エレカシブログ つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

フェデラーがウィンブルドンでユニクロを着ていた


 

もうビックリです。

以前、フェデラーがユニクロと契約か?というニュースが出た時にも度肝を抜かれて思わず記事を書いたのですが、、、

 

www.tsutsuganaku.com

 

その後、下記のようなニュースもあり、やっぱりフェデラーがユニクロなんて無いよね……と思っていたんです。

 

ところが一転、昨夜のウィンブルドンを見ていたら、フェデラーが着ているウェアにあのユニクロマークが!!

 

ドーン!!!

www.instagram.com

 

フェデラーがユニクロと契約した話は本当でした!!

いやもう、ビックリを通り越して茫然です。
本当に腰が抜けるほど驚きました。

ツイッター情報によると、フェデラーはこの日の練習でもユニクロのウェアは一切身に着けておらず、本当にこのウィンブルドンの1戦目の登場でユニクロ初披露だったとのこと。

 
世界中にサプライズ!
まさかあのニュースが現実になるとは…!

でもユニクロもちょっと前まで「そういう事実はありません」みたいなコメントをしていませんでしたっけ?

いざ試合が始まってみれば、フェデラー陣営もユニクロを着ているし、なんかもう、、してやられた感が^^;

 

 ほんとほんと笑

確かに。
ユニクロで良かったんだろうか^^;

 

初めてユニクロのウェアを身に着けて試合を戦ったフェデラー。
鮮やかなプレーで対戦相手を圧倒し、華麗に勝利をおさめました!

 

うーん、、ユニクロ。

フェデラーがユニクロ。

すごい違和感がある…。


でも、個人的にはフェデラーが日本の企業を選んでくれたことが素直にうれしいです^^

これからユニクロの店内にはフェデラーのポスターが貼られ、フェデラーモデルのウェアが店先に並び、もしかしたらユニクロのCMにもフェデラーが登場することを想像すると、ワクワクします!

 

ただ、日本のフェデラーファンからはかなり不評のようですね。
そりゃそうか^^;
もっと王者にふさわしいブランドが他にあるはず、、ってことですよね。

でも、昨夜の試合を見ていて思ったんですが、ユニクロのウェアけっこう良かったです。
形も、肩の張った逆三体型のフェデラーによくフィットしていてラインもカッコよかったし、ほかの選手みたいに下着が透けることもなく。

対戦相手なんて、黒い下着が透けて見えちゃってましたから…。
ウィンブルドンは白ウェアが基本なので、透け問題は毎年深刻というか、大丈夫なの?っていうくらい透けている選手もたまに見かけるので(*_*;

でもフェデラーはトップスはともかく下は生地がしっかりしていてまったく透けてませんでした。

ブランドイメージはともかく、ユニクロの品物は他メーカーと比べてもけっこう良いんじゃないでしょうか。

まぁ、ウィンブルドン後が勝負ですね。
良くも悪くも、フェデラーが着ていれば注目されますから、ユニクロの株を上げるのも下げるのも今後次第かと思います。

株といえば、この一件でユニクロの株が実際に上がったりするのかしら?
「ユニクロの株を買おう!」と言っている人の書き込みをけっこう見かけましたが。

 

news.tennis365.net

 

 株式会社ユニクロ 代表取締役会長兼社長 柳井 正のコメント:
「フェデラー選手は史上最も偉大なチャンピオンの一人であり、私はずっと敬意を抱いてきました。ユニクロと彼との新しいパートナーシップは、テニスコート上にとどまりません。私たちは世界を良い方向に変えていくという目標を共有し、可能な限り多くの人々の暮らしを上質なものにしていきたいと心から願っています。
ユニクロは、テニスにおける新たな高みへの挑戦を続けるフェデラー選手をサポートすると同時に、彼と共にテクノロジーやデザインの分野においてもイノベーションを起こしてまいります」

※引用元:フェデラー、ユニクロと契約 - テニス365 | tennis365.net

 

ロジャー・フェデラー選手のコメント:
「私はテニスに深くコミットし、常にチャンピオンシップで勝つことを目指しています。一方で、ユニクロと同様、世界中の人々の暮らしや文化を慈しむ心を常に忘れないようにしています。
私たちは、この世界にポジティブなインパクトをもたらしたいという強い情熱を持っており、両者の創造性あふれるたゆまぬ努力が合わさり、実を結ぶことを楽しみにしています」

※引用元:フェデラー、ユニクロと契約 - テニス365 | tennis365.net

 

そして、気になるウェアについても。

ウエアのデザインについて
2018年ウィンブルドン選手権における、フェデラー選手のウエアは、当社アーティスティックディレクターのクリストフ・ルメール氏率いる、ユニクロパリ R&D センターによってデザインされた。
襟は一般的なクルーネックやポロシャツなどのスタイルではなく、本人が好むスタンドカラーを採用し、オンコート・オフコート共に洗練されたフェデラー選手のスタイルを際立たせている。
初めての共同開発商品を発表するにあたって、ユニクロのコーポレートカラーを印象づけるため、シャツとショーツは、深い赤のラインによってアクセントを持たせた。シャツの袖口や前立て部、ショーツの脇などに配置している。

※引用元:フェデラー、ユニクロと契約 - テニス365 | tennis365.net

 

フェデラーのウェアはたいていいつもスタンドカラー(立ち襟)ですが、本人があの形が好きなんですね。
個人的にはもう少しユニクロのロゴが少なくてもいいような気もしましたが💦
でも10年で300億円ですもんねぇ。

 

こうなったら、ぜひユニクロ対決を見たいです。(フェデラー×錦織)

錦織選手といえば大のサッカー好き。
今回も盛り上がっていたようですよ。

 

 

 

 

日本、残念でした…。 

代わりに今日から錦織選手が盛り上げてほしいです。

錦織選手のウィンブルドン第1戦目は今日(7/3)!
コート14の第1試合に組まれ、試合開始は日本時間19時半だそうです。

ちなみに今日は、杉田祐一選手、ダニエル太郎選手、大坂なおみ選手、奈良くるみ選手と、日本人選手が大勢出場します。

皆さん初戦突破を目指してがんばってほしいです!