Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
エレカシ

エレカシ「アミューズ」への移籍に思うこと

 

去る2月22日、エレカシの所属事務所「FAITH」より驚きのニュースが発信されました。

いつもエレファントカシマシを応援いただき、ありがとうございます。

エレファントカシマシは、2019年1月31日(木)付をもって、
株式会社フェイス ミュージックエンタテインメントとの契約を満了いたしました。
今後、宮本浩次のソロ活動、および、エレファントカシマシとしての活動の窓口は
株式会社アミューズになります。

宮本浩次のソロ活動も始まり、エレファントカシマシの新たな門出となります。
これからも皆さまからエレファントカシマシへ、
あたたかい応援をいただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社フェイス ミュージックエンタテインメント
※引用元:FAITH MUSIC ENTERTAINMENT

エレカシが、長年活動をともにしてきた「フェイス」から、あの「アミューズ」へ移籍。

とても現実のこととは思えませんでした。
まさかこんなことが起こるなんて……。

本当はエレカシFC会報「PAO」が届いてからちゃんと読んでブログを書きたかったのだけど、いまだ(2月25日現在)届かないので、もう諦めて先に今の思いをここに綴ってみたいと思います。

エレカシがアミューズへ移籍

natalie.mu

エレファントカシマシが芸能事務所・アミューズに移籍したことが明らかになった。
エレカシは前所属事務所・FAITH MUSIC ENTERTAINMENTとの契約を1月末で満了し、2月よりアミューズに移籍したことをファンクラブの会報にて発表した。現在は宮本浩次(Vo)がソロプロジェクトを展開しており、2月12日にはソロデビュー曲「冬の花」がリリースされている。
※引用元:ナタリー

「ファンクラブの会報にて発表した」とありますが、SNSを見るかぎり、このニュースが出た時点で会報がちゃんと自宅に届いていたファンはほとんどいなかったのでは。
もちろん我が家にも届きませんでした。
今もまだ届きません(-_-;)

会報でなくても、まだ公式からの発表でいちばん最初に知っていたら印象はもっと違ったでしょうが、私が知ったのはGoogleアプリのニュース。
こんな大切なニュースを、公式ではなくいきなり他所から聞くことになるとは。
もう寝耳に水状態で、その後公式からもお知らせが出たものの、もうまるで気持ちがついていかれなかった…。

まぁそれは置いておくとして。

ニュースの中身がとんでもなかった。

エレカシがフェイスを去ることにもビックリでしたが、移籍先がなんと「アミューズ」。
芸能関係にあまり明るくない私でも、アミューズといえば有名芸能人がおおぜい所属している、業界内でもかなり大手の芸能事務所であることは知っています。

俳優だけでなくミュージシャンもおおぜい所属していて、代表的なアーティストは、サザン、福山雅治、星野源、ポルノグラフィティ、ONE OK ROCK、などなど。

ここにエレファントカシマシと宮本浩次が加わるわけなんですね。

正直、相手があまりに大手過ぎて、えも言われぬ不安に襲われてます…。
エレカシもこれから、これらのミュージシャンたちのように明るいスポットライトに照らされ、キラキラ輝くメジャー中のメジャーな場所で活動をしていくのだろうか。

まぁこれだけ大手なので人材もノウハウも私が想像するよりはるかに多岐に渡っているはずですから、ちゃんとエレカシの持ち味をいかしたエレカシに最適な売り出し方を考えてくれると信じたい…。

なんだかんだ言っても、私はエレカシが好きだし宮本さんの歌が好きだし、その気持ちが事務所を移籍したからといって消えてしまうことはないので、どんな形であれエレカシが活動を継続してくれるなら喜んで彼らの活動を追いかけたいです。

私が好きなミュージシャンがアミューズ所属なんて、なんだか不思議な気持ち。
どうもイケイケなイメージのある事務所なのでね…💦

でも、エレカシが決めたことなら受け入れるしかないので。
今後もエレカシファンを続けていくなら。

それとともに、これまでエレカシを支えてくれたフェイスに対しても何ともいえない気持ちが湧いています。

エレカシとフェイス

フェイスは、エレカシがエピック時代~浪人時代を経たあと、最初に所属した事務所。
エレカシといえば、ポニーキャニオン、東芝EMI、ユニバーサルミュージックと、レコード会社を転々と移ってきたバンドですが、その間も所属事務所はずっとフェイスでした。
実に23年ものあいだ、エレカシをサポートをし続けてきた事務所なんですよね。

