Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
宮本浩次

映画『宮本から君へ』を見た感想&宮本さん試写会にサプライズ登場

パンフレット購入しました^^

 

今日ようやく『宮本から君へ』を見てきました。
本当は11月に入ってから行こうと思っていたんですが、行こうとしていた映画館は今日で上映終了ということで、慌てて最終上映回を見てきました。

ほかにもMUSICAとかMステとかCDとかソロライブとかいろいろ話題がてんこ盛りなんですが、今日は、映画の感想と、先月の試写会に宮本さんがサプライズ登場したときの話を書きたいと思います♪

(映画ネタバレしてます)

映画『宮本から君へ』をみた感想

絶えず誰かが大きい声を張り上げているような映画でした^^;
怒鳴り声と血と涙と暴力と。
その中で宮本のピュアなひたむきさが際立ってました。

色んな人があれだけ全力で大声を出していると、スクリーン越しとはいえとても平静な気持ちで見ていられない…。
暴力シーンはけっこう描写がリアルなので、途中から心のスイッチを切って無感情の傍観者のような感じで見てました。
じゃないと胸が痛くて仕方なくて…。

R15+だし、ドラマも見ていたし、こういう映画だってことはわかってはいたけど、大画面であれだけ大音量でみると迫力があり過ぎます。
役者さんたちの全力の演技にただただ呆然という感じで時が過ぎていきました。

面白かったかどうかといえば、面白い映画ではなかったです。
私は暴力も怒鳴り声も血も好きではありません。
それに宮本のキャラクターはやっぱり苦手。
でも宮本のこと、マンガでもドラマでもそうだったけどやっぱり映画でも嫌いになれないんですよねぇ…。
ドラマで池松君の宮本をひと目見たとき、強烈に惹きつけられました。
共感はできないし応援するにも危なっかし過ぎて、こういう人が実際にいたら一体どう接していいのかわからないけど、でもなぜかものすごく惹かれます。
ただ、どうしても宮本の言動を冷静に見てしまう自分がいる。
私が女だからだろうか、、、男の人は宮本にまた違った印象を抱くのかなぁ。

蒼井優演じる靖子もこれまた尋常じゃない体当たりの演技で、終始釘付けでした。
ただ大声を張り上げているだけじゃない、心を揺さぶる演技でサスガ。
蒼井さん自身がすごく芯の強い女性なんだろうなぁ。
まさに体の全部使って演技していた感じで、靖子の涙と笑顔は強く印象に残りました。

現在と過去が急に入れ替わるので、靖子の髪型と宮本のケガで区別をつけてました(笑)
意外にもピエール瀧さんの出番が多くてびっくり。
息子役の悪童「拓馬」を演じた一ノ瀬ワタル氏は、本物の格闘家だったんですね。(パンフの説明より)
怖かったです、、、暴力シーン、、、(-_-;)
でも役作りに相当気合いを入れていたようで、80キロから113キロまで体重を増やすのに、1日にケーキワンホールを1個、卵を1日30個食べていたそうな。

で、最後の最後、エンディングで宮本浩次の『Do you remamber?』
これが本当によかった。
赤い薔薇を持つ宮本と、宮本浩次の歌、画面には「宮本から」の文字。
痺れました。

歌はですね、リリース前にちょこちょこ部分的に聴いちゃってたんですが、昨日届いたCDも開けずにまだフルでは聴いてなかったんです。
やっぱり映画館でドーンと初聴きしたかったんで。(初聴きとはいえないかもしれないけど)

素晴らしい曲。
先日のMステは忘れよう。
映画の締めにふさわしい、というか、もう歌がめちゃくちゃストレートに胸を突く。
最高でした。
宮本さん、散歩も全力だ。
さすがでした、本当に。

エレカシ宮本さん映画試写会にサプライズ登場!

9月28日に、映画の公開記念舞台挨拶が新宿バルト9でおこなわれ、監督や新井英樹氏、出演俳優が集結。
なんとそこに、われらが宮本浩次がサプライズで登場!

なんとなく出てくるような気がしないでもなかったけど、本当に出てきたとわかったときは興奮しました!


▼Edge Lineの写真、いいですねぇ。

— edgeline(エッジライン) (@edgelinetokyo) September 28, 2019

中盤には宮本が客席の間を縫って登場し、場内には大歓声が巻き起こる中、宮本は1人1人にバラを手渡していくことに。このサプライズに池松は「とても驚いてます。鳥肌が立ってます。この主題歌が、この映画のレベルをものすごく上げてくれたと思います」と感想を伝えると蒼井も「感動しました」と、大興奮。
宮本は作品へ、「本当にすごくて、何げないなかに心揺さぶられるシーンが多くて」と、胸を衝く出来だったと絶賛。楽曲へは「登場されるみなさんの顔を考えながら作ったんです」と、込めた思いを語っていた。
※引用元:edgeline

 

こちらのフォトギャラリーに写真が多数掲載されてます。

映画を見たあとに、あらためてこの舞台挨拶の映像を見るといろいろと感慨深い…。

そういえば、宮本さんなにかのインタビューで「映画の中で歌詞が使われている」と言っていたような気がするけど、どの台詞だったんだろう?

