宮本浩次

祝‼はじめてのチャート1位‼ 宮本浩次『ROMANCE』堂々のオリコン1位 まだまだ売れてます!

 

2020年11月18日に発売された、宮本さんのカバーアルバム『ROMANCE』が、宮本さんにとって初めてのチャート1位に輝きました!

※参照元:オリコン

 

▼宮本さん自身もインスタで喜びを語ってます。

※参照元:宮本浩次Instagramより

 

宮本さん、40年以上ずっと音楽活動を続けてきて、たぶんその間ずっとオリコン1位を目指してきたんですよね。
だってミュージシャンとして活動を始めたなら、きっと誰もが一度は「日本で一番売れたい!」と夢を見るはず。
宮本さんは実際に自分の口からそう発していましたから、オリコン1位への思いは相当強かったのだと思う。

2009年にTBSで放送された「私の10のルール」という番組に宮本さんが出演したとき、10のルールのひとつに「堂々とヒットチャートを気にする」というのがありました。
知ってる人も多いと思いますが。
ちょうどエレカシが『昇れる太陽』をリリースした後で、『昇れる太陽』がオリコンウィークリーチャートで3位になった時です。

宮本さんはこの番組でこんなふうに語ってました。

「チャートが上に行くといいなぁと思ってて、、、前回7位だったから、5位以内に入ると嬉しいな。」

「すごいやっぱり知ってもらいたいんでしょうね、自分がしっかりやったものを、一人でも多くの人に伝えたいんだろうね。最終的には。あらゆるメッセージっていうか、生きてる表現っていうのは、、(中略)、僕は歌う係だから、それをやっぱり歌で、あの、答えを歌うっていうことだとは思うんですけどね。それをやっぱり“正しい”って、、、正しいっていうか、自分も安心したいじゃん。」

「こんなに嬉しいことないですよ、支持されるっていうのは。嬉しいですよ、そりゃ。(チャートは)気になりますよね、やっぱり。はい。」

そしてオリコンチャートの発表日、『昇れる太陽』が3位になったという報告を聞いた宮本さん。

「週間で3位ってことですか?」
(スタッフ:そうです)
「あぁ、うれしい、、、」
と、喜びをかみしめるように言っていたのがすごく印象的でした。

「嬉しいですね」と言うスタッフに、

「嬉しいですねぇ~、だって、あんなにいっぱいみんなCD出す中の3番目ですよ。ま、上にもいるんだけど、でもこんなに嬉しいことはないなぁ、俺。ほんっとに嬉しい。」

と、喜びを素直に表す宮本さん。
ここ、ファンにとっては泣き所ですよね~。
みやじがこんなに喜んでる~(泣)って。

そして、

「いちばん最高で2位だったから、次こそ、、、」

と、1位への夢を語っていた宮本さんでしたが、その後もなかなか週間チャートで1位が取れず、、、

でも、これまでもデイリーでは1位を取っていたし、エレカシのベストアルバムなんて週間1位は取れなくてもものすごいロングセラーになったし、たくさん売れていたんですけどね。

でも宮本さんにとっては毎週発表されるランキングで1位を取ることが、「自分の音楽を認められる」という点において非常に重要なファクターだったんだろう。

やっぱり今でもオリコンランキングはものすごい権威を持っていて、音楽業界はもちろん世の中全体へ大きな影響力を持つのは間違いない。
どれだけ売れたのかがはっきりと数字で表され、人気が数値化されるわけですからね。
当然、1位になれば大きな話題になるし、メディアで取り上げられることも増えてそれまで知らなかった人も興味を持ち始める。
ますます知名度が上がり、さらに売り上げも伸びていく。

「私の10のルール」の中で、宮本さんがエレベーターの中で俯きながら「売れろ、売れろ、、」とつぶやくシーンがありました。
あの姿と、3位になって喜びを噛み締める様子を見ていて、私も「エレカシがいつかオリコン1位を取ってほしい…!」と、そりゃもう切実に願ったものです。

だから今回、エレカシではなくソロで、オリジナルではなくカバーで取ったオリコン1位ということで、正直なところ私が悲願だったオリコン1位の形ではなかったですが、何より宮本さん自身があれだけ喜んでいるのをインスタで見て、もう素直にうれしくなって泣いちゃいました(´;ω;`)ウゥゥ

たぶん宮本さんの中では、10のルールで語っていたことが今回の1位で報われたような気持ちになったのではないでしょうかね。
自分が伝えたいことがちゃんと伝わったという安心感や、多くの人から支持される喜び、そして頂点を取ったことの達成感などなど。
これも宮本さんの求める“賞”みたいなものかな。音楽で一等賞だものな。

で、宮本さんのことだからきっと「次はオリジナルアルバムで」と、再び野望を燃やしていると思うのです。
そして、もう一つの居場所であるエレカシでも是が非でも1位を取ってやると。
きっとそう思ってるんじゃないかな~と、勝手に想像して勝手に期待しています。