ファンとしても、何かといえばフェイスを通してエレカシの活動を応援してきたわけで、これほど長く慣れ親しんだ事務所をまさかエレカシが去ることになるなんて、それこそ青天の霹靂。
フェイスとエレカシはもう運命共同体だと思っていたので…。

エレカシの良いときもそうでないときも、彼らをサポートし続けてくれたフェイス。
30周年の47都道府県ツアーも、紅白初出場も、ミスチルとスピッツを招いて行った夢の競演も、「エレカシすごい!さすが!」と思っていましたが、もちろんエレカシはすごいしさすがなんですけど、どれもフェイスの力添えなしには成し遂げられなかったことですよね。

エレカシをこれら最高の舞台へ導いてくれた恩人であるとともに、ここに至るまでの茨の道も絶えずエレカシに添い続けてくれたフェイスには、ファンとしても心から感謝したいです。

▼2017年12月31日、エレカシ初の紅白出場の日のツイートを思い出します。

今はまだ淋しい気持ちが勝ってしまいますが、フェイスも最近はSISHAMOちゃんのプロデュースで忙しそうですし、今後ますますの発展を心からお祈りしたいと思います。

最後に

事務所の移転にともない、フェイスで取り扱っているエレカシグッズは、3月31日をもって購入できなくなるようです。
購入を考えている人はお急ぎください。>> FAITH MUSIC STORE

▼「CDショップ大賞2019」なる賞をエレカシ『WAKE UP』が受賞したそうです。

いま『旅立ちの朝』を聴くと、まるでこのことを歌っているように聴こえてあらためてじんわり沁みる…。

▼アミューズのアーティストページ

……やっぱりまだ違和感が拭えないな…(◎_◎;)

それでは、また。

49+

POSTED COMMENT

  1. あゆみ より:

    歩子さん、こんにちわ。
    私はファン歴あさいほうにも関わらずショックを受けました…なのでもっと長くから応援してきたファンにとって、事務所が変わるというのはどれほどの衝撃なことか…
    うちもまだ会報とどいてなくて、私は友達からエレカシ事務所が変わるってねーっという記事と共に送られてきたLINEでしった始末…信じられなくて何度も記事の日付を確認したほどです…あと、歩子さんのブログにこのことについて書かれていないか何度も確認にいきました(笑)
    YouTubeも見れなくなっているものもあり…なんだか大きな支えを失ったような気持ちです…
    宮本さんの武道館での涙はこの経緯もあったのかなぁ。。。疎い私でも知っている大手のアミューズ。エレカシにとっていい関係性を。そして手厚く優しく見守ってほしいなぁーと思います…

    7+
    • 歩子 より:

      あゆみさん。

      これまで事務所はずっと不動だったのでかなりの衝撃ですね…(◎_◎;)
      私も「まさか、、、」と信じられませんでした。
      YouTubeの映像ですか?エレカシ公式のですかね?気づきませんでした。
      事務所が変わると権利関係とか絡んできていろいろ余波が出てきそうですね…。
      宮本さんのあの日の涙、心中をあれこれ考えてしまいますよね。

      >手厚く優しく見守ってほしいなぁー

      本当に。
      アミューズでも、どうかエレカシらしい活動を続けられますように。

      3+
  2. ボン より:

    同じですよ。歩子さん…
    私も会報が届く前の出来事でした。あんまりバンドに執着しないようにと思ってますが(自分が思うのと違うことされるとツラいから)今回のお知らせは参りましたよ…
    知った瞬間、ゲェーって思ったことを私は隠しません。だけど新春で宮本に対して感じたこと、去年全部の活動の不思議など全て腑に落ちました。
    そこだけはスッキリ。
    怒られちゃうことを言いますと、宮本はいきづまってるなって感じていて(特に歌詞)環境を変えるのにソロは賛成だったんです。
    しかし、ここまで大きく舵を切るとは予想出来なかった…
    あのね、歩子さん…私は国民的バンドになってほしいと思ったことないんです。
    あの環境は嫌いじゃなかったです…とだけ言い残してサヨナラの可能性が高くなってしまって、辛い。
    笑い話になりますようにと祈る日々になりそうですぅ。

    9+
    • 歩子 より:

      ボンさん。

      会報、遅かったですね~
      いつもは発送の連絡がきたらわりとすぐ到着するのに、今回に限ってなぜこんなに遅いのか(-_-;)
      国民的バンド、私も同感です。
      でも宮本さんが目指しているのはまさにそういう展開なのかなぁ。
      別に今さらアングラ的なものを期待しているわけではないんですけど、あまり光が当たり過ぎてしまうのも違和感…
      でも「売れたい」「稼ぎたい」ってあれだけ言い続けてる人ですからね^^;
      光を追い求めてもがいている姿に憧れてました。
      そういう姿をずっと見続けていたいというのは身勝手な思いかもしれませんが、宮本さんの歌と並び私がエレカシを好きでいる源泉なので、、、
      まぁすでに舵は切られてしまったのでこのまま進むしかないわけで、あとはこっちがどう気持ちの折り合いをつけていくかだけですかね。

      4+
  3. 匿名 より:

    歩子さんはじめまして。
    正直エレカシの移籍ショックです。泥臭い一人のファンでしかない立場ではありますが、眩し過ぎて…悲しみのはてを歌った時「宮本どうしたんだ」と叫んだファンの驚きと近いものなのか混乱しています。同時に50歳を過ぎて挑戦していく

    5+
    • 歩子 より:

      匿名さん。

      すみません、コメントが途中で切れてしまってますが、このままお返事させていただきますね。
      アミューズは眩し過ぎますよね…。
      どうしても煌々ときらめいているイメージしかなくて(◎_◎;)
      まだエレカシがアミューズでどんな活動をしていくのか具体的に見えてこないので、つい不安がどんどん増殖していってしまいますが、どうかエレカシにふさわしい活動をさせてほしいと願うばかりです。
      でもほんと、この年でまだ上を目指して挑戦していく姿勢に心打たれることも確かで、今後が楽しみな気持ちもなくはないんですよねぇ。
      アミューズということで私も何かと色眼鏡で見てしまいがちですが、とりあえずエレカシと宮本さんのソロの活動のゆくえを今は静かに見守りたいと思います^^;
      どっちにしたってファンを続けるなら受け入れるしかないですもんね~
      ツラい…(泣笑)

      4+
  4. あいう より:

    ポルノグラフィティ

    1+
  5. エレパオ より:

    これがエレカシが、宮本浩次が心底求めていたものなのでしょうか?満たされない中で、もがきながら熱く、哀しく、強く内面を吐露してきた彼らの音楽に力を貰ってきた私は、勝手な勘違いをしていたのでしょうか…。宮本さんの活躍を応援したい反面、訳の判らない空虚さに苛まれる今日このごろです。エレファントカシマシに逢いたいなぁ(/_;)

    10+
    • 歩子 より:

      エレパオさん。

      この状況を宮本さんが心底求めていたのかどうかは分かりませんが、「もっと売れたい、一番になりたい」という気持ちは誰よりも強いと思うし、これまでもそれを突き詰めて戦ってきた人なのは確かですよね~。
      結果的にそれが今回の移籍につながったのかと思うとちょっと複雑ですが、宮本さんも相当悩んだと思いますし決断も簡単ではなかったでしょうね…。
      アミューズに移籍することで何かが変わってエレカシの魅力が失われてしまうのではないか…?という不安が消えませんが、宮本さん自身もこれから試行錯誤の日々だと思うし、音楽に対する姿勢は変わることないと信じているので、私も期待と不安半々ながらも変わらず応援を続けていきたいです。

      4+
  6. ひよとん より:

    歩子さん
    この状況でメディアにアミューズ移籍の情報が解禁になってしまったのはなんとも残念なことでしたね。22日はなんとなく親友の結婚を本人でなく周囲から聞かされた時のような(そんな経験ないけど)寂しい気持ちになりました。
    でも歩子さんもおっしゃるようにフェイスには私も感謝しています。フェイスがあったからこそ、このバンドの山あり谷ありの23年間、セールス的にはどうであろうと数々の名盤が世に出、この瞬間が本当に幸せだと思えるライブに立ち会うことができたんですよね。

    >明るいキラキラした場所でメジャー中のメジャーな活動をしていく
    ここ数年宮本さんがしたいって言ってることですよね。ハッとしました。エレカシは「ズレてる方がいい」のにさ。仕方ないなあ。なんだかんだ言って、これからもみやじがいい曲を作ってくれて、何回かに一回はライブに行くことができる限りはエレファントカシマシを好きでい続けるんだと思います。
    ちょっと感傷的になって長くなっちゃいました!

