな感じですが、まあ思うところがあるのでしょうが、どちらかというと、トークはハイテンションでもいいかなあ~と思います、とか勝手なことを言わせてもらい、歩子さん、忙しそうですが、ブログゆるーく長ーく続けてください(^^)

    1+
    • 歩子 より:

      YOYOさん、はじめまして。
      コメントどうもありがとうございます♪

      けっこう続いてましたもんね~
      頼むからもうちょっと落ち着いて~と何度テレビ越しに念を送ったことか^^;
      トークも変わりましたっけ。
      うたコンでは確かに声もよく聞き取れないくらいでしたし、いつものバラエティの感じとはぜんぜん違いましたよね。
      生で緊張してるのかと思ってましたけど、意図的なものなのかな?
      宮本さんのハイテンショントーク、いいですよねぇ^^
      またテレビで宮本さんが石くんにちょっかい出すところを見たいです♪

      0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)