Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
日記

良い知らせと悪い知らせ

今年の春は忙しい💦
子どもたちのW受験、入学手続き、説明会等、あれこれと気の抜けない用事が続いてせわしない日々を送っています。
先日の日記の続きになるんですが、良い知らせと悪い知らせが舞い込んできたので今日はその話です。

良い知らせ

まずは良い方のニュース。
連敗続きだった息子の大学受験が、ここにきて急展開。
後期で3大学5学部を受験したのですが、そのうちの2大学4学部に無事受かりました🌸
これは本当にうれしかった!
2月の試験では全落ちで、もう浪人覚悟の後期受験だったのですが、初めて合格通知書なるものが我が家にも届きました。
行きたい方の大学で3学部受かっていたので、どの学部を選ぶか、あれこれ調べては悩んだり、予備校や高校の先生に相談したりして、ようやく進む道が決定。
もともと本人の行きたかった学部と、将来的に就職に有利になる学部とで、最後まで迷っていたのですが、結局自分のやりたいことを優先したようです。
先ほど初年度納入金を支払ってきました。

後期受験は相当厳しいと思っていたのですが、問題が易しかったのか息子は9割くらい解けたと言ってました。
問題との相性が良かったのかも。
第一志望は無理だったけれど、当初から「ここなら」と思っていた大学だったので息子は万々歳。
大学のパンフレットをしみじみ眺めていたら、息子の眼前に広がる笑顔の未来が見える気がして、ようやく肩の力が抜けました。

悪い知らせ

オットが肺気腫になってしまいました。
正式名称は「慢性閉塞性疾患(COPD)」というらしいです。
タバコが原因の病気なのですが、確かにオットも長いこと喫煙をしてきたので納得。
とはいえ、昨日診断されたばかりで本人のショックも大きく、私もこれから先のことを想像すると気持ちが沈みます…。

聞けば、オットの父親も肺気腫を患っていたとのこと。
もともと肺があまり丈夫でない家系で、オットも風邪を引くと気管支にきたり喘息のような症状が出たりと、今思えば予兆はたくさんありました。
タバコもずっとやめて欲しいと私はもちろん子どもたちも義母も義姉も言い続けてきたのに、やめるやめると口では言いながら結局やめずに吸い続けてきちゃったんですよねぇ…。
昨日先生に「タバコやめないと死んじゃいますよ」と言われて、ようやくやめる決心をしたそう。
なんでこうなる前にもっと早くやめてくれなかったのか、、、とくやしい思いに駆られますが、体質的なものもあるし本人ものすごく落ち込んでいるので今はあまり責められず、、、
とりあえずタバコをやめる決心をしてくれて良かったと思うようにし、あとは生活習慣や食習慣を見直してこれ以上症状が悪化しないように用心していくしかありません。

肺気腫は治らない、と調べて知ったときはショックでした…。
でも落ち込んでいても仕方ないので今からできることをやって少しでも長く快適に過ごせる日々を伸ばしていきたいです。
症状が進むと非常に苦しい病で将来的には酸素ボンベも必要になるらしいですが、あまり不安を先取りし過ぎるとメンタルがやられてしまうので、とにかく今できることに注力して病と向き合っていこうと思います。

ふと宮本さんのことを想い出し、、、タバコやめて本当によかったですよね。
歌手の宮本さんがこの病気になってしまったら、満足に歌うこともステージを走り回ることもできなくなってしまう。

タバコは怖いです…。

43+

POSTED COMMENT

  1. ハニカミえくぼ より:

    歩子さん こんにちは
    ご無沙汰しております。
    歩子さんファミリーの大切なW受験、ラストスパートまで、ずっと控えていました。そして特に息子さんを勝手に応援してました。2人のお子さん、頑張りましたね!!凄い!!お守りもききましたね。
    いい春を迎えられて本当に良かったですね。
    皆さん本当にお疲れ様でした。

