Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
思うこと

ツイッターとの付き合い方を考える。何だかんだいってもやはり優れたツールだと思う

Olly BrowningによるPixabayからの画像

昔はコミュニケーションツールとして利用していたツイッター。
同じ興味を持つ人たちと関わりをもてて、すごく仲良くなった人もいたりして、実際にお会いして今もお付き合いが続いている人もいます。

ただ、自分の性格の問題なのですが、あまりにものめり込み過ぎてしまうんですよね……。
自分でも制御できないレベルで、目の前の生活が疎かになるほど夢中になってしまう。

当時は自分もたくさんツイートしていたので、自分のツイートに返事をもらうとすぐに返信しなくちゃいけないような気になったり、暇さえあればツイッターを開いて新しい情報はないかチェックしたり。
ツイッターって24時間誰かしらが何かをつぶやいているので、気になり出すともうエンドレスになってしまうんです。
とくにテニスアカウントでは、外国で開催されている試合の行方を追っていると深夜2時3時になんてこともザラで。

もう、意思の力で離れようと思っても、気になって気になって仕方がないわけです。
これはマズいぞ……と思いながらも、ズルズル続けていて、そのころは完全にSNS依存状態でした。

そんなとき、仲の良かったフォロワーさんが立て続けに2人ツイッターのアカウントを削除したんです。

ひとりは、あまり熱心なユーザーではなかったので削除も納得でしたが、もうひとりは私と同じヘビーユーザー。
なので、いきなりツイッターをやめてしまったことに、ものすごく驚きました。
連絡をとってみると、どうやらずっと私と同じ悩みを抱えていたようで、思い切ってやめることを決心したとのこと。

その後、会ったときに「すごく悩んだけど、やめてスッキリ」と、晴れ晴れとした表情で話す彼女を見て、そうか、そこまでやらないとこの状態からは抜け出せないか、、、と私もようやく悟り、突発的に誰にもなんの挨拶もなくアカウントを削除。

確かに、囚われから解放されてまるで憑き物が落ちたかのようにさっぱりとしたものです。

(……なんて、まるでツイッターが悪者みたいな物言いですが、そうではなく、適切に使えない自分が悪いんです。)

ただ、ツイッターをやらないとなかなか新鮮な情報が手に入らなくなってしまいます。
そこで、今度は情報収集を目的として新たにアカウントを作成。
数年前からは完全に情報収集ツールとしてツイッターを利用しています。
情報をチェックするだけならそんなに時間もかからないので、以前のように日がな一日ツイッターに張り付くこともありません。
こういう付き合い方が私にはベストだとしみじみ感じています。

ツイッターにはたくさんの優れた面があるけれど、最近はけっこう殺伐とした様子もしばしば見かけるようになり、怒る人、言い合いをする人、傷つく人も大勢いて、以前みたいに気楽に発信できるような環境ではなくなってきたように感じます。
何かあればものすごい勢いで拡散されて多くの人に叩かれたり、関係ないところにまで飛び火したり。
正しいことならまだしも、間違った情報まで誤解されたまま一人歩きして多くの人の目に触れてしまう。
「ペンは剣よりも強し」という言葉がありますが、今はペン以上にSNSが圧倒的な影響力を持っています。
しかも情報が回るのがとてつもなく早い。
正直、怖いな、、、と感じてしまいます。

でも、誰かの日常のささいな幸せや、人の素直な本音を垣間見れると、いいなぁとほっこりすることもたびたびあり。

とくに、先日の母の日の温かみのあるツイートにはすごく和みました。
お子さんたちやお母さんたちの気持ちが文章や画像から伝わってきて、どこの誰なのかまったく知らないのに一緒に幸せな気持ちになりました。

そういう素敵なツイートを見ていると、私もまた自分のことを発信したりツイッターの輪に加わったりしたいなと思うこともあるのですが、以前みたいにハマり過ぎて仕事や家事が疎かになってしまうのは困るので、意識的にブレーキをかけています。

