Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
tennis

【テニス】錦織がフェデラーに勝利!ATPファイナルズで4年8カ月ぶりの快挙!\(^o^)/

 

ただいまイギリスのロンドンで開催されている男子プロテニス「ATPファイナルズ」の初戦で、なんと、錦織選手がフェデラー選手に勝ちました!!!

実に、4年8カ月ぶりの快挙です!!!

 

早朝5時から試合スタートだったため、昨夜は試合に備えて夜10時にはベッドに入り準備万端。
5時前にはテレビの前でスタンバイして試合観戦!

 

第1セットはどちらもミスが非常に多く、ファーストサーブの入りは悪いわ、決め球はアウトになるわでショートポイントが多く、いまいち盛り上がりにかけました。

でも、フェデラーにポイント先行されても何とか耐えて凌ぎつつ、とはいえ錦織もなかなかチャンスをつかむことができずに第1セットはそのままタイブレークへ。

ここでフェデラーのミスが続き、錦織くんが大きくリード!
そのまま第1セットを先取しました!

第2セットの1ゲーム目でいきなりブレイクされてしまう錦織選手。
オーマイガッ!フルセットパターンか!と思っていたら、第2ゲームで早々にブレイクバック!ホッ

徐々にストロークも増えてきて調子の出てきた錦織選手。
とはいえ、やっぱりいつもよりもミスが多かったんですが、それ以上にフェデラーがミスしていて、それもまた心配で……。

そして、最後にフェデラーのフォアがフレームショットでアウトとなり、錦織選手の勝利が決まりました!!!

▼とくに、このショットは痺れました!

 

解説の人も言ってましたが、このショットが決まったことが錦織選手のメンタルを大きくサポートしたような気がします!

それにしても、2人のあのミスの多さ。
てっきり、初戦でお互いサーフェスに慣れていなかったせいかと思っていたら、錦織選手のインタビューによると、どうやらボールのせいらしいです。

こちらのインタビューより抜粋。

― 勝てた自信と意味は

「1試合目を勝てたことは、とりあえずは大きい。内容は正直、それほど良くなかったが勝てたことは自信になる」

― 試合前に、何かを変えないといけない、と言っていたが変えたところは

「え~、え~、う~ん、明かせる部分があんまりない。戦術を変えて(ミスを)誘えた部分があったと思う。リターンをキーにはしていた」

― 今後も勝てる感覚はつかめたか

「なんとなくは。彼もベストじゃなかったし、みんな調子はある。だから特に勝たなくちゃいけない試合だったと思う。自分がベストじゃなくても、それでも勝てたのは大きなことの1つ」

― なぜ第1セットは互いにあそこまでミスが多かったのか

「作っている会社には申し訳ないけど、ここのボールはあんまり好きじゃない。飛んじゃったり重たかったりする。みんな、そこは多少ネックになっている。彼(フェデラー)も(球が)浮いてしまってたりしたし。コントロールが難しいのはある」

※引用元:msnスポーツニュース

 

納得です、、、
だからあんなに何度もミスを連発していたんだ。

フェデラーはお互い緊張していた、と。
そして、錦織選手のことをこんな風に語っていたようです。

 

本当はテニスのファイナルズに錦織選手の出場が決定したときにブログを書きたかったのですが、仕事と宮本氏に追われてなかなかテニス記事まで手が回らず、歯がゆかったです…;

▼今年のセルフィ―役は錦織選手!

↑いちばん上にヒョコッと顔を出しているのがイズナーで、あとは手前左側から、チリッチ、ティエム、アンダーソン、フェデラー、ズべレフ、ジョコビッチ、錦織です。

▼この動画では錦織やズべレフたちの楽し気な様子に癒されます♪

 

↑この動画はティエムが撮っている映像で、「今年のハイライトは?」と錦織にインタビューした部分が個人的ツボです^^

錦織が「今年のハイライトはチャレンジャー。ベストの大会だったよ。」と答えると、ズべレフがめちゃくちゃウケて「アンビリーバブル!」と言ってます(笑)
ティエムもすごい笑ってますねw

普通、ファイナルズに出場するようなトップ中のトップ選手は、下部大会であるチャレンジャー大会には縁がないですからね。

和気あいあいととても楽しそうで、こうして見ているとみんな普通の兄ちゃんなんだな~とホッコリ(´ー`)

友人のチリッチもいるし(でも試合になると超怖い)、やさしいアンダーソンもいるし(めちゃくちゃ良い人)、ジョコやフェデラーもいて、あとアンダーソンと並んで初出場を決めたイズナーも。
イズナーは、ファイナルズ初出場としては最も高齢なんだとか。

錦織のいるグループは、フェデラー・アンダーソン・ティエムがいます。
今のところ、アンダーソンと錦織が初戦白星をあげています。
総当たり戦なので、あとはアンダーソンとティエムとの試合が残っていますが、成績的にはどちらも錦織選手が勝ち越している相手。

それで、今朝の情報番組ではこぞって「錦織選手がグループ全勝で準決勝へ!そして優勝を!」みたいな流れになっていたけど、でもそんな簡単ではないんだよぉぉぉ……

アンダーソンもティエムも強い時は本当に強いし、錦織選手も太刀打ちできなくて負けている時もあるし。
元々の実力としては錦織選手の方が上だと私は感じていますが、テニスはその日の体調やショットの精度の具合によって試合の進みがぜんぜん違ってきてしまうので、ファイナルズに出るような選手との戦いはいつだって紙一重。

なので、次戦もその次もきっと手に汗握る接戦になることを覚悟しています^^;

フェデラーはぜひ残りの2戦をサクッとストレートで勝って、準決勝に進んで欲しい!(フェデラーなら不可能ではない!あとはボールとサーフェスにどれだけ早い段階でフィットできるか)

まだまだぜんぜん書き足らないですが、そろそろ夕飯の支度にとりかからないと💦

それでは!