10のルールで、

「丁寧に作って、丁寧にプロモーションして、丁寧にコンサートやって、、、繰り返しだ」

と、自分の言葉ひとつひとつにうなずきながら話していた宮本さん。
この頃からもう10年以上が経過していますけど、これってそのまま今のスタイルだなと改めて感じます。(今回のソロコンサートは中止になってしまいましたが…)
ずっとずっとエレカシの活動もソロの活動も、いっつも宮本さんはこの姿勢を崩さず仕事に向き合ってきたなぁ…と思い返しています。
その地道な日々の先に、エレカシの紅白出演や今回のオリコン1位があったわけで。
やっぱり感慨深いものがありますよね…。

で、この『ROMANCE』のすごいのが、リリースされてもう1カ月近くがたつというのに、いまだに売れ続けているところ。

現在のところ、最新のオリコンチャートの「週間 合算アルバムチャート」(12月7日~12月14日)で、宮本浩次『ROMANCE』は5位にランキングされています!
前週が6位だったので、再び上昇しています。
そして、デイリーの方でも最新の12月14日のランキングは、5位です!
まだまだトップ5位以内にいるって、すご過ぎる!
12月上旬にリリースされた中島みゆきさんやユーミンより上にランクしているので、『ROMANCE』もロングセラーが期待できそう。
これからさらに多くの人に愛されるアルバムになっていくんだろうな。

カバーアルバム出してよかったねぇ~。
最初難色を示してしまってごめんね。
いざ自分の元にやってきて、通して聴いたら、すっかりお気に入りアルバムになりました。

***

最近のメディア出演より。
12月9日に出演したFNS歌謡祭で歌った『あなた』は、とても丁寧な歌唱ですごくよかった。


カバフェスは、放送はまだですが収録が先日行われたようです。
いろんな方のレポを読ませていただき、放送ががぜん楽しみになってきました^^


宮本さんは、『喝采』、『異邦人』、そしてソロ曲の『ハレルヤ』を披露したそうで。


『ROMANCE』の中ではとくに、『喝采』、『化粧』、『ジョニィへの伝言』が好きなので、『喝采』を歌ってくれるのはうれしいなぁ。
『喝采』はカバーズで最初にエレカシで披露したテイクが最高で、カバーの中では一番気に入っているのですが、ソロでも出したからもうエレカシでは演ってくれないかしら…。

ラジオは、今回まったく追いつけてません…。
あっちの局こっちの局と、すごい数の出演ですよね。
本当に「丁寧なプロモーション」で恐れ入ります^^;
私はあまりまめじゃない上に、前回のブログに書いたように親の問題もあって、追いかけたくてもなかなか難しい…。
雑誌も今回はほとんど購入してません。
増え過ぎちゃって大変なので、雑誌はこれから表紙になった号と、何か特別な付録や特集があるときだけに限定しようかと思ってます。

▼クロワッサンに載っているようです


クロワッサン 2020年12月25日号[冬の食卓、ラクしておいしい、97品]

ネット記事も読んだり読まなかったり。。

▼これは宮本さんの笑顔につられて読みました(笑)


この記事の中で、こんな話をしているんですが、、、

「『今宵の月のように』を、今までよりすごく丁寧に歌うようになったり、『俺たちの明日』も叫ぶんじゃなくて、しっかり歌うようになった。稽古をつけてもらった感じがあります。もう50代半ばなんで、叫ぶばっかりじゃなくてね、丁寧に歌うってことを、いいタイミングで勉強できたかな」
※引用元:「THE SANKEI NEWS

これを読んで、叫ぶ歌に飢えてる自分に気づきました(笑)

ロマンスが発売されてからずっとロマンスばかり聴いてるんですが、今日はエレカシを聴こうかな~。

丁寧に歌うのも好きなんですよ。
むしろ、これまでももっと落ち着いて丁寧に歌ってほしいと思うことも無くはなかった。
でも今は、無性に叫ぶ歌が聴きたい気分です。

さて、ずいぶん長くなってしまったので、今日はここまでにしておきます。

それでは、また!


ROMANCE(初回限定盤)(2CD)(特典なし)

24+

POSTED COMMENT

  1. ちゃい より:

    歩子さん、こんにちは。
    取りましたね…取りましたねついに!!!!!
    もう私も嬉しくて、いっぱい泣きました。心から喜べるマインドになっていて、本当に良かったです。
    今宮本さん、どんな気持ちなんでしょう。紅白の時も喜んではいたけど、その後のMUSICAのインタビューで「自分たちの今の曲ではなかった。」というようなことを冷静に語っていたので、歩子さんのおっしゃる通り、喜びつつもやはり次はオリジナル曲で…と考えているかもしれませんね。そしてその実現を、ファンもみんな祈っていると思います。

    ところで私も、ROMANCEを満喫しつつ、再生はエレカシの激しめの曲と行ったり来たりしています(笑)やっぱり耳が欲します!

