Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
2018エレカシ参加フェス

エレカシ出演「FUJI ROCK FESTIVAL'18」セットリスト&YouTube視聴レポ 2018.7.27

  

今日はエレカシ初出場の 「FUJI ROCK FESTIVAL’18」

さっきライブが終わったばかりです。
エレカシの晴れ舞台、YouTube配信でしかと見届けました!!

エレカシ、カッコよかった!
宮本さん色っぽかった!
フジロック仕様の石くん最高!

そして、まだ空が明るいうちから始まって、最後の曲ではキレイな夕暮れ空!
画面越しながら、とても感動的でした!

 

YouTube配信ですが、パソコンはどうも途切れ途切れになるので、途中からスマホで見ていました。
スマホだとスクリーンショットが撮れるので、ついパシャパシャと撮りまくってしまった💦
今回もけっこうツボとなる見どころがたくさんあったので、その瞬間を写真におさめられてラッキーでした^^

それでは、本日のセットリストとYouTube視聴レポを書いていきます。

 

  

FUJI ROCK FESTIVAL’18 セットリスト 2018.7.27

01.Easy Go
02.奴隷天国
03.RAINBOW
04.悲しみの果て
05.旅立ちの朝
06.ガストロンジャー
07.so many people
08.ファイティングマン
09.おはようこんにちは
10.今宵の月のように

 

YouTube視聴レポ

始まる前から緊張なのか興奮なのか仕事がまるで手につかず、夕方6時過ぎにはパソコン前にスタンバイして配信スケジュールが映し出されたYouTube画面をじっと見つめていました。

公式さんのツイートで、緊張マックス!(私が)
 

 

 ミッキーも!

www.facebook.com

 

そして、いよいよエレカシの配信がスタート!!!

緑に囲まれたステージ、メンバーたちの姿、そしてものすごい数のオーディエンス!

始まる前まで、どのくらいの人が集まるのか気になっていたんですが、兵庫さんのツイートによると「後方通路決壊レベルの大入り大混雑」とのこと。

 

 
ステージ側からお客さんを映した映像に興奮!
こんなに大勢集まったんだ!スゴイ!

そして、フジロックの空に鳴り響くエレカシ初の曲は、「Easy Go」

宮本さん、しょっぱなから飛ばす飛ばす!
ものすごい迫力の「Easy Go」!

苦しそうだしちょっと歌えてないところもあるし、でもなんかとてつもないパワーが画面越しに押し寄せてくる!

……とか言いながら、「今日の髪型いいな~」などとウットリもしつつ。
今日の髪型はまさにドンピシャでした。
ちょっと右脇がハネていたところもGood!

 

30周年にしてフジロック初見参のエレファントカシマシ。
世界に向けて存在を思い切りアピールすべく、渾身の「Easy Go」でした!!

歌い終わった瞬間、「宮本ーー!!」と男性の野太い声。
じーん、、、

 

「奴隷天国」

2曲目は「奴隷天国」!

「Easy Go」ではすっかり宮本さんに圧倒されて宮本さんにくぎ付けだったんで気が付かなかったんですが、ここで初めて石くんの異様な姿が目に入り、唖然、、、、

サングラスに白いノースリーブ、そして黒い皮パン(極短)姿の石くん。髪はオールバック。

あぁ、、、こうなるまでの過程が目に浮かぶよう(-_-;)
だって石くんが自ら進んでこんな格好するとは思えない……けど、もしかしたらあり得るかも?
ちょっと石くんて未だに謎なとこあるんですよね。

宮本さんはまたもや飛ばす飛ばす!
おしりペンペンに豚鼻に、カッと目を見開いてお客さんを指さし、、、も~怖い怖い。

「しねしねしね、このやろ」

怖い怖い。

「生まれたことを悔やんで果てろ」の時、目がキラキラ。
なんてキレイな瞳。

この曲のとき、ジャケットを脱いだんだっけな。

 

「RAINBOW」

当然これもセトリに入ってくるとは思ってましたが、実際にこの曲がはじまった途端、鳥肌が。

ステージをあちこち移動しながら全身を使って渾身の歌唱。
「ヒーロー」のところで自分を指さすの、いつもグッときます、、、
泣けてくるんです、なんか切ない気持ちになる。
ギューッとしたくなる。スミマセン。