 

今日行ったのは、みなとみらいの「横浜ブルグ13」。
朝9時からの上映だったので、映画が終わってから映画館の向かいにある「梅蘭」で名物の焼きそばを食べました♪
この店を選んだ理由は、ここの焼きそばが好きなこともあるけど、とにかくこの景色です。

お天気がイマイチだったので少し薄暗いですけど、この開放感はやっぱりいいなぁ。
素晴らしいパノラマでした。

逆光になってしまった^^;

パンフの中に、見開きで2ページに渡って宮本さんの写真と『Do you remember?』の歌詞が載っていました。
すごくいい写真です♪

映画館の空間ならではの、あの肌で感じた衝撃や鼓膜を震わす宮本さんの歌声。
やっぱり映画館まで足を運んでよかったです。

今からさっそく届いたCDを聴きたいと思います。
それではまた。

29+

POSTED COMMENT

  1. ピグマ より:

    初めまして。Googleが『つつがなく』をお知らせしてきて以降、必ず拝見しています。いつも情報ありがとうございます。

    私は公開3日目に新宿バルト9で『宮本から君へ』を観てきました。
    もう正直しんどくて…。
    大事なものを見逃さないよう、心のスイッチはOFFにせず最後まで観たんですが、激しく疲れました。ロビーに出てもソファーでぐったり1時間。

    男の暴力を描くために理屈をねじ伏せたストーリーのような気がして。靖子が自立した女って、それ違うでしょ⁉️ただの都合のいい女でしょ、靖子警察呼べよ!って。←原作ファンに怒られる
    池松君と蒼井さんの演技力で評価は出来ますが、誰かにお勧めする内容ではありませんでした。
    最後のDo you remenber?で浄化されなきゃ、たぶん自力で帰れませんでしたよ。

    宮本さん、最初は映画全体の感想は言わず、蒼井優のさりげない演技を誉めてたから、本心ではそんなに感動しなかったのかな、と穿った見方をしています。
    これは暴力描写を素晴らしかったと言わないで、という私の願い。
    雑誌のインタビューは『ザ・忖度』であってほしい。

    ともあれ
    3日前からCDをヘビロテ聴き、おとといは野音のDVDが届き、連日ワクワクが止まりません。
    そして今月のカード請求金額も大変なことに(汗)。
    それでも新春とソロのチケットを複数枚申し込む。次こそ当たれ(/–)/
    エレカシ沼、ズブズブでございます。

    8+
    • 歩子 より:

      ピグマさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます^^

      『宮本から君へ』、これだけ日にちが経ってもまだ強烈な印象が残っています。
      マンガで内容は知っていたんですが、やはりマンガと実写はぜんぜん違いますね~
      映画もCGみたいな大げさな演出はなく、とことんリアルにこだわった作りだったので、よりシリアスに感じて怖かったです^^;
      ソファでぐったり…もわかる気がします。

      >男の暴力を描くために理屈をねじ伏せたストーリー
      >それ違うでしょただの都合のいい女でしょ、靖子警察呼べよ!

      すごくわかります。
      本当に男性による男性のための原作&映画なんだな、と感じましたねぇ。
      なので、女性視点では少なからず描写や展開に疑問をもったり不快に感じたりするっていうのはありますよね。
      Do you remenber?で浄化、これもわかる(笑)
      宮本さんは、これ想像でしかないですけど、暴力描写は苦手な気がしますね^^;
      私はこれ見たあと若干トラウマ気味で、ガタイの大きい男の人がいると咄嗟によけてしまいます…
      暴力、嫌ですよね…。

      これからファンはどんどん忙しくなりますね!
      お金も貯めておかないと^^
      沼入りを続けるのはいろいろ大変ですね(笑)

      4+
  2. おかみさん より:

    歩子さんこんにちはいつも色んな情報ありがとうごいます宮本から君へはまだ見に言ってないでーす
    田舎なので少し都心に行かなくちゃいけない
    少し迷い中でしたが
    歩子さんの映画の話聞いて行こうと思います
    ありがとうございます
    宮本さんのCD野音のDVDもかちやいましたー
    ソロツアーも申し込んで
    お金がいっちやうー
    仕事頑張ります
    朝は少し寒くなって来ましたねー
    あの夏の暑を忘れてしまいます
    歩子さんお身体に気をつけてくださいねまたブログ楽しみにしています

    5+
    • 歩子 より:

      おかみさん。

      私も映画館すこし遠かったんですが、上映が終了になると知って慌てて行ってきました。
      けっこうヘビーなので心構えをしておいた方がよいかもです^^;

      私もソロCD、野音DVD両方とも買っちゃいました。
      カッコいい宮本さんのお顔目当てにわざわざAmazonキャンセルしてユニバーサルで注文しました(笑)
      ライブもあるし、ソログッズも発売されるだろうし、お金がいくらあっても足りないですね~

      最近また寒くなってきましたね
      暑がりな私も汗をかかずにドライヤーをかけられる季節になってホッとしています^^
      今年の夏も暑かった~
      おかみさんも、気候が変わりやすい時期ですからお体にお気をつけください!

      5+

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)