Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
エレカシ情報

【エレカシ】短髪の宮本さんが近々見られそう。新曲プロモが楽しみ^^

 

先日、青森公演を観に行ったロッキンジャパンの山崎編集長に加え、「音楽と人」の金光さんも宮本氏にインタビューをおこなったそうです!

短髪の宮本氏のお披露目も近いですね^^

というか、もうライブでは何千人もの人に目撃されていますけどね。 

山崎さんはもうインタビューしたんだろうか?
雑誌の発売前に、写真だけでもブログにアップしてくれないだろうか?

※10月20日追記
なんと、「MUSICA」の鹿野さんが短髪の宮本氏をいち早く公開しました!
こちらで書いています↓

www.tsutsuganaku.com

 

ところで、年末12月28~29日の「FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2017」にエレカシの出演が決まったそうです!

今年も年末まで忙しく過ごされるんですね。

で、今年の最終日の予定はどうなんでしょうね?
すでに内定したミュージシャンがいるとかいないとか色々聞こえてきますが、エレカシについてはまだ何も具体的な話は出ず…。

個人的にはものすごく期待したいところですが、ダメだったときのことを考えて意識的に期待にセーブをかけてるんですが、もう焦らされるのも落ち着かないので早く発表されてほしいです。
いつごろ発表なんだろうか?
早く知りたい。

ところで、今ツイッターで話題になっている、花小金井正幸さんの「小鳥のぴよじ」シリーズがとっても可愛いんです!

すでにお存じの方も多いと思いますが。

毎回ひとつの曲をテーマにした4コマ漫画なのですが、セリフがなくて絵だけなのに、ぴよじの気持ちがじわじわ伝わってきてたまりません。

切なくてかわいくてギュッと抱きしめたくなるような素敵なマンガです^^

 

とくにこの「リッスントゥザミュージック」がお気に入り↓

www.pixiv.net

 

 あとこちらも好きです↓

www.pixiv.net

 

 他のもこちらから見ることができます→ 「小鳥のぴよじ」/「花小金井正幸」のシリーズ [pixiv]

 
最新作はツイッターからアップされるのかな?

 

ブログもされています→ イラストレーター兼漫画描き・花小金井正幸の日々「絵描人デイズ」

私は絵が上手な人をとても尊敬していて、その才能を本当にうらやましく思っています。
エレカシファンの人は絵の上手い人がとても多くて、ツイッターでいろんな作品を見てはため息をついています…。

私も昔はちょっとばかし描いていたんですけどね。
好きになったミュージシャンの絵を。

でも、エレカシファンの人はもう私なんて足元にも及ばないほど絵の上手い人ばかりで、もう自分で描く意味を見出せなくなってしまい、スケッチブックは5~6年開いていません。

もしかしたらプロのイラストレーターの人もいるのかも。
そのくらいプロフェッショナルで素晴らしいんです。

 

さて、月曜日のライブのレポをアップしたばかりですが、もう次のライブが明日に迫っていますね^^;

明日は大分公演、「宇佐文化会館ウサノピア 大ホール」でライブです♪

まだご当地Tシャツは公開されていないもよう。

エレカシ御一行はすでに大分に到着したようです^^

 

 
私までワクワクしてきました♪

11月に入ると、短髪の宮本さんが載っている雑誌が発売されるし、新曲のプロモーション活動でテレビ出演もあるし、また賑やかになりそう^^

こんなにエレカシの話題が絶え間なく続くのって、私がファンになってから初めてです。

このブログも再開当初はこんなにエレカシのことばかり書くつもりじゃなかったんだけどなぁ^^;

他のことを書く暇がないくらいエレカシが活発過ぎて忙しいw

でも幸せです!