歌い終わり、上を向いたまま長く静止する宮本さん。
何かを全身で噛み締めているかのよう。

ここで、

「憧れのフジロック、呼んでくれてありがとう!」

「みんな、いい顔してるぜー!カッコいいぜー!見えないけど」

  
「悲しみの果て」

 カッコいい、、、もうひたすらカッコいいです、4人とも。
演奏も歌も本当にカッコよくて最高でした。

宮本さんもギターを弾きながら歌う曲=移動しないで歌う曲だと二枚目度がぐんとアップします。
この曲だけでスクリーンショットを何枚撮ったことか(笑)
 

「旅立ちの朝」

力強い歌声。
この曲は野外にとてもよく合いますね~

「二番」にちょっと笑いましたw

「乾杯」で腕を上に挙げる宮本さん。

声、すこし掠れてたなぁ…

 
「ガストロンジャー」

ものすごい気合いの入ったガストロンジャー!
いつもそうなんだけど、今日もさらに輪をかけて!

「行くぜ、野郎ども」

「勝ちに行こうぜ!」

たまんないです、、、

 
「so many people」

宮本さんがなんか色っぽかった、、
これも野外では、というかライブで歌うとものすごく盛り上がる定番曲。

途中からマイクを取って動き回ってましたね。

「ドーンと行けー!」

最後の「喜びを」のところ、色っぽかった、、

そして小さく「サンキュ」

色っぽくてもう、、、

 
「ファイティングマン」

最近のレポによく登場していた、石くんのうしろから宮本さんがサングラスをゆっくり持ち上げる、、、というやつ、この目で見ることができました(笑)
なんだろあれ。シュールな絵面が何ともいえない^^;

また、途中でミッキーを前に連れ出した、、、んでしたっけ?
宮本さんの手がミッキーに当たってしまったとき、歌いながら咄嗟に「あ、ごめんなさい」と言ってましたねw

「かわいいぜー!」

「全員ファイティングマン!」

 

 ……と、ここでメンバー紹介。

今日のキーボードは、ソウルフラワーユニオンの奥野さんでした!
どの曲か忘れてしまいましたが、鍵盤のアレンジがとても印象的なところがあって、すごく良かったです!

石くんのことは、「今日の気合いを見てくれ。フジロック仕様です。」と。

「ファイティングマン」をやったのでもうここで終わりかと思ったけれど、メンバーが定位置から動かないので「まだやってくれるのかな……?」思っていたら、、、

 
「おはようこんにちは」

アンコールと言ってましたっけ。

そして、「俺の好きな歌なんだ」とも。

「いちばん売れた曲」だったか、「唯一売れた曲」だったか、そんなことを言っていたので、てっきり「今宵~」がくるのかと思ってました。

まさかの「おはようこんにちは」に、グワーッと気持ちが盛り上がる!

凄い歌声でした!
迫力!

歌の途中で、

「歌と演奏はエレファントカシマシでしたー!」

もう泣きそうです(´;ω;`)ウッ…

 

「皆さん、本当にありがとうございました」

…とも言っていたようです。
ここは記憶には無いんですが、メモにそう書いてあるので^^;
(間違っていたら教えてくださいm(__)m)

 
「今宵の月のように」

最後はこの曲で締めるんですね。 
ちょっとハスキーな「今宵の月のように」。

この時間、空はキレイな夕暮れ色に染まっていて、とても幻想的でした。
景色にも歌にもうっとり。
何もかもが最高でした。

 

最後は全員で前に出て来て、手を繋いでながいお辞儀。
感動的なシーンなんだけど、どうしても石くんの出で立ちに噴き出してしまう^^;

ステージを去るとき、宮本さんがお客さんの方を見ていて、(あ、、これは来そう)と思ったら案の定、

「おしり出してブッ」

最後の最後にやっていきました(笑)

 

こうして、エレカシのステージは終了。
ハラハラしたりドキドキしたりウットリしたり。
ものすごく濃密な時間でした。

それに、宮本さんが何度かしみじみと「憧れのフジロック」とか「出れてうれしい」というようなことを言っていて。

エレカシの初フジロックの舞台を、配信とは言えこうしてリアルタイムで観ることができて、本当に幸せでした。

そして、やっぱり今日の宮本さんとてつもなくカッコよかった……!

最近はカッコいいというより茶目っ気を感じることが多かったんですが、やっぱみやじはカッコいいということを再認識した一日でした^^

 

▼公式からレポートがアップされました!

 

今宵のキーボード担当、奥野さん!ミッキーもいる!

 

 

 

www.instagram.com

tomoko_aryエレカシ素晴らし過ぎたなー。

 

 

渋谷さん。

 

本番前のショットということですが、みんないい顔してる!

