Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
エレカシ

【エレカシ】デラックス盤の富山オーバード・ホールのライブCDが最高

 

「WAKE UP」デラックス盤に付属の富山ライブCDは、しっかりライブと同じ時間を確保して一気に聴こう!と思っていたのだけど、なかなかその時間が取れないので仕方なく、音楽プレーヤーに取り込んでウォーキング中に聴くことにしました。

おとといから富山ライブ音源を聴きながら夜にウォーキングしているんだけど、これが最高なのです。

ウォーキングは40分前後なのでライブまるまる通して聴くことはできないのだけど、細切れでもライブの臨場感がものすごいリアルに迫ってくる!

初日は「戦う男」まで。
「歴史」から歌声と音の重厚感に圧倒され、「今はここが真ん中さ!」と「 新しい季節へキミと」ではライブさながらの盛り上がりを体験し、「ハロー人生!!」ではもうアドレナリン出まくりで歩くスピードがガンガン上がって、「デーデ」、「悲しみの果て」は定番中の定番曲なのに心がゾワゾワするほど感動し、、、。
そして、「今宵の月のように」、「戦う男」と、一気に駆け抜けたような40分。

もう本当にライブに参加しているような高揚感でした!

すごいですね、これは、、、
これを聴けばいつでもエレカシのライブを体感できるじゃないですか。

ライブに行かれるのは年に3回程度、私としてはその間の淋しさをどう埋めるかが課題なんです。
写真集を眺めたり過去のインタビューを読んだりライブDVDを観たりして何とかその淋しさを紛らわせているわけで。

でも、ライブ音源を音楽プレーヤーで大音量で聴いていると、まるで自分もこの会場にいてライブに参加しているような錯覚を味わえます。
テレビでライブ映像を観るよりもずっとリアルに。
体の中で音が鳴っているみたい、、、っていうか実際そうなんですけど、夜に人通りの少ない道をみやじの歌声とバンドの音を大音量で聴きながら歩いていると、本当にライブの現場にタイムスリップするかのよう……。

だって、MCまでぜんぶ収録されてるんですもんね。
本当にライブまるごとぜんぶがこのCDに詰め込まれているんだものなぁ。
こうしてライブを追体験(富山公演は行ってないけど)できるとは、なんて素晴らしいんだろう!と感動してしまいました。
何度も聴いて慣れちゃったら今と同じような感動を味わえるかどうか分からないですがね‥。

で、昨夜は「風に吹かれて」から「俺たちを明日」までを聴きました。
「風に吹かれて」のボーカルがまた素晴らしくて鳥肌……。
ものすごく暑い夜だったんですが、最初からいきなりテンションが上がってライブの進行とともにズンズン歩いて、前日よりも遠い距離まで行きました。

「桜の花、舞い上がる道を」では、富山の音源なのにさいたまの桜吹雪の花道を思い浮かべ、小学生のころ学校で台(ミカン箱だったかな)の上に登って歌っていた少年が、40年経ってアリーナの花道の上で何万人もの前で歌を歌っていることに、いまさら感動したり。

「3210」での宮本さんの煽りに、胸の底から何かが湧き上がってきて、「RAINBOW」でまた歩く速度がどんどん上がっていき、「ガストロンジャー」があまりにもカッコよくて興奮したせいか酸欠っぽくなってしまい、ここで歩くのを中断して脇のガードレールでしばし休憩しました^^;

顔がカーッと熱くなって、水をたくさん飲んできたはずなのに喉がカラカラになって、ちょっと気持ち悪くなってしまった。
手も痺れちゃって。

まさか熱中症?と思い、首に巻いていたマフラータオルを取り外し、首筋に風を当てて「今を歌え」を聴きながらクールダウン。

ちょっとヒートアップし過ぎました。
音源を聴いたせいでボルテージが上がっていたのもあるけど、夜でもあんなに気温が高いのにスピードを上げ過ぎて心拍数がえらいことになっていた、、、