 

それでは、また。

 

 

POSTED COMMENT

  1. うさき より:

    歩子さん こんばんは。
    ぴよじかわいいですよね。
    私もこの2作品の3コマ目が特に好きです。
    ぴよじのちょっとしたしぐさがね。
    ん~なんともいえません。
    それにしても一週間がたつのがあっとゆう間ですね~
    大分はカボスですね。
    ブログ楽しみにしてます~

  2. 歩子 より:

    うさきさん♪
    もうぴよじが可愛くてたまりませんw
    なんでしょうね、あのいとおしさは
    そうなんです、しぐさや表情からいろいろ伝わってきて胸がきゅ~っとなりますよね
    大分はカボスでしたね!
    レポもすごく楽しくて、にやにやしながら今書き終わったところです。
    良かったらぜひ読んでください^^

  3. miyamon より:

    歩子さん、行ってきました。
    ブログの前にすみません。とりあえず簡潔に短めに…。
    良かった…(ため息)
    短髪ミヤジめちゃくちゃ男前です。
    クルクル回転なかった。石くんいじりも。股覗きも。(たぶん)
    ノッてなかったのか大人な感じだったのか…わからない。でも魂に響きました。
    「戦う男」のトミのドラム痺れた。
    「やさしさ」良かった。
    「生命讃歌」最高。
    そして、高松中の電気を消してくれました…。

  4. 歩子 より:

    miyamonさん♪
    わぁ、おかえりなさい!
    まだ終わったばかりですよね?
    ほやほやのコメントありがとうございます!
    何だかコメントから熱が発せられてるようで私もカーッと体温が上がってきました笑
    男前なんですか、短髪みやじ。
    「戦う男」のドラム、最高ですよね。今夜も最高だったんですね。
    やっぱり「やさしさ」と「生命賛歌」ですか~
    そして「友達がいるのさ」ですか!
    高松、最高ですね!
    大人な感じでしたか。
    miyamonさんの魂に響いた今日のライブ、これからあっちこっちレポめぐりをして私も疑似体験したいと思います^^

  5. miyamon より:

    歩子さん、早速のお返事ありがとうございます。
    50の体にはこたえました(笑)
    娘の前ですんごい母の姿を見せてしまった。
    いっぱい報告あるのですが、お風呂入って寝ます(笑)
    あとはよろしくお願いします(^ ^)!
    追伸:友達のあとso many people(≧∀≦)!

  6. 歩子 より:

    miyamonさん♪
    高松レポ、あれから見ていたんですが、いろいろあったようでびっくりしました^^;
    でも貴重なライブだったようでとても羨ましくもアリ。
    昨夜はよく眠れましたでしょうか?
    アンコールがその2曲とは、本当にうらやましいです!

  7. miyamon より:

    歩子さん。
    高松レポ読みました。あららどうしましょう(汗)
    流れからこちらでお返事してますが。
    そうそう! 1階最前列のど真ん中に目立ってる人いました。
    まさか2回も脚を…(°_°) それはいかん。
    「バカヤロウ」も2回ありました。確かに怖かったし、ここってバカヤロウとか言うとこかな?と思いました。「奴隷」でもないのに。そっか「生命賛歌」だったのですね。
    娘は(これは演出? ん? ガチ切れ⁈)と思ったそうです。でも、歌に入る前、イントロの時だったかと。
    そんなピリピリ感にも気づかず、あの凄味は、宮本さん、歌に相当集中しているのだと思いました。もちろん本当に、丁寧で深い、凄味のあるステージでしたが。
    そしてそう! 「風と共に」、とても伸びやかに胸に届きました。そのまま突き抜けて遥か後ろまで伸びていった感じ。まさしく風…でした。
    宮本さん「俺たちの方が元気もらった…本当だぜー!」と言ってくれてとても嬉しかった。色々あったからこその「本当だぜー!」だったのかな(^^;
    ふぅ〜。
    あ、でも、たくさん書いて下さってありがとうございました! 本当にいつも楽しみです。
    追伸:「コールアンドレスポンス」の時、みやじ、♪リスポンス♪って歌ってた(と思う)。以前、どっちですかね?って聞いてたことあったので、より正確な発音にしたのかな、なんて…。

  8. 歩子 より:

    miyamonさん♪
    「バカヤロウ」はやはり相当怖かったんですね^^;
    どうやらガチ切れのようですねw
    触った本人は気付いているのかな?
    もう2度としないでほしいですね。(気持ちは痛いほど分かりますが)
    「風と共に」はやはりそんなに素晴らしかったんですね~
    miyamonさんの表現力がとても素敵ですごく伝わってきました^^
    確かにハプニングのおかげでいつもと様子が違ったようなので、「本当だぜー!」は宮本さんの気遣いかな?と思いました
    基本的に人思いでサービス精神のあるやさしい方ですよね^^
    「リスポンス」、けっこうはっきり発音されますよね
    こだわるとこにはとことんこだわるんですね~