    ちょっと前では信じられないくらいのメディアへの露出が続いていますが(そして追いきれていない)、宮本さんには体に気をつけてほしいです。
    歩子さんも親御さんの事、大変ですね…。どうか、ご自分のお身体も大切に。これから寒い日が続きますので、ご自愛下さい。

    5+
    • 歩子 より:

      ちゃいさん。

      はい!本当に1位を取っちゃいましたね!
      いくら本人が努力をしたところで、オリコン1位は多くの人が実際にアルバムを購入してくれないことには成しえないので、宮本さん本当にうれしいだろうなぁ~
      次はどうかオリジナルで!とつい欲が出てしまいますが、きっと宮本さんも同じこと思ってますよね^^

      宮本さん、今日もとくダネに出てましたけど、ラジオや雑誌のインタビューもたくさんこなしていて、本当に忙しそう…。
      コロナも猛威をふるっているし、ほんと体を大切にしてほしいですね。
      私へのお心遣いもどうもありがとうございます< (_ _)>
      徐々に状況がよくなっているので、お正月はお互いに自宅で過ごすことになりました。
      ちゃいさんもお体ご自愛して素敵なクリスマスをお過ごしください♪

      1+
  2. きみぽん より:

    ROMANCE、ベストセラーですね。
    宮本さんの歌声、魅力、たくさんの人に届いて本当に良かったですよね。
    懐かしい曲を宮本さんの歌声で聴ける事とてもうれしいです。

    1位の夢をかなえた宮本さん✨次のオリジナルアルバム、エレカシのアルバム、とても楽しみですね。

    ROMANCE、宮本さんのソロアルバムはもちろんエレカシも聴いては、やっぱりカッコいい!と思う日々
    そして元気でいてほしいと願う日々

    いつかまた、コンサートに行きたいですね(^_^)

    歩子さんも家族の皆さまも元気にすごせますように

    0
    • 歩子 より:

      きみぽんさん。

      1位を取ったあともずっと売れていて、本当にすごいですね。
      波が来ているのを感じます。
      この勢いで紅白も…!と思ったけど、まだ発表がありませんね~(まだ諦めてないw)
      次はぜひともエレカシのオリジナルアルバムで1位を目指してほしいです!

      今朝も宮本さんの元気な姿を見れてうれしかったです。
      宮本さんが元気に活動してくれてると、こっちも「よし、がんばろう」と思えますね♪
      来年はどうかコンサートが開催できますように。

      1+
  3. みやもん より:

    歩子さん、『ROMANCE』の1位本当に嬉しいですね!宮本さんがうれしいって言っててさらに嬉しさが増しています。ああ嬉しい。そして、歩子さんがおっしゃってるとおり、オリジナルでも!って野望をメラメラ燃やしていることと思います(鼻息)。
    『ROMANCE』を日々聴いて、胸がギューっとなったりハーっとなったりしてますが、歩子さんやみなさんと同じく、♪チョコレートのあとには塩せんべいがあるはずさ♪、今日はエレカシのライブ映像観てます。ちなみに『桜の花舞い上がる武道館』です。あああああカッコいいーーーー‼︎ あああああ…(このままフェイドアウトします。また…)

    3+
    • 歩子 より:

      みやもんさん。

      宮本さん、喜んでましたね~
      はい、それを見てこっちもうれしさ倍増です♪
      次に目指すのは、もうオリジナルアルバム1位しかありませんね!
      この人気なら、本当に叶いそうな気がして期待しちゃいます。

      チョコレート&塩せんべいなら永遠にループできそう(笑)
      お互いのうまみが増してより美味しくいただけますね^^
      『桜の花舞い上がる武道館』は私もいちばん好きなDVDです。
      ほんとカッコいいですよね~

      0
  4. きのぴ より:

    歩子さん、こんばんは。
    エレカシが恋しすぎてソロ宮本さんを見るのが辛いです。
    エレカシで叫ぶ宮本さんは戻ってくるのでしょうか…

    0
    • 歩子 より:

      きのぴさん。

      私もバンドの音が恋しいです^^;
      でも、宮本さんにとって2つのことを同時進行していくのはなかなか難しいことなのかもしれませんね…
      どちらも本気ですからね。

      エレカシで叫ぶ宮本さん、また戻ってくると思いますよ♪
      きっと新曲も出てライブもやってフェスにもたくさん出て、、、
      その日を待ちわびつつ、今は宮本ソロを楽しもうと思います。

      0
      • きのぴ より:

        そうですね。。
        念願のソロツアーが成功しないとバンドに向かえないですよね…それはいつになるの?と寂しい気持ちが湧いてきますが叫ぶその日を信じて待ちたいと思います。

        1+
        • 歩子 より:

          きのぴさん。

          ほんと、先のことがある程度見えていれば……と私も思います。
          ソロをいつまで続けるのかも、今後エレカシとしての活動はどうなるのかも、まったくわからないので、エレカシファンとしては辛い面もありますよね(´;ω;`)

          0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)