    10+
    • 歩子 より:

      ひよとんさん。

      本当に!
      発表の仕方で印象も多少変わるのに。
      淋しい気持ち、わかります。
      フェイスには今となってはもう感謝しかありませんね~
      メンバーも皆そう感じていると思いますが✨
      ズレてる方がいい、まさに。
      枠にハマり切らない衝動と不器用さが魅力ですもんね。
      私も結局は曲と歌がすべてなのでこれからも変わらずファンでい続けると思います♪
      アミューズの中でも異色な存在であり続けてほしい(笑)

      4+
  7. ゆまこ より:

    歩子さん

    今は とにかく すべてが杞憂に終わることを願うばかりです。
    嵐の前の静けさのような 今 この時………
    「先ずは お手並み拝見」という 上から目線のキモチで アミューズからの 初インフォメーションを 待っています。

    私にもまだ PAO 届いてません(2/25現在)。
    九州だから遅れてると 思ってたんですが。。
    「歩子さんにもまだ届いてないんだから…」と なんだか 安心(?)しました、スミマセン(笑)

    11+
    • 歩子 より:

      ゆまこさん。

      そうですね、、、心配がすべて杞憂に終わってくれて、ふたたび楽しいファン生活が始まるといいなぁ✨
      嵐の前の静けさ、ほんとそんな気がしてしまいます^^;
      アミューズも今エレカシの今後の活動についていろいろ練っているところでしょうか。
      でも歴史のあるバンドだし、昔からの長い固定ファンも多いので、そんなにガラリと売り方を変えるようなことはしないと思うんですがねぇ…。
      どうなるでしょうね?
      PAO、本当に遅かったです~(T_T)
      完全にへそを曲げちゃいましたよ。プンプン!

      4+
  8. Yuko より:

    歩子さん
    こんにちは。
    会報の到着日にかなりのタイムラグがあるみたいですね、わたしは北海道なのですが先週の金曜には届いていました。(木曜だったかな?)
    遠いから早めに送ってくださったのでしょうか?笑
    ファンクラブに入ってまだ日が浅いので事務所のことは全然わからなくて歩子さんのブログでそんな経緯があったことを知ることができました。
    ショックを受けたファンの方がたくさんいるようですが、会報ではうれしいニュースもありましたので、楽しみにしてください(^ ^)
    今日届きますように☆

    6+
    • 歩子 より:

      Yukoさん。

      そうなんですよねぇ、関東圏が意外と遅かったり。
      どういう仕組みでそうなっているのかわかりませんが、今回はタイムラグのある会報でなく他の手段で早めに知らせてほしかった!
      なんかもうあまりに待たされたので会報のうれしいニュースも冷めた気持ちで眺めてしまいましたが、そうですよねやっぱりうれしいことですよね(笑)
      先の見通しがないと不安が余計に増すので、とりあえず良かったです^^

      4+
  9. きみぽん より:

    あらためて事務所の移籍を思ってせつなくてさみしい…
    長い間エレカシを支えてくれたフェイスに感謝の気持ちでいっぱいです
    アミューズたくさんのアーティストがいてキラキラしてるけど、どうかエレカシをたいせつにしてほしいとファンの一人として願ってます

    そして歩子さんのもとにまだ届かない皆さんに早く会報が届きますように!

    12+
    • 歩子 より:

      きみぽんさん。

      ミュージシャンの事務所の移籍って別にめずらしいことではないですけど、まさかエレカシが?と今回ばかりはものすごく衝撃を受けました。
      エレカシを大切にしてほしいですね。
      人たらしの宮本さんだから、きっと担当さんもエレカシのために一生懸命尽くしてくれるはず……と思いたい✨
      会報、無事に届きました^^
      写真、カッコよかったですね~

      3+
  10. koppe より:

    歩子さん、はじめまして。
    いつもお邪魔させていただいているのですが、はじめてコメントします。

    知らなかったのは私だけかもなのですが、PAOのサイトの方でメンバーからのメッセージが出ていて、22日から出ていたようなのですが、全く気づかなくって、昨日バックナンバーを買おうかなぁ…とぶらり行って出会いました。移籍の情報をこのメッセージで一番はじめに知れたら、よかったのになぁ…と思ったりして。
    (もうご存知&不適切でしたら、コメント消してくださいね。)

    2+
    • 歩子 より:

      koppeさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます^^

      PAOのサイトのメッセージ、見ました。
      なんかあるとオフィシャルとPAOは真っ先にチェックするようにしてます(笑)
      でも私も最初に知ったのはGoogleニュースだったので、ものすごい不意打ちを喰らった気分でした。
      インフォメーションメールとかで先に知らせてくれたらよかったのになぁ~と思いました^^;

      3+
  11. のりのり より:

    歩子さん、はじめまして。
    事務所の移籍、モヤモヤして引きずってます。
    大手事務所に移ることで活動の幅が広がるのは嬉しいですが、フェイス在籍時のエレカシとファンの距離感や一体感が失われてしまうのではないかと不安です…。
    ライブもアリーナツアーやドームツアーなんてなったら嫌だなぁ…と勝手なことを思ってます。(エレカシはホールやライブハウスで見るのが好きなんです!)
    事務所移籍で今後どんな変化があるのか分からないことが不安なのでしょうね。
    まずはエレカシが決めたこと、これで良かったと思って進んでいくことができるように応援していこうと思ってます。

    3+
    • 歩子 より:

      のりのりさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます^^

      >フェイス在籍時のエレカシとファンの距離感や一体感が失われてしまうのではないか

      私もそのへんが不安です…。
      まぁフェイス時代からわりとそっけなかったですけどね^^;
      でもなんか妙な安心感があったんですよねぇ。
      アリーナツアー、ドームツアー、アミューズだとそんな未来も予測してしまいますよね~。
      ドームはさておきアリーナツアーは本当に実現しそう。
      もちろん本人たちにとっても事務所にとってもそれが実現すれば大成功でしょうけど、なんだか淋しい気がしちゃいます。
      なんだろ、エレカシに売れてほしいと思ったりあんまりビッグにならないでほしいと思ったり^^;

      >まずはエレカシが決めたこと、これで良かったと思って進んでいくことができるように応援していこうと思ってます。

      ですね!
      先のことをあまり不安がらずに、今のエレカシと宮本さんの音楽をしっかり聴いていきたいです。

      3+
  12. ヒロリン より:

    歩子さん。こんばんは。

    アミューズからのコメントはいまだに無し。宮本さんからのこのタイミングでインスタでも何かメッセージを待っているのに何も無し。PAOにログインして言い方悪いですが、ありきたりのあいさつは読みましたがメンバー連名でも、今、宮本さんの言葉が欲しいです。

    あと、ふと思ったんですけど、丹下さんとか舞台のスタッフさんはどうなるの?
    とか、まだモヤモヤしています。

    2+
    • 歩子 より:

      ヒロリンさん。

      私もインスタ期待して何度もチェックしてますが、来ないですねぇ。
      今こそ何か言ってほしい。
      アップするのはスタッフでしょうから、あえての沈黙なんですかね。
      丹下さんたち、そういえばどうなるんでしょう?
      そこまで考えていなかった、、、

      3+
  13. たんぽぽ より:

    はじめまして 歩子さん。
    エレカシの移籍、驚きました。
    確かにエレカシのイメージと、今のドル箱スター抱えたアミューズのイメージは 違和感ありますね。
    ただアミューズのイメージ、私は少しだけ違います。
    なぜかというと、デビュー当時からのサザンファンであり、福山雅治ファンでもあるからです^^;
    もちろんエレカシファン歴も そこそこあります^^;
    アミューズは、まだサザンがどこの馬の骨とも分からない時に 唯一サザンを受け入れてくれた事務所であり、福山が 仕事もせず( 仕事がなく)パチンコばかりしていた頃に、現在のアミューズの偉い人になっている方達が、クビになりそうな福山を「この子は いつかやってくれるから!」と当時のお偉いさんを説得しながら、福山におこずかい(給料?)を渡して、育ててくれたそうです。
    福山は その当時の自分を、今でも「アミューズのヒモ」と言って笑っています。
    なので、今は大手キラキラ事務所であるけど、アットホームで熱い人のいる事務所のイメージがずっとあります。きっとアミューズは宮本さんの…エレカシの希望を汲み取ったプロデュースをしてくれると信じています。
    それがキラキラ路線なら、もう お手上げですが^^;
    でも そんな訳ないです!
    エレカシは どこにいても いつになっても エレカシです。
    変わる訳ない!
    ……っていうか、宮本さん 早くバンドに戻ってくれ!
    長々とすいません

    5+
    • 歩子 より:

      たんぽぽさん。

      貴重なお話を聞かせてくださりありがとうございました!

      >ドル箱スター抱えたアミューズ

      そうなんです、まさにそういうイメージでとにかく派手な事務所という感じがしていました。
      情熱をもち、きめ細やかな仕事をしてくれる人もおおぜいいるんですね。
      って、当たり前ですよね、じゃなきゃここまで有名芸能人が多数所属する大きい事務所に成長しなかったですよね^^;
      たんぽぽさんのコメントを読んで、アミューズでもエレカシにとって良き理解者となる方が傍についててくれたら……と少し希望を感じることができました。
      「変わる訳ない!」というたんぽぽさんの力強い言葉、私もそう信じようと思います♪

      8+

koppe にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)