エレカシブログ つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

エレファントカシマシ大阪城野外音楽堂2018.6.17 セットリスト


 

2018年のエレカシ大阪城野外音楽堂ライブが無事終わりました。

この時期に野音というのはちょっと不思議な気がします。
梅雨の晴れ間に恵まれて良かったです^^

私は留守番組ですので、ネットを検索して得た情報を元にセットリストとかんたんなレポを載せたいと思います。

 
大阪城野音は5年ぶり!

 
現地の写真は、留守番組にはありがたい^^

 

エレファントカシマシ大阪城野外音楽堂2018 セットリスト

第1部

01.Wake Up
02.Easy Go
03.おはようこんにちは
04.浮き草
05.上野の山
06.人間って何だ
07.おれのともだち
08.星の砂
09.珍奇男
10.武蔵野
11.神様俺を
12.いつもの顔で
13.さよならパーティー
14.かけだす男
15.Destiny
16.なぜだか俺は祷ってゐた
17.ズレてる方がいい
18.オレを生きる
19.RAINBOW


第2部

20.今宵の月のように
21.笑顔の未来へ
22.友達がいるのさ
23.シグナル
24.悲しみの果て
25.歩いてゆく
26.月の夜
27.旅立ちの朝
28.男は行く


アンコール

29.so many people
30.花男

 

 -・-・-・-・-・-・-・-・-

 

1曲目はやっぱりの「Wake Up」
ニューアルバムが出てすぐのライブですもんね。
盛り上がっただろうなぁ~

2曲目の「Easy Go」からの「おはようこんにちは」もたまらないですね。
この振れ幅!

「上野の山」は野音で聴きたい曲のひとつ。
今やこの曲はいかにも野音っていうイメージ。(私の中では)

そして、「人間って何だ」!!
これやったのか~!
ライブで聴いたら絶対カッコいい曲!

「武蔵野」を野音で聴くのがたまらなく好きなんですよねぇ。
東京でもやってくれるかな。(外聴き行きます)

「さよならパーティー」も。
これやるといつもすごく盛り上がりますよね。
みんな大好きな曲なんだと思う。

「Destiny」がまた入ってくるんだ。

そして、「なぜだか俺は祷ってゐた」
うらやましい…。
やっぱり野音はいいなぁ。

1部の最後は「RAINBOW」で締め。
ここに持ってくるのは意外な感じ。


2部では「今宵~」「笑顔~」と来て、「友達がいるのさ」
そして「シグナル」
さらに「悲しみの果て」

畳みかけるように名曲が続いて、で、「月の夜」も歌ったんですね。

「旅立ちの朝」から「男は行く」へ続くのもすごいな。

そしてアンコールの最後は「花男」

はぁ。
セトリを見ているだけで興奮がじわじわ沸き起こってくる感じです。

やっぱり野音は特別ですね。

行きたくてもチケットが取れずに涙を呑んだ人も多かったでしょうし、せめて中継してくれたら……と思うけど、そう簡単には行かないんでしょうかね。

 

レポ

サラッとレポを。

実にエレカシらしいどっしりしたステージだったとのことです。
打ちのめされた、圧巻、最高、痺れた、圧倒的な迫力と熱量、など数々のレポ。

「上野の山」の最後、ドラムの音が出てしまって、「オイッ!!」と宮本さん。
こういうピリッとした光景がねぇ、他の人のライブではまず見ないですからね^^;
これぞエレカシという感じですが、いまだにレポ越しでも冷や水を浴びせられる気分になる💦

「星の砂」で、例の手のひらをヒラヒラする振りに、「不気味」と宮本さん。

「不気味って言っちゃアレか。でも不気味なもんは不気味だからしょうがない。」

 

声がかすれ気味だったとのレポあり。
ちょっと辛そうだったという人もいれば、それもまた野音っぽくてグッときたという人も。
「出し切っていた」と。

このハードスケジュールの中での野音ですから、お疲れ気味だったのは間違いないと思いますし、この気温の上下の激しい昨今、体調を崩す人が大勢いますからね…。

まだまだ忙しい日々は続くんでしょうかね?
体調を整えるに十分な休養を取って欲しいところですが…。

 

この日はMCがあまり多くなかったそうです。
野音ですしね、歌と演奏中心で集中力の高いステージも相当良かったんじゃないでしょうか。

外聴きの人たち拍手や歓声が中に聞こえていたそうです。
メンバーの耳にもきっと届いていただろうな。

「真剣に聴いてくれてうれしい」との言葉あり。

 

そういえば今回は「ガストロンジャー」や「ファイティングマン」をやってないですね。
盛り上がる定番中の定番曲を省いてももうまったく問題ないみたい。
だって「RAINBOW」や「Easy Go」のような新曲が次々飛び出してくるんですもん。
50を過ぎてなお、そういったとんでもなく勢いある曲をボンボン生み出せるエレカシは本当に凄い。

 

朝日放送テレビアナウンサーの北村さん。

 

ライター高橋智樹さん。

 

 

 

ロッキング・オン・ジャパン 2018年 08 月号 [雑誌]

ロッキング・オン・ジャパン 2018年 08 月号 [雑誌]

 

 


今朝8時前後、大阪府北部を震源とする地震があったとの報道を見ました。
震度6弱ということでかなり大きな地震だったのに、神奈川住みの私はまったく気付かずニュースを見て驚きました。

大阪の方々、だいじょうぶでしょうか。
ご無事を祈っております。