Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
エレカシ30thツアー

【エレカシ30thツアー】大分「宇佐文化会館ウサノピア 大ホール」2017.10.14 セットリスト

 

エレカシ30周年ツアーのセットリストと簡単なレポ等を書いています。
私の参加は神奈川公演のみで、他は実際にライブに行ったわけではありません。
ここではネットで集めた情報をまとめて書いているだけですので、ライブに行かれた方の生の声を知りたい場合は、他の方のライブレポやツイッターなどを検索してご覧になってください<(_ _)>

 

10月14日(土)は大分の「宇佐文化会館ウサノピア 大ホール」でライブでした。

では、さっそくセットリストです。

※ネタバレ注意! 

 

 

2017年10月14日(土)大分「宇佐文化会館ウサノピア 大ホール」セットリスト

f:id:y-passage:20171015165602j:plain

 

【第1部】
01.歴史
02.今はここが真ん中さ!
03.新しい季節へ君と
04.ハロー人生!!
05.デーデ
06.悲しみの果て
07.今宵の月のように
08.戦う男
09.風に吹かれて
10.翳りゆく部屋
11.桜の花、舞い上がる道を
12.笑顔の未来へ
13.Destiny
14.3210
15.RAINBOW
16.ガストロンジャー
17.やさしさ
18.四月の風
19.俺たちの明日
20.風と共に

【第2部】
21.ズレてる方がいい
22.奴隷天国
23.コールアンドレスポンス
24.生命賛歌
25.TEKUMAKUMAYAKON
26.夢を追う旅人
27.ファイティングマン

【アンコール】

28.花男

  

野音のあと、後半戦も前半戦とおなじようにやろうとしてたんだけど、 後半は「ハナウタ」がどうしても歌えなくなってしまったのだとか。

それで「ハナウタ」の代わりに「Destiny」に変えたら、しっくり来たそうです。

急にセトリが変わったのはそういうわけだったんですね。

そういえば、後半戦最初の愛知公演では、宮本さんずいぶんピリピリしていて、「今日は途中でくじけそうになった」なんていう発言も飛び出していました。

名古屋ではまだ「ハナウタ」を歌っていたのに、次の石川公演から急に「Destiny」に変わっているので、もしかしたらあの「くじけそうになった」発言はしっくり来なかった「ハナウタ」が原因だったのかも。

※愛知公演レポ↓

【エレカシ30thツアー】愛知「名古屋国際会議場 センチュリーホール」2017.9.23 セットリスト – つつがなく

 

 

ご当地Tシャツ&スタンプ情報

大分の会場の様子と、大分Tシャツはこちら↓

 

 Tシャツはかぼす色です!

 

大分スタンプはこちら↓

  ※後半戦も俺たちのエレカシ様のツイートのリンクを貼らせていただいてます<(_ _)>

 
湯布院の山と、メンバーが温泉に浸かっている絵面ですね^^
よく見ると、湯気が日付けになってますw
「エレファントカシマシ」の文字も湯気で揺れているんですね。細かい!

 
会場ではこんなおもてなしが。

 
心温まりますね~。
こんなに歓迎してくれるのなら「また来たい」と思うだろうなぁ。

 

ライブレポ

f:id:y-passage:20171015165634j:plain

 

この日も何やらすごいレポがたくさん上がってて楽しい!

しょっぱなから宮本さんのテンション高く、何しろものすごい盛り上がりだったそうで!

最初の方で宮本さん、石くんの襟首を引っ掴んでグイッと引き寄せたら、勢いで石くんにキスをしてしまったとか(!)

でも、不可抗力でそうなったのかと思いきや、チュッチュッとキス2連発だったというレポもあり、何だかよく分かりません^^;
ただ石くんにチューしたかったの?w

 

「生命賛歌」では、なぜかガムテープを持ち出し(?)、アンナトココンナトコにガムテープをあてがい最後は頭に乗せて歌ったそうですよ。(ハレンチ過ぎて書けませんw)

その後、ガムテープをおたらさんへ向かってボーリングのように転がしペットボトルを倒してストライク!→お客さん拍手!

そして、タンバリンをマイクスタンドに激しく叩き付け、タンバリンを落として、「あらやだ!」

場所を移動してまたタンバリンを叩き、あらやだ!」

‥‥‥もう何が何だか^^;

 

自由過ぎる宮本さん、この日も照明にマイクコードが引っ掛かり、ステージから?落っこちそうになったというレポも。

石くんも絶好調で、時たま笑顔が見えたとか。 

とにかく宮本氏は終始ご機嫌!
「ガストロンジャー」で投げキッスが出るほど!

宮本さんが石くんに頭突きしていたというレポもありました

石くんこの日はいろいろと災難ですね^^; いつもか

 
そういえば、「デーデ」は最近カウベルが無しのバージョンなんですかね?
いつからなんだろう?