もう一枚、渋谷さんの写真。
石くん、 TOSHI-LOWさんに負けてない!この筋肉、惚れます、、、

 

今日の主役はすっかり石くんですね(*´ω`*)

そして、山崎さんも。

 

山崎さんの日記の中に気になる言葉が…

この日の石くんはタンクトップに海パンで、そのタンクトップも宮本に半分脱がされていた。

 ※引用元:エレファントカシマシをフジロックで観た|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

え、、海パンだったんですか、あれ?
てっきりレザーかと思ってました^^;

そして、この言葉にほっこり。

ステージから戻ってきたメンバーみんな、嬉しそうだった。

※引用元:エレファントカシマシをフジロックで観た|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

 

私もうれしいなぁ。
幸せだ。

 

以上、フジロックのYouTube視聴レポでした!

 

 

 

otn.fujitv.co.jp

POSTED COMMENT

  1. すずらん より:

    宮本さん、フジロック初出場の喜びが溢れ出ていましたよね!乳首、股間ムギュー、おしりペンペン。。セクシーオンパレードで楽しかったです!すっかり長くなった前髪が風になびいて、野音やフェスに行けなかった私は久しぶりに屋外の宮本さんの特別な格好良さにしびれました。
    ハニカミえくぼさんも仰ってますが、トミさん今日すごく素敵でしたねー!何曲目だったか、すごく気合い入ってる表情で、小6娘がドラムの人カッコイイと。おぉー君にもわかるのか(笑)
    宮本さん、瞼まだ腫れていましたね。切ったのかな?ものもらいよりは傷が長かったような。腫れてるとコンタクトも入れにくいしリアルにお客さん「よく見えない」でしょうね。早く治りますように!

  2. カナ より:

    歩子さんこんにちは。
    以前名古屋zepp延期の記事の時にカキコミしたカナです。
    あれから実は仙台pitにも参戦して、昨日のフジロックも行ってきました。
    仙台では宿泊ホテルでエレカシメンバーと廊下でバッタリしてしまい驚愕してしまいました…
    フジでは結構前方にいたので後ろ側はわかりませんでしたがオーディエンスの期待値は高くて始まる前に舞台袖にメンバーが現れると手拍子で出迎え!
    エレカシ初見のお客さんも多く見受けられる中、圧倒的パフォーマンスでした!
    個人的に宮本さんの乳首&股関セットが気になります…石くんのお姿には周りのお客さんもざわついてました。あの人いつもあんな姿なのかと(笑)
    今宵の月では夕暮れの自然と相まって素晴らしいフジロック2018の一頁となったでしょう!
    フジロックでは別ステージに民夫さん、ヒロトさん等も出演していたのでバンド世代のお客さんにはエレカシ健在アピールがばっちりできたように感じます。また、私のそばにいた20.30代くらいの4人の男性達はエレカシ初見だと思いますがかっけーなあ!と口々に話していました。
    ワンマンとフェスを両方体感してメンバーのそれぞれの気合いを感じました!
    サポートのミッキーも素敵でした~!
    これから続くフェスも体調崩さずに頑張ってほしいと思います。

  3. さくら より:

    フジロックのエレカシ、ほんとに凄かった、その一言に尽きます。どんな曲を選んでくるのかと思ってましたが、普段?とほぼ同じ雰囲気に、これで勝負して来たか!という感動。
    メンバーがステージに上がって来たと同時に、たしかにどよめき、それは、他でもない石くんのスタイル。ビーサンだったんですよね。力を込めたプレイ、ビーサンでよくできたなあと。トミも、いつものワインレッドのシャツ、汗まみれでしたが、ほんとに素晴らしい表情。セイちゃんも、暑い中いつものスーツで、集中。どうして、このバンドが、いままでフジロックに出ていなかったのかと、不思議さが。
    ちなみにホワイトステージぎっしりで、すっごい嬉しかった。だって、その前のステージいくつかあったけど、全然ぎっちり具合が違ってたから…。
    帰りは、サカナクションがグリーンステージに出ているのが見えました。グリーンステージのエレカシも見てみたいと思いましたが、グリーンは、より入場口に近くて、ステージ前が全て芝生みたいになってまして、なんて言ったらいいのか、代々木公園の一角でステージやってて、延々と遠くの人も何かしながら見えちゃうみたいなイメージなんです。(違うという方、ごめんなさい)
    開放的なのもいいけど、ライブハウスも素晴らしいエレカシにとっては、ある程度の枠?みたいのがあって、そこで集中してライブ!みたいのが、わたしはすきかな。
    とはいえ、今のこの勢いなら、グリーンステージもありかも。入場口からステージまでは、数分あるのに、音がきこえてくるんですよ、これってすごいです。
    エレカシが出るからフジロックに行ったけど、予想以上に素晴らしいフェスでした。いや、でもエレカシにはまた来年も出てほしいな!そこにいるのが自然と感じました。
    YouTube配信、素晴らしかったですね。
    朝見て、あー、こんなだっけと、また、消されそうな記憶を少しだけ留めました。
    旅立ちの朝、『オレは忘れないだろう〜』のフレーズが胸に刺さっています。