    旦那さん、慢性閉塞性疾患。ビックリしました。
    本人が1番ショックですね…。遺伝も…。生活習慣や食習慣コレがやっぱり大切ですよね。ゆっくり少しずつ改善されることを祈ってます。歩子さん自身も、くれぐれもご自愛ください。
    制限 これダメ、これ良いとかになると、毎日の食事が本当に1番難しいですよね

    この話を聞いて、私も一瞬 宮本さんの事、過ぎりました。やっぱり、タバコは何ひとつ いい事ないですよね。

    8+
    • 歩子 より:

      ハニカミえくぼさん。

      ありがとうございます^^
      無事に二人とも進路が決まってホッとしています。
      このまま明るい春を迎えるはずだったのですが、オットの病気が発覚して一気に暗雲立ち込める我が家です。
      オットは遺伝を強調しますが、長年の喫煙が招いた病気であることは間違いなく、まずはしっかり反省してもう二度とタバコは吸わないでほしいです(;´Д`)
      禁煙はもちろんですが、ほかにもトータル的に体をいたわった生活をしていかないと悪化を助長してしまうので、オットにとっては我慢することが増えてストレスになってしまうかも^^;
      でも命には代えられないですもんね。
      私もがんばります♪
      宮本さんとオットは同じ年ですが、宮本さんの方がベビースモーカーだったので吸っていたころはけっこう心配でしたが、やっぱり宮本さんって肺も喉も強いんでしょうね~
      病気になる前に禁煙してくれてよかった^^

      6+
  2. Merry より:

    まずは息子さんの大学合格おめでとうございます!!
    親としては見守るしかないので、相当お疲れになったのではないでしょうか?
    歩子さんも息子さんもお疲れさまでした✨✨

    そして、ご主人のご病気。
    家族の誰かが元気でないのは、とても心配でたまらないですね。
    でも、今の医療はすばらしい!と感じています。
    だから、病気のご機嫌が悪くならないように、上手に付き合っていければきっと明るい光が見えてくるのではと、信じています。。。

    エレカシの歌で、歩子さんが癒やされて元気になれますように。。(^^)

    5+
    • 歩子 より:

      Merryさん。

      ありがとうございます!
      正直、1~2月の受験期は精神的にかなりキツかったですが、無事に行き先が決まって本当に安心しました^^
      オットの病気はショックでしたが、ほんとMerryさんがおっしゃるようにこの病気に関しても最近はいろいろ悪化を防ぐ手立てがあるようで、うまく付き合っていけば普通の人と同じような生活を長く送れそうです。
      すべてはオットの取り組み方次第ですが、一度病気になると意識がガラッと変わるようですから、私も気持ちを切り替えて前向きにがんばります♪
      エレカシ、そういえばあれから全然聴いてないなぁ~
      今日はひさしぶりにじっくり聴いてみます!

      5+
  3. 匿名 より:

    はじめまして。いつも拝読しております。わたくし、看護師ですが、肺気腫の方多いですが、薬剤を使用してうまくご病気と付き合いながらの生活を維持してください。失望するなんてダメですよ。これからもブログ楽しみにしてます(*^-^*)

    6+
    • 歩子 より:

      匿名さん、はじめまして。
      コメントありがとうございます!

      看護師さんからのコメント、とても心強いです。
      患者の人、すごく多いみたいですね~
      はい、失望しないでしっかり向き合っていきたいと思います。
      オットはまだくよくよ落ち込んでますが、少しずつウォーキングに連れ出したりして気分転換してもらい、前向きに治療に取り組めるようサポートしていきます^^

      5+
  4. まゆりん より:

    ご主人が肺気腫・・それは歩子さんもご本人もショックですよね。世の中には若い頃から吸い続けてるという、元気なご高齢の方も沢山いるのに・・。でも落ち込む期間は短めに、気持ちをしっかり持って新しい生活を送りましょ!私も長年ヘビースモーカーだったんですが、宮本さんを見習って年末から禁煙しました。最初は辛かったですが、3日我慢出来れば何とかなります!ご主人もすんなり禁煙生活が送れますように。歩子さんもお疲れが出ませんように。

    息子さん合格おめでとうございます☆息子さんの好きな道を歩まれるのですね(^-^)素晴らしい!歩子さんも受験ママお疲れ様でした!

