Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
2018WAKE UP‼ツアー

【エレカシTOUR2018 WAKE UP‼】北海道「Zepp Sapporo」2018.7.16 セットリスト

f:id:y-passage:20180716233653j:plain

本日は、WAKE UPツアー北海道公演です!
今日のセットリストをアップしますので、ネタバレ回避の方はご注意ください。
※以下はネット上のレポをまとめた記事になります。

TOUR2018 WAKE UP‼ 北海道「Zepp Sapporo」セットリスト

第1部

01.Easy Go
02.風と共に
03.RAINBOW
04.悲しみの果て
05.神様俺を
06.自由
07.i am hungry
08.ガストロンジャー
09.RESTART
10.夢を追う旅人
11.今を歌え
12.いつもの顔で
13.旅立ちの朝
14.オレを生きる
15.Wake Up

第2部

16.今宵の月のように
17.笑顔の未来へ
18.穴があったら入いりたい
19.俺たちの明日
20.so many people
21.友達がいるのさ
22.ファイティングマン

え、「穴があったら入いりたい」をやったんですか!?

ちょっと意表を突かれました

うわぁ~

ライブレポ

下にリンクを貼っている潤さんのツイートのように、この日は涼しかった北海道ですが最高に熱い夜になったとのこと!

コメントくださった方から、「宮本さんが最初から最後までため息が出るほどカッコよかった」とレポをいただき、想像して私までため息。。レポありがとうございます!

仙台にも行った人のレポで、仙台はまるでファイナルのようだったけれど、北海道もこれまたファイナルのような盛り上がりだったと。

宮本さんは最初は声が出づらかったようですが、また歌っていくうちに調子がどんどん上がり、伸び伸びと歌い生き生きとパフォーマンスしていたそう。

またメンバーもみな伸び伸びと演奏していたというレポもあり、良い雰囲気だったのが伝わってきました^^
とくに石くんがとても躍動感があったそうで、このツアー何だか石くんの気合いを感じますね~

しょっぱなの「Easy Go」から熱い!
宮本さんがマイクスタンドを両腕で抱き寄せたというレポを見てドキドキ!

「神様俺を」は、みんな楽しそうに演奏!
“演奏がニコニコしている”と、素敵なレポをされている方がいて、すごく雰囲気が伝わってきました^^

「自由」では、

「皆さんはどんなときに自由を感じますか?」

「自由って何だろうって考えてみると意外と難しいですね」とMC。

宮本さんは山手線の乗るときに唐突に「俺は自由だ」と感じるそうです。

「みんなの自由と照らし合わせて聴いてください」

一度曲が終わったあとに宮本さんが「自由~~、自由~~」と歌い出し、徐々に演奏が重なり合って最後は石くんのギターと合わせて締める。

「ガストロンジャー」、キレキレでめちゃくちゃカッコよかったそうです!

「今を歌え」はみんな固唾を飲んで見守る感じで聴き入る、、、すごく良かったそうです。
とんでもない歌声、人間超え、と大絶賛していた人も。

「旅立ちの朝」もやはり感動ツイートがたくさん。
バンドの音と宮本さんの歌が会場いっぱいに広がって、それはもう素晴らしかったと。

そしてこの日いちばんの話題になっていたのが「穴があったら入いりたい」

「穴があったら入いりたい」の歌詞を「穴があったら入れたーい!入れたーい!」と豪快に連呼していたそうです笑

もうツイッターではこの話題で持ちきりで、相当インパクトがあったもよう。
当たり前か^^;
下ネタあまり言わないですもんね、宮本さん。

でもマスターピースツアーの時もそう歌ってたんですよね。
「入れてみたい」だったかも。
あの時も確かに相当おどろきました。
だってそういうこと言うキャラじゃないし💦
確か最初の方の公演では言ってなかったですよ。
どこかで急に言い出してみんな度肝抜かれましたよw

しかし意外です。
まさかこのWAKE UPツアーで「穴があったら入いりたい」を歌うとは!
しかも再びそんなハレンチな替え歌を堂々と仕込んでくるとは笑

ただこの「穴があったら入いりたい」、めちゃくちゃカッコよかったそうです!
盛り上がっただろうなぁ~!