  4. きみぽん より:

    エレカシかっこよかったぁ…
    迫力の演奏パフォーマンス、歌声にジーンと胸が熱くなりました…
    スマホの画面を越えてエレカシのステージのパワフルさが伝わってきました✨
    フジロックのステージを見ながらやっぱりエレカシって宮本さんってかっこいいなぁ…としみじみ思いました
    でもフジロック仕様の石くんを見たときはびっくりしました。きっと気合いの証ですよね!そして宮本さんと石くんのサングラスのショーも見られて楽しくて(^_^)
    ステージから戻ってきたメンバーみんな、嬉しそうだったと山崎さんの言葉に、歩子さんと同じく私も幸せな気持ちになりました。これからのステージもエレカシが元気ですごせますように☺

  5. びあ より:

    エレカシ、かっこよかった!
    もう色々言いたいけど、言葉が見つからない…
    そして、歩子さんのおっしゃるとおり、宮本さん、色っぽかった。
    石くんの衝撃的な姿も、トミの気合の入った顔、冷静な成ちゃん、エレカシかっこよかったですね!
    YouTube配信ありがたやと思いました。

  6. みやもん より:

    フジロックの衝撃、だいぶ落ち着きました(笑)参戦されたみなさんのコメントは、本当に臨場感あって感動しますね。
    余談ではなく、本編のコメント。歩子さん、まずは石くんに度肝抜かされましたよね(笑)私も宮本さんの指示かと思いましたが、石くんはおっしゃる通り未だ謎なので。喜んでやってるんじゃないかなぁ。最近、石くんって男前だよなぁと思ってたところなのに。そして、宮本さんのことギューっとしたくなる気持ちわかります。私は「憧れのフジロック、呼んでくれてありがとう!」のところでギューっとしたくなりました。30年間ずっと見守ってきたわけでもないくせに。でもそんな気持ち。そして、うんうん、動かないで歌う時は二枚目度マシマシです!色気もあった。色気といえば、そう、so many people 。ギターのタラララララララの入りから、哀愁にも似た色気が。ため息つくしか手段がないすよ、もう。
    そして、ミッキーに「ごめんなさい」言った可愛さよ。石くんやトミには絶対言わないやつ。ところで「お尻出してブッ」は照れ隠しなのか、解放された自由からくるものなのか…。大好きだ。結局は。
    最後に。宮本さんの後ろに映る、荒ぶるトミのカッコ良さ。戦う男の顔でしたね…(ため息)

  7. 歩子 より:

    すずらんさん。
    ほんと、宮本さんのテンションが伝わってきましたね!
    いつもテンション高く全力なんですけど、フジロックはいつにも増してハイな感じがして楽しかったです!
    野外の宮本さん、本当にカッコいいですよね。
    惚れ惚れします。
    今回はトミがよく映ってましたね~
    宮本さんが映ると後ろにトミが。
    真剣な演奏に胸が熱くなりました。
    男性が真剣に仕事している姿に弱いですよね女性って。
    小6の女の子にもカッコよさが伝わったか~
    すごいです。娘ちゃんが。
    トミのあの魅力が分かるなんて(*´ω`*)
    ものもらいの傷、けっこう目立ってましたね。
    そうか、あの状態でコンタクト入れてたんですよね。
    いろいろ無理をしてるんだなぁ、、、
    たっぷりの栄養と休養が必要ですね。

  8. 歩子 より:

    カナさん。
    おお、仙台にも!そしてフジロックにも!!
    ホテルの廊下でバッタリとは、うれしい鉢合わせでしたね!
    フジロック、現場の雰囲気を教えてくださってありがとうございます!
    そうなんですか、手拍子でお出迎え。
    乳首&股間セット(笑)
    どういう意味合いがあるのか私も謎です^^;
    Zeppツアーの「穴が~」にしても、最近かなり振り切れてますよね。
    前からたまにこういうのがあってももっとサラッとしてたのに。
    フジロックの夕暮れをバックに演奏をするエレカシ、歌う宮本さん、本当に最高でした。
    その場にいらしたカナさんは全身でそれを感じていたのですから、感動もひとしおですよね。
    とてもうらやましいです!
    男性に「かっけーなぁ!」と言われるエレカシ、誇らしいなぁ。
    これからも女性も男性も痺れさせるバンドでいてほしいですね!

