つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

【エレカシ30thツアー】奈良「なら100年会館 大ホール」2017.12.2 セットリスト


 

エレカシ30周年ツアーのセットリストと簡単なレポ等を書いています。
私の参加は神奈川公演のみで他は実際にライブに行ったわけではありません。
この記事はネットで集めた情報を元に書いておりますので、どうぞご了承ください<(_ _)>

 

12月2日(土)は奈良の「なら100年会館 大ホール」でライブでした。

では、さっそくセットリストです。

※ネタバレ注意! 

 

 

 

 

2017年12月2日(土)奈良「なら100年会館 大ホール」セットリスト

 

f:id:y-passage:20171204160556j:plain

 

     【第1部】
01.歴史
02.今はここが真ん中さ!
03.新しい季節へ君と
04.ハロー人生!!
05.デーデ
06.悲しみの果て
07.今宵の月のように
08.戦う男
09.風に吹かれて
10.翳りゆく部屋
11.桜の花、舞い上がる道を
12.笑顔の未来へ
13.3210
14.RAINBOW
15.ガストロンジャー
16.やさしさ(弾き語り)
17.今を歌え
18.四月の風
19.俺たちの明日
20.風と共に


【第2部】
21.ズレてる方がいい
22.奴隷天国
23.コール アンド レスポンス
24.生命賛歌
25.RESTART
26.夢を追う旅人
27.ファイティングマン


【アンコール】

28.俺の道
29.花男

 

 

前回の三島とまたちょこちょこ変わってますね!

っていうか、「俺の道」!?

うらやましい! 

   

ご当地Tシャツ&スタンプ情報

奈良の会場の様子と奈良Tシャツはこちら↓

 

 
文字が金色!さすが奈良は豪華。

 

奈良のスタンプはこちら↓

 

      ※後半戦も俺たちのエレカシ様のツイートのリンクを貼らせていただいてます<(_ _)>

 

大仏です。

  

ライブレポ

f:id:y-passage:20171204160634j:plain

 

奈良公演のレポはどれもものすごい熱量で、とにかくエネルギッシュ!パワフル!
三島からの一週間で宮本さんの体調はすっかり回復したらしい。ヨカッタヨカッタ

レポからは水を得た魚のような宮本さんのはっちゃけぶりが伝わって来て、カーっと体温が上がります!笑

スマホの画面越しに宮本さんが意気揚々と乱舞する姿が透けて見えるかのよう。
いやはや、お元気そうで本当によかったです^^

 

「デーデ」では、 トミに向かって「うるさい!」とドラムを止め、「金があればいいー!」とひとり熱唱

「ガストロンジャー」ではめずらしくミッキーのギターを止めたとか。

奈良で復活した「やさしさ」は、なんとアコースティックギターで弾き語り!これは貴重!

「今を歌え」では間違えて歌い直し。(「風と共に」もかな?)

歌詞忘れは甚だしかったとのこと(笑)

なんだか宮本さんのハイテンションぶりがうかがえるレポの数々^^;

 

 2部はまたものすごい盛り上がり! 

「生命賛歌」では、ひときわ奇々怪々な振る舞いの宮本氏。下多め。

・こか○を叩いて後ろに飛ぶ ←を何度も何度も
・こか○を指差して仁王立ちのまましばしポージング。ドヤ顔で。
・お○り出してブー ←を何度も
・ガニ股でジャンプ
・両方のち○びをちぎって客席へ投げる(???)


「殿、ご乱心」とのレポw 

殿、、これは伏字を使わないとブログに書けません^^;

 

「RESTART」では、ふたたびぴょんぴょんとジャンプが復活!ヘドバンも!

「夢を追う旅人」では、いったん引っ込んで横の扉からじゃーんと飛び出てきたそうな。
その時お客さんとハイタッチしていたというレポを見て驚きましたΣ(゚Д゚)

あの宮本さんがハイタッチ。人も変わるもんですね。

歌いながら前方のお客さんたちと握手していたというレポも。
なんか色々解き放たれた感のある奈良公演です。

それにしてもすごいわぁ…。

アンコールではツアーTシャツで登場。  

 最後は、「紅白歌合戦、応援してくれー!!」と叫んで退場。

この「応援」って、「エレカシが良いパフォーマンスができますように」の応援じゃなくて、「白組が勝ちますように」の応援ですよね、きっと。
本気で勝ちに行こうとしてますね、我らが殿は。

  

MCレポ&その他

「 奈良は美しい憧れの土地

カッコいい!(お客さんのこと)

カワイイ奴らだ」

「みんな動物だな、エブリバディ!!」

「末永くよろしくお願いします」


アンコールで登場するなり、

「おじさんを泣かせんなよ!」

 

「いい顔してるぜ! 俺の方が!!」


「会場も素晴らしいが、君たちが素晴らしい!!」


俺たちのエレカシ様のツイートより。

 

宮本氏の81歳を見届けるために、私も長生きしないと!
 

サニーさんのツイートより。

 
サニーさん、いつも本当にありがとうございます!
こんな風に舞台裏の様子が窺い知れるだけでファンはとても幸せ(*´ω`)

それにしても、上機嫌過ぎておかしいテンションの宮本さん。 レポからはまるでうれしいことがあって興奮する幼い子どものような印象を受けましたw

奈良は本当に格別なライブになりましたね~。
とくに「生命賛歌」での乱心ぶりはこれまでのライブの中でも群を抜いていたのではないでしょうか(笑)


さてさて、この47都道府県ツアーも、残すところあと一箇所。

 12月9日(土)の富山「オーバード・ホール」でいよいよこのツアーがファイナルを迎えます!

あ、一応ファイナルはさいたまになるんでしょうかね?
わかりません。

でも「47都道府県」というくくりで見ると、富山県がゴールですね。

早くも感傷的な気分に襲われていますが、最後の富山公演がどんなライブになるのか、私は留守番ですがまた楽しみにレポを待ちたいと思います^^

 

ではでは!