「俺たちの明日」では、宮本さんが石くんに向かって大声で、

「オレの方を見て弾くな!みんなの方を向いて弾けよ!俺のこと好きなのはわかったから」

うははっ
いいなぁ~笑

石くんとトミ笑っていたそうです^^

「so many people」は全員でジャンプして大盛り上がり!

「ファイティングマン」のイントロで石くんが前に出され、宮本さん後ろから石くんのサングラスをゆっくり持ち上げて頭に乗せる、、、宮本さんニンマリ。
これ新手のブームなんですかね?

最後は、全員で手を繋いでストーンズ風挨拶。
成ちゃんが歯を見せて笑っていたとのレポ^^

ところで、札幌が出身のヒラマミキオさん。

「ミッキー、おかえり~!」と声が掛かっていたそうです。
ミッキーコールが多かったと。

メンバー紹介でも宮本さんがミッキーのことを「札幌出身」と紹介したり、最後にはミッキーをステージの端から端まで連れて挨拶していたそうで。
サービス精神旺盛!
ミッキーは笑顔でダブルピースをしていたそうです!

「30周年ツアーをやって、その間にできた『WAKE UP』は誇りに思ってます」

というような発言もあったそうです。

あと、ライジングサンの話も少ししていたそうな。

「ライジングサンに出ます!よろしくお願いします!」

「今回はまた大きいステージでできることになりました」

「また今日とは違う感じでやるんで、ぜひ来てくれ!」

「エレファントカシマシを贔屓にしてください!」

この日は例のおしり出してブーのポーズを何度もやっていたそう。
やっぱりやりたいのかー笑

以上、「WAKE UPツアー」北海道公演のレポまとめでした!

いつもながら、レポしてくださる皆さまに感謝です、、、。
レポがなければ自分が行っていないライブの様子をこうしてブログにまとめることなんてできませんから。
本当にありがとうございますm(__)m

POSTED COMMENT

  1. ラギ より:

    歩子さん。こんにちは〜
    あっという間にツアーもここまで。
    ツアーが始まっても宮本さんの体調ばかりが気になってしまいハラハラしていました。でも取り越し苦労っだったかしら。穴があったら入りたい( ´罒`*)✧
    好色一代男全開の部分含めての追記レポ楽しみにしてまーす。
    東京1日目はカッコいいだけでしたよね?お尻ブーも下ネタも無く。
    大阪の珍奇男とか‥ねぇ。地方だと弾けちゃうのかしら?ちょっとうらやましい‥。
    幸い息子にはクールな大人のエレカシで好印象だったのですが
    私はちょっと寂しい‥えへへ。
    (▰˘◡˘▰)

  2. Yuko より:

    はじめまして
    いつもブログ楽しみにしています。
    昨日のZepp札幌、
    札幌中が宮本さんの声に包まれた様な
    とても熱い夜になり
    最高でした♡
    宮本さん最初から最後まで
    ため息が出るほどカッコ良かったです。
    昨日の雰囲気をすこしお伝えします(^ ^)
    ミッキーのことを札幌出身だよー!
    男気のあるナイスガイと
    紹介していました。
    村山さんのことは
    素晴らしいプロデューサーと何度も言ってました。
    石くんに、
    「俺の方見て演奏するなよ、俺を好きなのは
    わかったから。」
    と言って みんな笑っていました。
    あとは
    北海道のフェスがまだあるので
    みんな来てくれ!
    と言ってました。
    詳しくは忘れてしまったのですが
    風に吹かれては 北海道に思い出があるようなこと
    言ってました。
    そして話題の(汗
    穴があったら、の件ですが 笑
    盛り上がり方がすごかったです!
    宮本さんの口からあんな言葉を聞くとは思わなかったので
    驚き、ドキドキしてしまいました。
    宮本さんだから許せる感じ。笑
    男性はノリノリでめっちゃ喜んでました。
    その第2部のとき、宮本さんがどんどん若がえっているように見えました。20代?ってくらい!
    自分のすべてをかけて純度高く生きてる人って
    こんなに輝くんだなぁ…と
    感動しました。
    来年のツアーも楽しみですね☆

  3. きみぽん より:

    ツアーに参加できなかった私だけど歩子さんのブログのおかげでライブの様子を教えてもらえてうれしいです
    いつかライブハウスでエレカシを見たいなぁ。でもあまり近くで見るともっと好きになっちゃいますねぇ…(>_<) 昨年の今頃はエレカシっていいなぁ…と思っていたけど、こんなに好きになるなんて…自分でもちょっとおどろきです。 エレカシを好きになって、うれしくてせつなくてときめいて、大人だけど思春期みたいな自分がちょっと楽しいです(^_^) いつかまたエレカシのライブに行ける日を夢見てエレカシのライブ映像、音楽、本でパワーチャージしながら日々をすごしていきたいです✨

  4. hiyoton より:

    歩子さん 熱中症になりかけたなんて驚いたけど大丈夫そうで良かった。ツアーファイナルのライブ音源聞きながウォーキングなんてそれは力も入りますよね。
    私はさっき帰ってきましたけど、この熱帯夜-_-;
    さて、私が16日の15時頃にZeppに着いたときはもう半袖じゃ寒いくらいの気温で入場まで快適に過ごせました。夏のZeppツアーならSapporoをみなさんにおすすめしたいと思います。状況さえ許せばですけど。
    私の整理番号はA100番台後半、歩子さんの真似をして2列目のバーの少し石くん寄りを無事確保。おかげさまで中でも快適でしたよ。でもいざライブが始まるとみんな宮本さんに殺到するから石くん定位置だと隠れて見えないんですけどね…
    内容は(それを早く言えですね)
    初っ端のEasy Goが凄く良かった!!サビまでもう堂々たるものでホントにノれる曲になってました。ファンは働き過ぎを心配してたけど、フェスも含め何度も本番を演るってこういうことなんですね。
    「自由」のときは歩子さんがまとめてくださったように「山手線に乗る時云々、そんな搾り出した俺の自由、みんなの自由と照らし合わせて聞いてくれ」と。
    搾り出してのところ、ちょっとせつなくてやけに共感してしまいました。
    前の方が書いてらっしゃった「風に吹かれて」のエピソードは、お客さんが最初に自然発生的に手を振ったのがライジング、というのが定説だと自分で勝手に言ってるという
    意味じゃなかったかな。
    序盤の「RAINBOW」のバンドと観客の一体感ときたら!
    終盤「ソーメニー」のイントロのギターの音が一際美しく響いたときライブの熱狂が最高潮に達し、31年目の絶叫なきファイティングマンで興奮冷めやらぬ札幌の一夜は幕を閉じました。
    長々とすみませんでした。あくまで個人の感想です。
    が、ライブハウスは最高ですね!

  5. クローバー より:

    はじめまして。
    いつもライブレポまとめ読ませていただいてます。
    歩子さんがTwitterから引用したエリザベスさんの、他のライブに行っても最終的に帰ってくる場所にしていいですから、っていうのは去年のツアーの話だそうですよ。
    その後エリザベスさんがすみませんとツイートあげています。
    以前も同じような間違いを見かけてコメントさせていただこうか迷いましたが、しそびれてしまいました。
    間違ったまま引用されたと元のツイートをされた方が知ったら気にするのではないかと心配になりました。
    一人しか書いていないことや特徴のあるツイートは、出どころがわからないように語尾や漢字を変えたりして引用するよりも、関係者のツイートと同じようにそのまま引用する形にするのはどうでしょうか。
    匿名性を考慮してのことだと思いますが、Twitterの機能改変でファボの多いツイートはフォロー外でもタイムラインに表示されるようになりました。
    面白いレポや一人しか書いていない内容はフォロー外でも目に入るようになって、匿名性を考える意味はもうあまりないのではないでしょうか。
    はじめてのコメントでずけずけごめんなさい。
    Twitterをしていない人や、Twitterで一個一個レポを探す時間のない人にとって歩子さんのブログはとても助かるので今後も続けていただきたいです。
    でも、間違いがあったり、特定のツイ主さんのツイートが多く引用されているようなので、今後問題にならないか気になりました。
    失礼しました。
    歩子さんのブログが大好きです。
    これからも楽しみにしています。

  6. 歩子 より:

    クローバーさん。
    はじめまして。
    記事へのご指摘、どうもありがとうございました。
    本当にありがたいです。
    毎回レポをまとめるときは、私なりにも注意しているつもりでして、クローバーさんがおっしゃるようにひとりしか書いていない内容は載せないようにしたり、いろんな方がいろんな言い回しでレポされている場合はなるべくたくさんのレポを見て信ぴょう性が高そうなものを載せたりしてきました。
    例の「最終的に帰ってくる場所に……」のMCは他にも書いている方がいたような気がするのですが、、でももう一度探してみたら見当たらないのでどうやら私の勘違いだったようです。
    本当に申し訳ありませんでした。
    その箇所はすでに削除しました。
    また、ツイッターでもインスタでも、誰がどんなレポをしているかまでは把握していないので、その方のその後のツイートを追うこともなく、今回のようにツイート主が後で訂正しているような場合も気付くことができません。
    これは問題ですね……。
    ご指摘いただいてハッといたしました。
    クローバーさんのアドバイスのように、そのままツイートへのリンクを張ればよいのかもしれませんが、一般の方のレポを無断で載せることにどうも抵抗があり…。
    これまでは一般の方のツイートのリンクを貼るときはご本人に了解をいただいていたのですが、毎回それをするのは正直大変なので、考えてしまいます。
    一度だけ無断で載せてしまったことがありましたね‥。
    やってることが矛盾していてお恥ずかしいです。
    このレポまとめは元々、30周年ツアーの時に記念に残しておきたいと思って始めたのですが、思いのほか読んでくださる方がおおぜいいたため、その後も続けてまいりました。
    本当ならツイッターなりインスタなり個人のブログなりで、実際に行かれた方のレポを読むのがいちばんいいと思うのですが、SNSは時間が経つと流れていって探すのが大変になりますし、ブログも行った人のレポを毎回検索して探すのは大変なので、こうしてひとつのブログでまとめておくことには意義があるというか、自分で言うのもなんですが、、そう思っておりました。
    セットリストを書いたブログはたくさんありますが、こまかいメンバーの行動やMCまで載せているサイトはあまりないので。
    でもまぁ、自分が実際に行ったライブではないので、抜けはたくさんあるんですがね^^;
    匿名性を考える意味はないですか…。
    どうしようかな。
    今後どうしていくか、ちゃんと考えてみますね。
    いちいち細かく載せず、レポを読んだ自分の感想を軽く載せるだけでもいいのかもしれません。
    それならオリジナルの文章になりますし。
    でも皆さんが知りたいのはそういうことじゃないんだよなぁ…と思うと悩みます…。
    言いにくいことを指摘してくださり、本当に感謝いたします。
    クローバーさんが教えてくださらなかったら、間違いを延々と載せ続けていたところでした。
    それに、以前にもあったということはこれからも起こる可能性がありますし、それを不愉快に思う方もきっといることと思います。
    ちょうどツアーもひと段落しましたし、クローバーさんのアドバイスを参考にして、一度しっかり考えます。
    どうもありがとうございましたm(__)m

  7. 歩子 より:

    ラギさん。
    東京1日目はただただカッコよかったです…。
    おしりブー、まだなかったですね~
    もちろん下ネタも。
    ツアーが進むにつれて何かが開放されていくんでしょうか笑
    息子さんの世代にはやっぱりライブハウスがグッと来るかな。
    東京公演が好印象でよかったです^^
    私も穴~はぜひ生で見たかったですw

  8. 歩子 より:

    Yukoさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます!
    Yukoさんの「ため息が出るほど~」のくだり、記事に書かせてもらっちゃいました^^
    ほかにもレポをたくさんありがとうございます!
    宮本さんの「俺を好きなのはわかったから」ってMC、最高ですね笑
    穴~は盛り上がっただろうなぁ~
    曲調も楽しいですしね^^
    いきなり聞いたらびっくりしますよね~
    奥手なイメージがありますし。。
    “自分のすべてをかけて純度高く生きてる人ってこんなに輝くんだなぁ…”
    本当ですね。
    曲もライブも最高だけど、宮本さん自身の魅力に強く惹き付けられます(*´ω`*)

  9. 歩子 より:

    みやもんさん。
    札幌のレポ楽しいですよね~!
    めずらしい選曲でただでさえ盛り上がるのに、宮本さんたら。
    他の人ならともかく(せっちゃんとか)、まさか宮本さんがこんなドストレートに来るとは思いませんもんね、衝撃ですよね(笑)
    そうなんです、マスターピースツアーでもあったんです。
    そういえばあのツアー、銅鑼のセットなんかもあって、宮本さんがガンガン銅鑼を叩くめずらしい姿も見れました。
    布団の上を転がりまわるみやもんさん、、半狂乱のみやもんさん、、かわい過ぎる笑
    宮本さん自身も「旅」はお気に入りみたいなんで、また近いうちに歌ってほしいですね♪

  10. クローバー より:

    歩子さん
    修正とお返事ありがとうございます。
    ほかの間違いの部分もできたら直していただけるといいなと思います。
    元のツイ主さんを特定できるツイートで、ミスがツイ主さん側ではなくて歩子さん側なので。
    うるさくてごめんなさい!
    先のコメントでの「匿名性」については、オブラートに包みすぎた言い方だったかもしれません。
    匿名性ではなく逆の考慮を。。。みたいなのは求められているのではないでしょうか。
    ざわつく方の言い分ももっともだと思える部分もあります。
    ブログ読者側の私でも、Twitterもやっている人間として正直、疑問に感じる部分はありますので。
    記録としての価値を見出すなら余計にです。
    歩子さんの「正直大変」と仰るのも真実だと思いますが、お金や時間や労力をかけて、しなくてもいいライブレポを届けてくれるツイ主さんはもっと「大変」なコストを支払っているので、もうちょっとオリジナルのレポが誰のどんなツイートであるかという点に具体的なリスペクトが示されてもいいのかなと感じます。
    ご自分のテリトリーで感謝感謝と仰るだけの、リスペクトの行動を伴わない感謝の言葉はむなしいです。
    ネタ元のツイ主さんにではなく、ブログ読者さんに対してのポーズかと感じられて悲しくなるときもあります。
    歩子さんがブログ内で仰る感謝、ネタ元のツイ主さんには届いていません。
    ライターさんとしてのリテラシーの部分の話もありますよね。
    埋め込み転載でしたら個人の了承を得る必要はないですし、Twitterから正式に認められた機能ですので、埋め込みをお使いになればどうでしょうか?
    そうすれば「正直大変」もなくなります。
    「一般のかたのレポを無断で載せることにどうも抵抗があり…」と仰いますが、いまされていることはまさにそれなのではないでしょうか。
    語尾だけ変えてほぼ丸写し、というよりは、きちんと出所を埋め込み転載で示したほうが良いと思います。
    埋め込み転載で見た目がごちゃごちゃしたり、雑多な感想が入り乱れたり、歩子さんのオリジナル感が損なわれるのがお嫌でしたら、ネタ元のツイートの埋め込み転載一覧ページと、歩子さんの感想や考察を含めたライブレポまとめページの二部構成にするとかではだめですか?
    最近の歩子さんのまとめのスクリーンショットは、元ツイをしたツイ主さんたちに見せたら怒るんじゃないかと思えてしまいます。
    このコメント欄のスクショもです。
    いまのやり方では、抵抗がないのは歩子さんと歩子さんのブログのファンだけで、貴重なレポを提供してくださるツイ主さんはそれこそ「抵抗感があり…」と感じられるものになってしまいかねません。
    記憶力と描写力に優れるTwitter上のパワーレポーターさんたちの存在がなければ歩子さんのライブレポまとめは成り立たないのですから、ツイ主さんに好かれ感謝されるブログであってほしいと切に願います。
    失礼なことをたくさん書いて申し訳ありません。
    オブラートに包みすぎると伝わらないかなと感じまして。
    繰り返しになりますが、歩子さんのブログは大好きで、ライブレポまとめもできる限り続けていただきたいと思っています。
    楽しいブログを本当にありがとうございます。
    これからも応援しています。

  11. 歩子 より:

    クローバーさん。
    コメントありがとうございました。
    前回コメントをいただいてから、何とか別のやり方で継続の道がないかどうか探っておりましたが、今回のクローバーさんのコメント読ませていただき、やはりこのブログで今後もレポまとめを載せ続けるのは難しいと判断しました。
    参加された一般の方のレポをまとめてブログに載せるのはもうやめますね。
    差しさわりのない範囲で情報を載せるに留めます。
    あと、「他の間違いの部分もできたら直してもらいたい」とのことですが、どの部分が間違いなのか教えてくださるとうれしいです。
    ご指摘いただければすぐに対処いたしますので、よろしくお願いいたします。