 

MCレポ その他

桜のMC。

 「クリスマスや桜の時期になるといつもイライラしていた。でも今は違うんだっていう歌です。」

ライジングでお客さんがワイパー(手を左右に振る動き)をしてくれた時はうれしかったという話で、

「ちゃんと歌を聴いてんのかな?と思いますけどね」

例のミュージックビデオの話では、髪が長いまま七三に分けたらスフィンクスみたいになってしまったらしい。
で、メイクさんにも笑われてしまったんだとか^^;

「髪を切ったらいろんな服が似合うようになったので鏡ばっかり見てます」

1部終了で退場するとき、

「ややご休憩ください」

宇佐のお客さん達のこと。

「なんて気の良いやつらなんだ!」

最後は、 

「いいコンサートになりました!!
最高だぜ、宇佐!!
ありがとうエブリバディ!!」

 

 サニーさんのツイートです^^

 

 

 大分も大盛況だったようでうらやましいです^^
最近のコンサートはどこもすごい盛り上がりですね。

今夜は高松!
もうコンサートが終わって続々レポが上がって来てますんで、これからチェックしに行ってきます!

 

それではまた^^

 

 

POSTED COMMENT

  1. tomohiroji より:

    香川のエビバデ♪してきました!
    最高に盛り上がりました!!!
    前来た時は(席)空いてたけど~
    今日はいっぱい(って言ってたと思うんですが)だぜエビバデ!
    ありがとう♪って
    チケット譲ってもらって来れた事にも感謝出来た瞬間です!
    ひろじくんのテンションは石くんに絡んで行くのを観て~かなりの高さやと思いました♪
    時々フリーズするとこあったのはドキドキでしたけど(笑)
    トークも前半とはまた少し違ってて、いろんな切り口で時代を感じれてほんとに楽しかったです(*≧∀≦*)
    また歩子さんの香川レポ楽しみにしてます♪
    私も自己満足レポ書きました♪
    お時間あれば覗いてやってくださいm(__)m♪

  2. miyamon より:

    歩子さん、度々すみません(汗)
    大分楽しいですねー!
    ガムテープでストライク。面白過ぎる。
    あらやだ!だなんて!(≧∀≦)
    娘、初生エレカシにやられました。
    結局全部良かったです。娘の言葉を借りると、イマイチもなく、1番もなかった。始まりの「歴史」のベース。成ちゃんカッコいい。3210からのRAINBOWはやはりたまらない。
    が! 3時間が嵐のように過ぎ去って、しっかり焼きつけるぞ!と臨んだのに、なんかよく覚えてない…。
    いや、2階席からの風景も声も音もしっかり残ってるんだけど、あら?どうだったっけ?みたいな…。上手く言えませんが。
    自分の参戦したライブ映像もう一度みて復習したいです。再確認と言いますか…。
    あ、「デーデ」カウベル無かったです。
    だからいつ曲が始まったか分からない。
    ただ、宮本さん「(デビュー時の?とかなんとか)バラードです!」と紹介したから、いざ始まって、「バラードじゃないよ(笑)」と思わず突っ込んでしまいました。もちろん小声で。
    すみません、いつまでも書いてしまいそうなので一旦終わります。(一旦?)
    そして今私は、恋わずらいのような痛みに襲われています。懐かしい痛み…。

  3. 歩子 より:

    ともひろじさん♪
    石くんへの絡みが激しかったようですね(笑)
    レポを読みながら笑ってしまいました
    MCも前半とはかなり雰囲気が違うのかな?
    毎回新ネタが飛び出すので、ワクワクしながらレポめぐりをしています^^
    ともひろじさんのレポも読ませていただきました!
    本当に熱量のあるすごいコンサートだったんですね~
    私も
    私もぜひとも後半戦に参加したかったです!

  4. 歩子 より:

    miyamonさん♪
    なぜにガムテープ?とおもいましたが見事に小道具化していたんですねw
    「あらやだ!」は何度レポを見ても想像がつきません^^;
    そうそう、エレカシのライブは記憶がすぐに飛んでしまいますよね。
    私も書き留めておかないと次の日にはすべておぼろげな記憶になってしまい夢だったのか?なんて…。
    デーデのカウベルがないなんて、どんなふうに曲が始まったのか興味津々です。
    デーデは宮本さんの中では「貧乏人に捧げるバラード」ということになってるみたいですねw
    恋煩い、わかります
    一度生で見てしまうともうダメですよね^^

  5. 歩子 より:

    miyamonさん♪
    よくデーデを歌う前に宮本さんがそう言ってますねぇ。
    ああ、「すこーしバカバカバカ!りの悪知恵と~♪」ってやつですねw
    あんなにバカバカ言えたら気持ちいいでしょうね~
    私も言ってみたいですw
    新春、まだラストチャンスがありますもんね。
    私もそこに賭けてみます^^