Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
エレカシ

もしエレカシ宮本さんと街で遭遇したらどうするか?という空想

 

 

空想というより、妄想って感じなんだけど、暇なときによく考えます。

もしこの街で宮本さんと遭遇したらどうする?

完全なるお遊びなんだけど、超具体的に本気で考えます(笑)

妄想だけど、いかにも起こりそうなシチュエーションを想像してひとつひとつ考えて行くのが楽しいんです。

例えば、私の住む街はけっこう歴史が深く、古い建物もわりと残っているし、なぜか作家が多く住んでいたりするので、意外に宮本さんもこの街が気に入るのではないかと思うんです。

「明治の散歩道」なんていう散歩コースがあったり、昔の著名人が通った老舗のお店があったり。また、歌舞伎の演目になっているお話の舞台だったり。

なので、来ればきっと楽しいと思うんですよね、宮本さんも。

実際、いかにも宮本さんが好きそうな場所がたくさんあるので、ふとしたきっかけで宮本さんがこの街に観光に訪れないとも限らないな~と思ったりもします。

f:id:y-passage:20180216123945j:plain

 

もし、この街で宮本さんに遭遇したら、どうするか?

この空想が楽しくて、以前はしょっちゅう考えてました。

勇気を出して声をかけて、この街には見どころがたくさんあることを伝え、あわよくば私がガイドを申し出よう。

そして、あそことあそこに連れて行って、おなかが空いたらあの店でおひるごはんを食べて。

お土産はあの老舗のお菓子屋さんがいいな。

あとそうそう、富士山がとても素晴らしく見えるあの山にも連れていってあげよう。
海にもちょっと寄ろうか。
東京じゃなかなか海を眺めることもないだろうから。

お天気の良い日だといいな。

もしお泊りなんてことになったら、駅の近くに明治から続く老舗の旅館があるので、そこを紹介しよう。
明治のとある作家や政治家も御用達だったと伝えたらきっと宮本氏もきっと興味を持つはず。

もし近代的なのがお好みなら海が一望できるホテルもあるよ。

できればうちに招待してお茶とかごちそうしたいけど、家族がいない時に男の人を家に入れるのはちょっとマズいし、家族がいればいたで何だか気まずくなりそうだし。

なんて、別に空想なんだからいくらでも都合よく考えればいいんだけど、この遊びの要は「リアルであること」。起こっちゃマズいことは考えてはいかん。

で、最後は駅まで車で送り届けて、挨拶してお見送り。

 

f:id:y-passage:20180216123934j:plain

 

この空想では、宮本さんは電車で我が街にやってきて、私の車で街をあちこち案内するという設定。

宮本さんにちゃんとこの街のことを説明できるように、しっかり街の歴史も調べておかなくちゃ。

この建物は明治〇〇年に建てられて、誰々が住んでいて、、、などなど。

あと、効率的に観光できるように、コースも練っておかなくちゃ。

ちょっとしょぼいけど一応宮本さんの好きな古墳もあるから、そこもコースに組み入れようか。

・富士山
・歴史の街
・古墳

これだけ宮本さんの好みがそろっているんだから、本当に来ませんかね?

 

f:id:y-passage:20180216124015j:plain

同じ海の街でも、鎌倉や逗子のように若者が集う明るい雰囲気の海ではなく、うちの方は地味でパッとしない海です。

でも、お天気の良い日は海の青がグラデーションのように見えてとても綺麗。

 

f:id:y-passage:20180216124039j:plain

写真じゃよくわからないなぁ。

地味で静かで活気はあまりないけど、自然豊かでのんびりしたこの街が大好きです。

ウォーキングが続いているのも、この街にいるからだと思う。

自慢の街。

だけど、にぎわうのは夏のあいだだけ^^;

今もカラスがカァカァ鳴いてるのが聞こえますけど、本当に静かです。

宮本さん、本当に来ないかなぁ。

東京からはちょっと遠いけど。

 

POSTED COMMENT

  1. すずらん より:

    歩子さんの妄想、楽しすぎます!というか、本当に素敵な所にお住まいなのですねー!宮本さん、来てくれませんかね。私が行きたいぐらいです。
    私もなかなか宮本さんに馴染みのある場所に住んでおりまして、LifeツアーDVDの山崎さんとの対談の場所でもある文京区の六義園の近くです。素敵な日本庭園で、近くを通る度に、もしや来てないかなーなんて思ってしまいます。その対談では、ちょっと前まで近くに住んでいたと言っていて、一体どのマンションだ?と散歩しながら想像したりして。
    ライブまであと1ヶ月ですね!いろいろ妄想を楽しんで待ちましょう♪

  2. びあ より:

    こんばんは、歩子さん。
    歩子さん、妄想楽しそうですね。
    歴史も自然もあっていい街ですね。
    なんか私も色々妄想しそうな街です。
    古墳、海、何よりも富士山が見れるなんて、うらやましいです!
    飛行機乗った時に雲の上からしか実物見たことないです。
    来月のたまアリライブ2日間行けることになったんで、東京近辺で何しようかと考えてるんですけど、なんせ人混みがあまり得意でなくて、大丈夫か心配です。
    けど、ライブは楽しみです。
    楽しみましょうね!