0

POSTED COMMENT

  1. ハムちゃん より:

    歩子さん、錦織選手勝ちましたねー私もライブで応援してました!二人ともなかなか調子が上がらず、でもそのなかで勝ちきることができて素晴らしかった!錦織選手が勝ってとても嬉しいのですが、途中いつもと違うフェデラーを見るのがちょっとつらいような複雑な心境にもなりました。
    情報番組ではこのまま錦織が勝ち進むのが当たり前のように言ってるなーと思ってました。でも歩子さんのおっしゃる通り、そんなに簡単なことではありませんよね。みんな実力は紙一重だし、その日の調子もあるし。
    ツイッターの8人の写真や動画は見てて幸せな気持ちになりました。試合ではライバルだけど、普段はみんな仲良しで、スーツ姿がかっこよくて!(私はズベレフ選手の素足に革靴がツボでした!)そのなかに錦織選手がいてくれて、本当に良かった!
    宮本さんソロで紅白出場、には皆さん同様モヤモヤがありますが、今は錦織選手を全力応援でいきたいと思います!(現実逃避?)

    0
    • 歩子 より:

      ハムちゃん。

      フェデラーに勝って喜んでいたら、アンダーソンにボロ負けしてしまい、、、気持ちの揺れ幅が広くてしんどいです^^;
      フェデラーも不安になる出来でしたが、今日のティエム戦ではきっちり修正してきてたので、次のアンダーソン戦でどうなるか楽しみです!
      どうやら、フェデラーと錦織がそれぞれダブルベーグルのストレートで勝ち上がると、こちらのグループからはフェデラーと錦織が準決勝に進むようで笑
      そんな試算をしている方がいてちょっとウケちゃいましたが、そのくらいの気合いで試合に臨んでほしいです!

      0
  2. ラギ より:

    歩子さん
    実は、錦織君とフェデラーの試合ライブで観てないのです。家族が留守だった為、ダラダラ寝過ごした!てか完全に寝坊。寝過ごすなんて、錦織君に勝ってほしい!でもフェデラーは負けたら嫌!そんな意識が働いてたのかなぁ。

    フェデラーについて、錦織君の「アイドルというかスーパースター。でも自分の中で勝てない相手とは思っていない。勝たなきゃいけない。」って。カッコ良すぎます。強いなぁ、大人だなぁと。

    10年?くらい前。楽天オープンがAIGオープンだった頃に凱旋してきた錦織君。ガスケに負けて、インタビューで、「尊敬しすぎた。」なーんていってたのを観て、かわいくってますますファンになったんだっけ。とシミジミ思い出してました。
    その頃、今もですが、私には、フェデラーは雲の上のまた遥か彼方のスーパースター。少しでも近くに!なんて、わざわざ、ウィルソン直営のテニスクラブ(今はありませんが)に行ってたくらい。
    今やもう、そのフェデラーと錦織君がファイナルズで互角に戦う、勝っちゃうなんて。嬉しくもありさびしくもあり。ジワっときます。

    あ〜ここにデルポとナダルがいないのがさみしい。
    デルポも昔から好きです。今年は特に応援してたのに‥。怪我どうなのかなぁ。ナダルも。心配です。
    でも地下鉄の動画にはほっこりしました〜。
    楽しそう。ズベレフ笑い過ぎ!
    (▰˘◡˘▰)

    0
    • 歩子 より:

      ラギさん。

      錦織選手、ガスケのこともそんなに尊敬してたんですね。
      数年前まではぜんぜん勝てない相手でしたもんね。
      フェデラーは雲の上のまた遥か彼方のスーパースター。
      そうかぁ。
      私は2014年以前はテニスにあまり興味なかったんですが、それでもフェデラーの名前は知っていたものなぁ。
      その人とファイナルズで戦って勝利するって、改めてどれだけ凄いことかが分かりますね~
      デルポトロとナダルは私も今回楽しみにしてしたツートップだったので、本当に悲しいし無念です…。
      とくにデルポトロは直前まで発表を伸ばしてて、どうにかできないかきっとギリギリまで試行錯誤していたのだと思うと、とてもツラいです(-_-;)
      でもそれで錦織くんが繰り上げになったわけですが、勝負の世界は本当に厳しいですね…。

      でも、こうやって選手たちがみんなで集まって楽しそうにしていると、こっちまで幸せな気分になりますよね^^
      ズべレフったらいちばん年下なのにぜんぜん動じないでおおらかですね~笑

      0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)