  12. 通りすがり より:

    初コメント失礼します。
    とても腹立たしいです。
    クレーム付けて来た人、「~じゃないかと思えてしまいます」とか「~と感じられるものになってしまいかねません」とか書いてますが、どれも想像ですよね!?
    そのツイ主自身が怒っているんですか?
    本人が「抵抗感がある」と思っているんですか?
    違いますよね?
    歩子さんはなぜツイ主本人でもない人の勝手な想像でレポをやめてしまうのですか?
    やめる必要なんてないと思います。
    何が悪いのかさっぱり分かりません。
    いつもとても楽しみに読ませていただいてるのに、もう読めなくなってしまうのは残念で仕方ありません。
    コメントの人、歩子さんのブログは大好きですと言いながらわざと必要以上に歩子さんを傷つけるような言い方をしてるじゃないですか。
    私にはただの言いがかりにしか思えません。
    なぜこんなことでずっと続けてきたレポをやめてしまうのか疑問です。
    すみません。私も歩子さんを責めているみたいですね・・・。
    レポの件、私はまったく問題ないと思います。
    私もツイッターやってますしライブレポをつぶやくこともありますが、歩子さんのレポを見て嫌な気持ちになったことなんてありません。
    そんなに気にしなくていいと思います。

  13. 通りすがり より:

    連投すいません・・・。
    ちょっと勢いのままに書いてしまって失礼なことを言ってしまい反省しています・・・・。
    まずかったら削除してくださいね。
    お願いします。
    でもツイ主の人が怒ってないなら歩子さんが気にすることないと思います。
    ツイ主と言ったってMCも元は宮本さんが言ったことじゃないですか。
    それをツイッターに書いたら宮本さんのMCはそのツイ主のものになるんですか?
    ちがいますよね?
    元は宮本さんが言ったことなのにツイ主に怒る権利なんてそもそも発生しないと思うんですが。
    ましてやそのツイ主ですらない人がわざわざクレームを言ってくるなんて。
    実際ツイッターでレポをつぶやいてる人たちは誰も気にしてないと思いますよ。
    何が言いたいのかと言うと、どうかレポを続けてくださいってことです。
    何度もすいません・・・。

  14. こでまり より:

    クローバーさんはコメント中に第三者のお名前を書いてますが、それは問題ないのですか?
    ちゃんとご本人に了解を取ってますか?
    勝手に載せているとしたら非常識ですよ。

  15. クローバー より:

    歩子さん
    お返事ありがとうございます。
    ライブレポまとめ本当にやめてしまわれるのですか?
    残念です。
    歩子さんのライブレポまとめは素晴らしい活動だと思っています。
    続けていただきたくて、拙いながらも提案などもさせていただいたりしましたが、だめでしたでしょうか。
    歩子さんのまとめを続けていたただきたいと思っていることを信じていただけない方もいらっしゃるので説明に努めます。
    ご質問の形でのお話を二ついただいていますので、まずはこちらに回答させていただいてから、改めてコメントさせていただきたく思います。
    思いのほかお騒がせしてしまう結果となり申し訳ありませんが、ご質問者さまには真摯に回答してまいります。

  16. 歩子 より:

    クローバーさん。
    先ほどのコメントですが、申し訳ありませんが削除させていただきました。
    理由はお分かりだと思います。
    コメントを見た瞬間、戦慄いたしました…。
    なぜあそこまでやる必要があるのでしょう?
    この記事にはもうコメント不要です。
    私はもうライブレポをやめることを申し上げました。
    これ以上、議論する必要はないと考えます。

  17. 歩子 より:

    ほかの方々も、申し訳ありませんがこれ以上こちらの記事にコメントを残すことはお控えください。
    真摯なご意見だと思いこちらもできるだけ丁寧に接したつもりですが、先ほどあり得ないような酷い内容のコメントをされ、許容範囲を超えました。
    コメントはすぐに削除しました。
    人様のコメントを削除なんて、本当はやりたくなかったですが止むを得ません。
    じきにこちらの記事の一連のコメントはすべて消去します。
    よろしくお願いしますm(__)m