自分の生活もSNSでのコミュニケーションも、バランスよくこなせる人を尊敬します。
私はゲームもそうなんですが、ハマると周りが見えなくなり見境なくなってしまう。
自制心が働かなくなってしまうのです。
なのでゲームも一切しなくなりました。

今は情報を得るためだけに利用しているSNS。
上記の友人のように完全にSNSから離脱できないのは、知りたいニュースをいち早く知ることができるメリットのほかにも、時折このような素敵な話題が舞い込んでくるからです。

▼エピック時代のエレカシデビューを担当された上岡裕氏

▼エレカシの撮影もされる平間至氏の写真館

ツイッターやインスタグラムは、一般人だけでなく著名人、有名人、業界人など多くの人が利用しているので、普通じゃ絶対に知り得ない情報が満載。
なので、自分から発信することは少ないのですが、やっぱりこれからもSNSとは縁を切れないな~とつくづく思います。

そして、こうしたツイートを見つけていち早くRTしてくれる人たちにも感謝です。
私もできるだけ関連アカウントはチェックしているつもりですが、それでも気づかない情報がたくさんあるので。

今や、テレビの情報番組でさえツイッターやインスタグラムなどSNS発の話題をとり上げることもしばしば。
そのくらい興味深く新鮮なニュースがてんこ盛りなんですよね、SNSは。

ということで、今日はSNSについて思うことを朝からダラダラと書いてみました。

それではまた。

 

35+

POSTED COMMENT

  1. カレラ より:

    歩子さん、こんにちは。

    アタシはツイッターやインスタを自分発信ではやらないのですが
    (ただ、インスタだけは 宮本さんに”いいね”をしたいが為にアカウントを取りました^_^;)
    仕組みやいろいろな用語に尻込みしてしまうのと、いろいろ考えすぎてしまう性格な為に 恐ろしくて(ノД`)
    ただ、いろんな情報が満載なので見る事は見る!・・のですが、最近、凹む情報を見て落ち込む自分、それにとらわれすぎてる自分を自覚しまして。
    情報は知りたいけど、それは自分が嬉しくなる情報だけ・・なんて、都合のいい事を思ってしまう。
    じゃ、見ない!と決めても、やっぱり気になるし。ジレンマに陥ってます(−_−;)
    前のように、歩子さんなど、信頼をしている方のブログで情報をいただいた方が平和だな・・、そうしようかな、と思っているアタシです。
    なので、歩子さん!よろしくお願いしますね(^ν^)(・・変なまとめ方ですみません(*_*))

    7+
    • 歩子 より:

      カレラさん。

      ツイッターはすごく便利なんですけど、知りたくなかったことまで目に入ってきてしまうのが困りものですね
      知りたい情報を得るための代償と思って見ていますけど、必要以上に気持ちを乱されたくないのが本音です^^;
      ジレンマ、すごくあります!
      でも結局今は観念して毎日チェックしています(笑)
      ただ、けっこう抜けがあるんですよね~
      公式がまめに情報発信してくれると助かるんですが、、、
      アミューズさん頼みます~
      私もがんばります~♪

      3+
  2. ことり より:

    歩子さん、はじめまして!

    以前から、いつも読ませていただいてます。
    歩子さんの文章と宮本さんへの優しい視線が大好きです!エレカシを知る上でのバイブル的な存在です☆

    お話したいと思いつつ、文字を残すことが恥ずかしくて、今まで静かにしていました(笑)

    Twitterについて…、実は、まさに今、私が悩んでいることなんです!
    楽しくてスマホが手離せなくなって…本当にSNS依存状態ですが…、ふと、以前のように自分の感覚をもっと大切にしたい気持ちになってきていました。
    私も、この辺で少し見直してみようと思います。

    こうやって、好きなブロガーさんのお話をゆっくりと読むのは、とても楽しい時間です。

    2+

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)