その後、「四月の風」を聴きながら、今度はゆっくり歩いて家に向かい、「俺たちの明日」で到着。
ちょっと気分は悪くなったけど、この日も最高のウォーキングでした。

次は今夜か明日か。
残りの音源を聴きながらまたライブを追体験するのが楽しみ。

 
昨夜はお月さんがまるで絵に描いたような三日月で、かわいいな~と思いスマホカメラで撮ってみたんだけど、ボヤけてしまって何が何やら。

f:id:y-passage:20180716215246j:plain

 

お月さんの斜め下に星がひとつ輝いていて、とてもメルヘンチックでした。

「歩くのはいいぜ~!」と宮本さんが言うように、ウォーキングをすると心も体もシャキッとしてとても気分がいい。

 暑くて不快指数が高い今の時期だけど、それでもエレカシを聴いて汗だくになりながら歩いていると、爽快感でスカーっとします。

帰って来てそのままお風呂場へ直行し、ザブンと湯船に浸かってライブに思いを馳せる…。
最高です、本当に。

CDじゃメンバーの姿が見えないから映像の方が良かったと思っていましたが、ライブCDも最高です。
むしろCDで良かったのかもしれないとすら思いました。

 

そんな素晴らしい富山ライブ音源の付いたデラックス盤は、本日(7月17日)午後1時まで予約を受け付けています。

狙ったようなタイミングですが、マジで偶然なんです^^;
昨夜、Twitterでユニバーサルさんのツイートが回ってきて気付きました。 

30周年イヤーのフォトブックと、30周年ツアーの密着映像と、この記事で紹介した富山オーバードホールのライブCDが付いて、お値段は税込8,100円です。
これは安いです。買いです。しかも購入最後のチャンスです。たぶん

どうぞ↓
store.universal-music.co.jp

 

それではまた!

 

POSTED COMMENT

  1. すずらん より:

    こんにちは。連日の猛暑つらいですね。そんな中、夜とはいえウォーキングされてるんですね!私も週2回、子どもの習い事に送り届けた後、終わるまでの1時間半ずっとエレカシ聴きながらウォーキングしていました。夕方5時頃なので猛暑日だと全然気温下がってなくて、ここ数回は止めていますが。本当に富山のライブCDはウォーキングのお供に最高ですよね!!!やっぱり歩子さんもガストロンジャーでペースアップしちゃいますか!私も心拍数や歩くペースを記録する時計をしながらやっていてそのデータを見ると速いペースのところはノリノリな曲の時でした。辛い運動もエレカシとなら苦じゃない。背中を押してくれて足取りが軽くなります。でもやっぱり尋常じゃない暑さですから、熱中症には気をつけてください。私も歩子さんを見習って歩くの再開します!
    話は変わりますが、ジョコビッチ本当に超人ですよね。見事な復活。目標に向かって努力をする人は本当に尊敬します。
    「努力を忘れた男の涙は汚ない」じゃないですが、そういう気持ちを持っていることは大事ですね。私も気合い入れていくぞ!と思う今日この頃です。

  2. ラギ より:

    富山公演のCD良いですよね〜。歩子さんもすずらんさんもウォーキングで聴かれてるのですね。ステキ。怠け者のおばさんの私は、富山公演のCD聴きたさにわざわざドライブ。
    先日は遠くまで行き過ぎて高速使って帰る始末。夜の熱中症も多いのでお気をつけください。唇がやたら乾くとかヒリヒリしたら要注意です。って歩子さんが詳しいですよね。
    歩子さん、歩子さんから見て宮本さんの健康状態どうですか?というか見た感じですが。歩子さんの観察力とか気付きが鋭いなあって思っているので聞いてみました。2012年の活動休止の時、その前のZeppのライブで宮本さんの異変に気が付いてましたよね。お腹に湿疹が‥。ってあれって帯状疱疹が出てたんじゃ?その後も口角切れて血が出てたり。かなり免疫低下してましたよね‥。だから今回も心配で心配で。
    Zepp東京1日目のレポに声がいつもと違うようなと。波長が突出してる?とか書いてあったので気になってしまい。私の聴力はちょっと変わっていて、色んな音を拾ってしまうのでライブなどはノイズキャンセリングイヤホン付けて聴いているのですがどーもここ2年くらい?声が変わってきたような‥。左の鼻、奥の方?なんか詰まっているような。硬いような。宮本さん独特の、気持ちの良いハウリングギリギリの歪みのあるあの声が聴けてないなあって。喉も筋肉なので老化はするのですが、酷使し過ぎてるだけなのかなぁ。
    鼻の頭のニキビ治ってたかなぁ。そこのニキビ両思いニキビ(古いっ)ではなく交感神経過剰な時の免疫低下中のお知らせニキビ。ふうーっ‥ちょっと心配し過ぎですね私。唯一無二の声。大事にして欲しい。
    (▰˘◡˘▰)

