宮本浩次

祝‼『宮本、独歩。』オリコン週間3位&DL週間1位の快挙!おめでとう宮本さん!

 

宮本さんの1stソロアルバム『宮本、独歩』のウィークリーランキングが出ました。

なんと、「オリコン週間アルバムランキング」3位!!

 

CDの売上枚数・デジタルダウンロードのDL数・ストリーミングの再生数を合計した「合算アルバムランキング」でも同じく 3位 !!

ORICON NEWS
2020年03月02日〜2020年03月08日 オリコン週間 合算アルバムランキング
https://www.oricon.co.jp/rank/coa/w/2020-03-16/
2020年03月16日の週間 合算アルバムランキング 2020年03月02日〜2020年03月08日。オリコン調べによる最新の音楽ランキングで流行をチェック

 

そして、Billboardの「ダウンロードアルバムランキング」では、堂々の 1位 を獲得!!

ものすごい快挙だなぁ。
デイリーでグーンと順位が上がっていたので、ウィークリーでも上位に食い込むだろうと予想はしてましたが、オリコンの3位はともかく、まさかダウンロードランキングで1位を取るとは…。
これは本人も相当喜んでいるのではないでしょうか。
私もめちゃくちゃうれしいです!!

オリコンの週間3位もお見事です。
ライバルがここまで強敵でなければもう少し上も期待できたかも。

宮本さんの人気は今や音楽業界でもトップクラス!
なんだか不思議な気がします。

以前からフェスに出ればエレカシすごい宮本さんカッコいいと大評判で、テレビに出れば毎回話題を振り撒いて、これはエレカシもだいぶ人気者になってきたのでは?なんてCDの売れ行きも大いに期待していると、オリコンランキングでは8位とか9位とか、、、
もちろんそれでも十分すごいんだけど、こっちはもっとドカーンと売れるような気がしていたものだから、なんで??と毎回悶々としていたものでした。

結局、自分がエレカシ情報ばかり率先して集めるものだから、SNSでも絶賛コメントばかり目にすることとなり、みんながエレカシを認めてファンになってくれてるような錯覚に陥ってしまうんですよね…。
なんでこんなにいい曲を作っているのに、大勢の人に届かないんだろう、エレカシの魅力が伝わらないんだろう、とランキングを見るたび歯がゆい思いをしていました。

それが、30周年にリリースしたベストアルバム『オールタイムベスト THE FIGHTING MAN』で一変しました。
当時、宮本さんが「30周年、30曲、3,000円!」と宣伝していたアルバムですね^^
このベストアルバムが、2009年リリースの『昇れる太陽』から約8年ぶりにオリコン週間3位にランクインします。

祝‼【エレカシ】オールタイムベスト『THE FIGHTING MAN』がオリコン週間アルバムランキング3位に‼  デイリーランキングで栄えある1位を獲得した先週。その日以来しつこくオリコンチャートをチェックし続け、いったいウィークリーで何位になる...

これがエレカシ快進撃のスタートでした。
ベストアルバムが出たあと、4月からエレカシ初の「47都道府県ツアー」が始まり、年末には初の紅白出場、翌年の3月にはミスチルとスピッツと一緒にドドドーン公演をおこない、エレカシは名実ともに日本を代表するバンドに名を連ねることに。

そんな夢のような30周年を経て、宮本さんは満を持してソロ活動をスタート。
でもそのままバンドとして継続していくことを望むファンの声も多かったし(今もバンド継続中ではありますが)、先の見えない宮本ソロに不安を感じないわけではありませんでした。

でも、そんな不安をよそに宮本さんはビッグな仕事を次々こなし、新しいファンをどんどん獲得していって。

やっぱり魅力的な人なんですよね、宮本さんって。
人を強烈に惹きつけるものをたくさん持っている人だと思います。
まず歌がそうだし、あのスタイルやキャラ、ハンサムな顔も。

でも、30周年を迎えるまでだって、いつも宮本さんは全力でプロモーション活動を頑張っていたし、本気で売ろうとしていたのは今とまったく同じで。
40代のころなんてもう素晴らしくカッコよくて、なぜあの時に今のような人気が出なかったんだろう?と不思議。
テレビだって音楽番組やバラエティなど、今みたいにけっこう出ていたのに。
でも私だってそうだ。2011年にファンになるまでは、エレカシの存在はよく知っていたけどファンというわけではなかった。
何がきっかけかといえば、ただ自分の中で急にエレカシが鮮烈デビューしたかのように注目度がぐんぐん上がって、いつの間にかエレカシの曲ばかり聴いてエレカシのことばかり考えるようになっていた。
私の内面でエレカシの存在がどんどん大きくなっていった。
ただ、よくよく思い返してみれば、クリスマスの特番でテレビに出て歌っていたあるミュージシャンの姿を見て、ふと宮本さんのことを思い出したのがきっかけといえばきっかけです。
私はその日からエレカシを急に意識し出し、そこからライブ映像を見たりアルバムを買ったりして、気づいたらすっかりエレカシにハマっていったのです。