  3. 歩子 より:

    すずらんさん。
    しょーもない妄想にお付き合いいただいて感謝いたします^^;
    何にもない街ですが空気が良くていいところなんですよ。
    老後を送るのにピッタリですよw
    え、すずらんさん、六義園のお近くに住んでらっしゃるんですか!
    よく覚えてますよ~あの対談。
    本当に綺麗な庭園ですよね。
    宮本さん、近くに住んでいたんですか!その発言はすっかり忘れてました^^;
    宮本さんよくフラッとおでかけするみたいで目撃情報もたくさんあるし、私もつい東京へ行くと黒くて細い人を探してしまいますw
    ライブまであと1カ月ですねぇ。
    参加予定のライブがあるって幸せですね^^
    なんとか妄想でつなぎながら、当日を待ちたいと思います♪

  4. 歩子 より:

    びあさん。
    妄想楽しいです笑
    暇さえあればエレカシのことを考えてます^^;
    でも以前はもっとどっぷりで、映画館に映画を見に行っても宮本さんのことばかり考えちゃってちっとも映画に集中できないこともありました。
    今はそこまでではないです。
    私もちょっと落ち着いてきたみたいです笑
    富士山、私も結婚してこの街に越してきたときに、あまりに大きく見えるので感動しました。
    あと、星もたくさん見えるんです。
    前はもう少し都会の近くに住んでいたので、生活は便利でしたが自然はあまり身近ではありませんでした。
    鳥もすずめと鳩くらいしか目にすることありませんでしたし。
    でも今は、ウグイスの鳴き声がうるさいくらいに聞こえるし、姿も見られるし、他にも名前の知らない鳥をたくさん見かけます。
    イノシシも出ます。
    近所に山羊を飼っている家もあります。
    窓の外に頭が見えて、隣のおじさんかと思っていたらサルだった、なんてことも。
    だいたいうちから歩いて行かれるところにハイキングコースがあるなんて笑っちゃいますよね^^;
    たまアリ、2日間ですか!
    いろいろ東京観光ができそうですね^^
    宮本さんの好きな上野界隈や、浅草観光&スカイツリーも楽しいかも^^
    でも人混みが苦手だと浅草やスカイツリーはきついかな。
    上野は精養軒や西洋美術館、不忍池など、宮本氏お気に入りの場所がたくさんありますね。
    赤羽めぐりも楽しいと思います^^
    私も主人と泊まりで行くので、どこを観光するか今からワクワク計画を練っています。

  5. びあ より:

    こんばんは、歩子さん。
    窓の外に猿の頭が見えたって(笑)
    ビックリです!本当に自然豊かなところなんですね。
    東京観光、上野界隈良さそうですね。公園もあるし、西洋美術館もあるし。楽しそうですね。
    あとは、赤羽にも行ってみようかと計画練り練りしてます。

  6. 歩子 より:

    びあさん。
    なんかびあさんへのお返事をダラダラとやたら長文を書いてしまって申し訳ありません^^;
    投稿したあと、ズラッと並んだ文字群を見て、またやってしまった…と反省してました(苦笑)
    上野も赤羽もぜったい良い思い出になるはず!
    たくさん練り練りして最高の東京ツアーにしてくださいね^^

  7. びあ より:

    歩子さんの郷土?愛が伝わってきました(笑)
    写真でも街の良さが伝わってきます。いい写真ですね。
    海も山も身近に見れるところに親近感を感じます。
    たまアリライブ楽しみで早くライブの日にならないかなぁと思いますが、ライブ終わったら、なんか一区切りで終わっちゃうようで、少しさみしいかも。色々計画立ててる今が一番楽しい時かもと思う今日この頃です。

  8. 歩子 より:

    びあさん。
    海も山も近くにありますが、ほんとに海と山しかないような街なので、若い人には物足りないようですよ^^;
    私はここに帰ってこれてとても幸せなんですがね^^
    そうですねぇ。
    大きな楽しみは、それが終わったときの淋しさも連なってやってきますね。
    私も楽しみを待っているときがいちばんワクワクします!