  9. 歩子 より:

    みやもんさん。
    そうなんですねぇ、「いちばん売れた曲、、、」とまた宮本さん独特のひねった言い回しなのかと深読みし過ぎてしまいました笑
    すごい、みやもんさん、周りの状況をちゃんと見ていて
    私たぶん、ほぼ宮本さんしか見てないんでしょうねぇ、係の人とかまったく目に入っていませんでした^^;
    確かに宮本さん周りをよく見てますよね。
    総合司会ですもんね。
    フジロックの生配信、本当にうれしかったなぁ
    記念すべきエレカシの初フジロックがまさか生中継されるとは。
    フジロック、来年も出演してほしいですね~

  10. 歩子 より:

    さくらさん。
    おお、レポありがとうございます!!
    石くんの姿にどよめきが笑
    ビーサン、、、海パンに合わせたのでしょうか^^;
    トミの動とせいちゃんの静もいつもの安定感で。
    ほんと、エレカシがフジロックに初出場って不思議な感じがしますよね。
    エレカシでお客さん大勢埋まったんですね。
    うれしいなぁ。
    エレカシファン以外にも、フジロックのエレカシを見たかったロックファンが大勢いたんでしょうね
    ステージの違いの話、なるほどです。
    ある程度の枠、確かにおっしゃるとおりだと思います。
    「そこにいるのが自然」
    そうかぁ~、やっぱり私も一度は現地でエレカシのステージを見たいです!

  11. 歩子 より:

    きみぽんさん。
    ですよね、宮本さんめちゃくちゃカッコよかったです!
    石くんには笑わせてもらいましたけど、トミもせいちゃんもやっぱりカッコよくて惚れ惚れ…。
    サングラスショー笑
    不思議な空気感を醸し出してましたね^^;
    山崎さんの言葉に私もほっこりしました。
    何十年も変わらず公私ともどもエレカシを支え続けている山崎さん、、、愛ですね(*´ω`*)

  12. 歩子 より:

    びあさん。
    宮本さんがもう色っぽくてカッコよくて最高でしたね(*´ω`*)
    メンバー全員カッコよかった、、、
    とくにやっぱりトミが。
    宮本さんとはまた違うトミの男らしさ、たまりませんよね
    ほんと、YouTube配信に大感謝!
    おかげであれからずっと幸せな気分です!

  13. 歩子 より:

    みやもんさん。
    石くん、案外まんざらでもなかったりして?笑
    いやほんと、いまだに謎なんですよね。
    あんなに宮本さんを信奉していて、何でも宮本さんの言いなりなところも普通の感覚では理解しがたいですけど、石くん自身けっこうお茶目なところもあるように見えるので
    エレカシの4人の関係性はこれだけファンをやっててもいまだに理解の枠を超えています^^;
    宮本さんは私にとってまさしくヒーローなんですけど、強さと同じくらい脆さも感じるから誰かが守ってあげないと、、、って気持ちにさせられます。
    なんかたくさん傷ついている気がして。
    悩んで苦しんでいるように見えて
    誰かがいつも傍にいて絶えず元気づけてあげないとみんなの前でヒーローでいられない、、、と、そんなふうに思っちゃうもんだから、とりあえず私がギューッとしてあげたいと笑
    40代乙女のささやかな妄想です(;^ω^)
    実際は宮本さんは色んな人に愛されていて大事に思われていて味方は大勢いるでしょうし、しっかり芸能人なんで遠い遠い存在なんですけど、、、まぁ芸能人とファンはWin‐Winの関係ってことで!
    ミッキーへのごめんなさい、たまらんです笑
    ブッはなんでしょうねぇ?
    カッコいいだけで終わるのが照れ臭いのか?これもドレスダウンの一種?見てる方は夢から覚めるような気分ですけどね笑
    トミの男らしさカッコよさ。
    もし北斗の拳の世界なら間違いなくみやじよりトミに付いていきますね笑