  3. urako より:

    こんにちは。
    富山公演のCD、私もまだ聴けてなかったのですが、今日ちょうど仕事が休みで特に用事もなく、今日こそ!と家事もそこそこに一気に聴きました。怠け者の私はエアコンの効いた室内で…(^_^;歩子さんのおっしゃる通り臨場感がすごい!映像ではなくCDでよかったかも、、同感です。音に集中できました。
    実は私はエレカシファンとしては新参者でして、歩子さんはじめ、先輩ファンの方々のブログを拝見させて頂くと、皆さんのエレカシ愛がすごいですね!こんな新米の私がコメントなんて畏れ多いのでは…と尻込みしてしまいそうになります。名古屋公演延期の時に初めてコメントさせて頂いたのですが、勇気を振り絞って…なんて大袈裟ですが、そんな感じでした。今回も(こんな文書ですが)結構迷った末、送らせて頂くことにしました。ふだんエレカシについて語る相手が全くいないので、何か発言したい、という思いがあるのです。これからもブログ楽しみにしています!
    今日も異常な暑さですが、ウォーキングされるのでしょうか…?
    くれぐれも無理なさいませんように。

  4. ラギ より:

    歩子さん、
    ありがとうございます< (_ _)>
    野音で辛い状態の宮本さんが記憶にモロに残ってしまい‥。
    耳の病気の時と重なって気になって気になって‥。また?って。
    ちょっと変だなって感じると過剰に神経質になってしまうみたいです。
    無期限休止のショックが蘇ったというか、トラウマになってるのかも‥。
    もはやこれは宮本さんではなく心配性の私の問題でした。
    冷静な歩子さんの言葉で頭が冷えて落ち着きました。( ´ ▽ ` )
    あまりに今年暑いのでこの先の夏フェスが心配。あっ!また心配性が‥。
    フェスは春フェス、ビバラオススメです。今年初参加でした。地元なんで近いしベストなフェスなんですが‥ちょっと若い子多いかな?知り合いに会ったら恥ずかしいかなぁなど考えつつ。親子で参加でしたから(^◇^;)
    ちょっと尻込みしてたのですがそーでもなく。
    屋内で快適!交通の便良し。駅近。
    二階席に座ってても端っこならステージ案外近いからよく見えます。アリーナにスタンディングしに行くも良し。
    結局、息子放ったらかしでノリノリでした。
    あーあ映っちゃった。エレカシじゃないアーティストのモッシュゾーン近くに。放送確認してギョッ⁈
    エレカシ来年も出演してくれないかなぁ‥って鬼が笑う、ですわね。
    (▰˘◡˘▰)

  5. 歩子 より:

    ラギさん。
    いえいえ、心配なことが続きましたもんね、無理もないです。
    私もいまだに宮本さんの様子には敏感になってしまいます。
    ‥といっても、根が鈍感なので気付いてないこともたくさんあると思いますが^^;
    ビバラ、良かったですかぁ~
    やっぱりこういうフェスって若い子が多いんですね。
    私が以前よく行っていたフェスは同年代もたくさんいて子ども連れも多かったんですが、エレカシが出るのはロックフェスですもんね。
    屋内、交通の便、駅近はとても大事ですよね^^
    息子さんほったらかしでノリノリ、、、楽しそうだなぁ笑
    おお、テレビにも映ったんですか!
    しかもモッシュゾーン
    ラギさんすごい。
    来年も出そうな気がしますよね。
    行くならビバラかしら。
    検討してみます^^