誰かのファンになる時って、ライブなどで運命的な出会いを果たすケースも多いと思いますが、中には本当にささいなことがきっかけになることもありますよね。
そういういろんなきっかけを、エレカシは音楽活動を通して多くの人の心の中に生み出してきたわけだなぁ。
ただ、それだけじゃない。だって上にも書いたようにこれまでだってエレカシはずっとそのようにやってきたのだから。
30周年以降ここまで売れたのは、上記に加え何か別のムーブメントが起こっていたと思わずにはいられない。
いったん興味を持てば、エレカシや宮本さんはものすごい吸引力を持ったミュージシャンですから、もうファンにならずにいられないですよね(笑)

それにしても、宮本さんのソロがこの順位というのは本当に素晴らしいなぁ~。
とくにダウンロード数が1位っていうのが泣けます…。
たぶん、以前からエレカシファン宮本さんファンという人なら、ダウンロードよりもCDが欲しいと思う人の方が多いと思うんです。そうじゃない人もいるだろうけど、今回は特典付きも3種類ありましたし。
となると、ダウンロードをするのは、とくに大ファンというわけではないけど、宮本さんに興味を持って「ちょっと聴いてみようか」と購入してみた層がこれまでよりも圧倒的に多かったんではないかなと推察。
それって、宮本さんの目指す大衆に受け入れられるってことではないですかね。
もちろん大ファンだけどCDよりダウンロード派という人もいると思うし、若い人なら今はダウンロードが主流なんだろうけど。
でも1位ですからね~、ファン以外にも多くの人が興味を持って実際に購入してくれないと、ランキングトップはなかなか取れないんじゃないかという気がします。

宮本さん、本当に本当におめでとうございます!!

 

連日インスタにアップされる宮本さんの「うた動画」、毎晩楽しみに見ています♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

#宮本浩次 #宮本独歩

宮本浩次 hiroji miyamoto(@miyamoto_doppo)がシェアした投稿 –


今夜の動画も夜中の12時にアップされると思うので、しっかりチェックしてから寝ようと思います^^

それではまた。

32+

POSTED COMMENT

  1. すずらん より:

    立派な1等賞ですよね!本当にめでたい!
    歩子さんがどなたを見て宮本さんを思い出したのかすごく気になります(笑)でも本当にささいなことがきっかけで急に自分の中でその存在が大きくなるっていうのはありますよね!私もエレカシは有名曲は当然知ってたし、ボーカルが面白い人っていう認識は持っていましたが、気になったきっかけは、旦那の国に帰ってる時に、日本のヤフーニュースで偶然見た「エレカシ宮本、ドラマ主演」みたいな記事でした。「俺のセンセイ」です。なぜか気になって録画予約して帰国後に観たら、当時でも知ってる曲がいっぱい流れて、宮本さんやその演技うんぬんより曲の良さに惹かれました。
    毎晩、インスタで宮本さんに会えるので嬉しい反面、終わりに近づいてると思うとロスが怖いですね。。

    3+
    • 歩子 より:

      すずらんさん。

      うれしいですね~!
      まさかDLランキングで1等賞をとるとは。

      >歩子さんがどなたを見て宮本さんを思い出したのかすごく気になります(笑)

      ある番組でトライセラトップスの和田唱くんが歌っているのを見て、その風貌からなんとなく宮本さんを思い出し、「そういえば最近エレカシどうしてるんだろう?」とネット検索→ユーチューブでライブ映像視聴→エンドレスという流れでした(笑)
      別に似ているわけではないんですがね、なんかふと宮本さんが浮かんだんですよね。
      以前から好きなタイプだな~と思っていたこともあり。
      昔のエレカシ出演のテレビ映像をわざわざ残してあったりして興味はあったと思うんですが、なぜかファンになるまでには至らず。
      すずらんさんは「俺のセンセイ」でしたか。
      ドラマでたくさんエレカシの曲が流れてましたもんね。
      確かあのドラマはプロデューサーがエレカシファンだったんですよね。
      インスタのうた動画、確かに終わりが刻々と迫っていてすでにさみしさを感じています…。

      3+
  2. すずらん より:

    歩子さん、ありがとうございます!和田さんでしたか!確かに風貌の系統が似てる!
    私も宮本さんは、以前から好きなタイプではありました。そうじゃないと、やっぱりふとしたきっかけで、思い出すとか気になるなんてことにはならないですもんね。歩子さんの貴重なお話を聞かせていただいて嬉しくなっちゃいました(^^)

    1+
    • 歩子 より:

      すずらんさん。

      そうなんです、和田氏でした^^
      エレカシの活動歴は長いですから、最近ファンになった方でも過去にエレカシの曲をいいなと思ったり、宮本さんを見てカッコいい人だな~と思ったりしてそうですよね。
      今日はエレカシの32周年記念!
      エレカシとして久々のテレビ出演も楽しみですね♪

      1+

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)