    8+
    • 歩子 より:

      まゆりんさん。

      治る病気なら希望も持てますが、肺気腫は回復することはないと聞いて2人でどんより(-_-;)
      でもいろいろ調べていたら、対策次第では病気は治らなくても症状を軽くすることは可能で、その状態を維持できれば病気の進行を大きく遅らせることができるとわかって、すこし前向きな気持ちになれました♪
      おお、宮本さんがきっかけで禁煙をはじめたのですね!
      3日ですか。
      うちのオットもちょうど今日で3日です。
      禁煙をはじめてからけっこう辛そうですが、今日を乗り越えれば少し光が見えてくるかな?
      息子は自分のやりたい勉強を選んだようです。
      最後の学生生活ですもんね、楽しく勉強していろんなことを学んでほしいです♪
      労いのおことば、ありがとうございます^^

      5+
  5. きみぽん より:

    息子さんおめでとうございます✨合格して新しい道へスタートの春ですね。受験の日々、支えてきた歩子さんお疲れさまです

    ご主人もタバコをやめる事で体調が回復してだんだんと元気になってほしいと思います。歩子さんもお体を大切にすごしてほしいです

    この季節、何かとあわだたしく寒暖差などで不調になりやすいけど、なるべく元気にすごせたらいいなぁと思います
    もうすぐ桜も咲きますねいい事いっぱいありますように(^_^)

    5+
    • 歩子 より:

      きみぽんさん。

      息子がいちばん大変だったと思いますが(体重が5キロも減ってしまいました^^;)、親もしんどいですね~受験は(;^_^A
      ようやく行き先が決まってホッとすると同時に脱力です。。
      オットも、こうなったからには後悔よりもこれから先の人生を考えて、少しでも健康に近づくべくいろいろ対策してほしいです。
      考えてみれば、肺気腫にならなければこの先もずっとタバコを吸い続けたわけですし、そうなればもっと最悪の事態も起こり得たわけで。
      肺はダメージを受けちゃいましたが、オットはまだ52歳。
      ほかの場所はまだ若く元気なので、これにめげずに体を大事にして、これからも何度も二人でお花見に行けるようにがんばってほしいです♪

      6+
  6. ボン より:

    歩子さん、こんにちは。

    息子さんの進路が決まって一安心ですね。本当に良かった(^^)
    兄妹お二人ともおめでとうございます!!

    旦那様、その後具合はいかがですか?
    上手におつき合いしながら生きていくリズムが整ってくると良いですね。改善されていきますように陰ながら願っています。
    私も含めエレカシファンの七割程度は、揺らいでくるお年頃。お互いに今からでも気をつけて1日でも長く元気でいたいですね。
    1回でも多くエレカシのライブを見るために、イスがなくても堪えられる体を(私けっこう次の日にダメージがきちゃうんです…)維持しなければというモチベーションで、健康管理に目を光らせたいものです。
    ホントお互いにほどよく頑張りましょうね。

    7+
    • 歩子 より:

      ボンさん。

      ありがとうございます!
      子どもたちの進路も無事決まり、ようやく受験生の母の役目も終了です^^;
      ホッとしたのもつかの間、今度はオットに病気が見つかって落ち着かない日々です。
      でも、治らないとはいえ禁煙することで悪化を防げるようですし、人によっては普通の人と変わらない生活を送っているケースも多々あるようで、少しずつ希望も見えてきました^^
      エレカシのうれしいニュースもあり、私もボンさんと同じくエレカシのライブに行き続けるためにもっと健康になるぞ!とモチベーション上がってます(笑)

      2+
  7. みやもん より:

    息子さん、良かったですね
    先日は大変な中、アドバイスいただきありがとうございました。親もタフじゃなきゃ乗り越えられない…というところが一番切実に響きました。そう、私の神経が心配です(笑)本人は「赤羽に住みたいな」などとクソ呑気なことを言ってます。志望校の基準は居住地からなのね…。そりゃ私も住みたいけれどもねっ。
    ご主人、しんどいですね…。看護師さんの方がコメントされてたように、上手に付き合っていければいいですね。うちの旦那も喘息持ちなのにタバコやめない(泣) 本数は減りました。しんどいんだと思います。家族の心配はつきませんが、みなさんおっしゃるように、私たち自身も「ご自愛」しましょうね!

    5+
    • 歩子 より:

      みやもんさん。

      そうなんです、親の神経がもたない、、、試験に落ち続けたときはもうどうなるかと思って毎日胃がキリキリしてました^^;
      本人も5キロも痩せてしまって、かなり精神にきていたようで
      うちもお正月前まではクソ呑気でした(笑)
      いくらなんでもエンジンかかるのが遅過ぎました
      もっと早くから周りの忠告に耳を傾けていれば、、、
      みやもんさんのご主人もタバコ心配ですね
      でも周りがいくら言っても本人が決心しないとやめられないですもんねぇ。
      はい、ご自愛して元気にたくましく生きましょうね!(笑)

      2+
  8. ひよとん より:

    息子さんも娘さんも志望校に合格されたとのことで本当におめでとうございます

    ヘビースモーカーだった私の父は長い間COPDと共存しながら生活しています。診断を受けた20数年前は大変なことになったと思いましたが、症状の進行は本当に少しずつ少しずつでした。5年ほど前から在宅酸素を使うようになり83歳になった今、外出は難しいものの、入浴など身の回りのことは家族の助けを借りず、食べたいものを食べ、TVで錦織選手の試合を観ながら母にテニスのルールを解説し、時には7歳の孫と口喧嘩したりと病と年齢を考えたら上々の日々を送っています。これも風邪をひかさぬようにいつも気を配っている母のおかげではありますが。これからの医療の進歩を考えると、遠い将来も私の父よりダンナさまの方が高いQOLを得られることと思っています。

    5+
    • 歩子 より:

      ひよとんさん。

      お父様のお話、ありがとうございます。
      こうして元気に過ごしている方がいるなら、もしかしたらオットも大丈夫かも、、、と、おかげさまでものすごく前向きな気持ちになれました!
      ひよとんさんのお父様、お元気そうで何よりです。
      ご本人の努力とお母様の愛情のたまものですね~
      オットにもこれを機に自分の体を見つめ直してもらって、肺気腫を悪化させないように、これ以上ほかの病気が増えないように、私も一緒に用心していこうと思います^^
      ほんと、救われました。
      ひよとんさん、ありがとうございます。

      2+
  9. あやM より:

    娘さんの朗報に続ぎ、息子さん良かったですね、おめでとうございます。歩子さん、受験生の母お疲れさまです。

    旦那さま、本当心配ですね。(心中お察しします)
    うちの夫も昨年煙草をやめたんです。私が言ってもやめなかったんですが、自分なりに考えて実行したみたいです。(体にもお財布にも百害あって一利なしですから…)
    私もですが、もともと弱いところが年齢的に病状として表にでてくるので上手に付き合いながら無理をせずやっていければ思います。
    気持ちとしては「私が負けるはずがない~♪」に励まされながら…。

    ここのところ寒いですがもうすぐ春、お子さま達、新生活が始まりますね。

    4+
    • 歩子 より:

      あやMさん。

      ありがとうございます^^
      ようやく受験生の母のお役御免です♪
      あやMさんのご主人さま、去年タバコやめたのですね!
      自分で決心してやめたなんて、素晴らしいです。
      何かきっかけがあったんでしょうかね?
      本当に、弱いところにトラブルが出てきますね~
      老いるってこういうことなんだな、としみじみ思いますが、でもそうですよね、「私が負けるはずがない」と心に念じてガッツで乗り切らなくては!
      宮本さんじゃないですが、やっぱり健康がいちばん大事ですよね。
      今後の人生を自由に楽しく生きるには、健康維持の努力を怠ってはいかんですね^^;

      2+

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)