つつがなく

エレカシブログ つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

ハゲてはいけない太ってはいけない|エレカシ宮本の容姿こそがロックスター!


 

anan最新号 に載っている宮本さんについてのこちらの記事。

headlines.yahoo.co.jp


このニュースに付けられた下記のコメント読んで、「おお!」と思いました。

yan***** 
十数年前ですがラジオで某音楽評論家が「ロックスターはハゲてはいけない。太ってはいけない。エレカシ宮本の容姿こそがロックスターだ!」と言っていたのが印象的でした。こんな格好の良い50歳なんて!

 ※引用元:エレカシ・宮本、『anan』最新号の「大人の男」特集に登場 (rockinon.com)のコメント一覧 - Yahoo!ニュース


某音楽評論家というのが誰なのかはわかりませんが、うれしい言葉!

ただ、「太ってはいけない」はまだしも、「ハゲてはいけない」はどうしようもない部分もあるので、これを言っちゃうと身も蓋もない気もしますが、、、でも感覚的にはものすごくよくわかります。

もう理屈じゃないですよね。
ただただ、ロックスターにはカッコいい存在でいてほしい。
歌もパフォーマンスも生き方も、そしてビジュアルも。

「エレカシ宮本の容姿こそがロックスターだ!」という言葉は素直にうれしいです^^

しかしなぜ宮本さんの髪の毛があそこまでフサフサなのか、正直とても不思議。

でもおそらく、もともとの遺伝の他にも諸々の条件が重なったおかげではないかという気がします。

ライブ活動やプロモーション活動であれだけ活発に動き回って、なおかつ筋トレやら勉強やらを毎日欠かさない人ですから、体年齢も脳年齢も相当にお若いと思うんです。

曲や歌詞を考えるといった、無から何かを生み出す作業は非常に頭を使うだろうし。

こうしてたえず脳と体に刺激を与えているような人なんで、もう脳も体も新陳代謝がすこぶる活発で、細胞自体が若くみずみずしさに溢れているのだと思います。

人間って、生き方のまんまの見た目になっていくもんですよね。
‥‥‥と、自分の体を見下ろしながらため息をつく(ノ_-;)ハア…


太らないこともハゲないことも含めて、あの宮本さんの若々しさは宮本さん自身の生き方が反映されているのだと思う。

…とか言ってしまうと、頑張っているのにハゲている人の立場がないか…。

まぁ、宮本さんの髪の毛はやっぱりたぶん遺伝です^^;

実際問題、ハゲてしまうのはしょうがない。
私だってだいぶ生え際の髪の毛が細くなってきたと実感してますし…。

 

私は介護の仕事をしているんですが、80歳90歳の人の中には、ハゲてる人、ハゲてない人、総白髪の人、真っ黒髪の人いろんな人がいます。
ハゲてても自分に厳しく人格者な方もいるし、ハゲてなくてもすごい肥満な人もいるし。

ハゲる原因って何なんでしょうね?

生活習慣とか食習慣とかいろいろ言われてますけど、それ以上にやっぱり遺伝子が関係していると思いますけど…。

 

昔、一度も白髪染めをしたことがないという真っ黒な髪の毛をした80歳過ぎのおばあさんがいまして、その方にはただただ驚きでした。

本当に艶々で真っ黒の髪の毛をしているんです。
認知症はかなり進行していましたけど‥。

 

脱線しました。

 

とにかく、宮本さんだ。

 

あのストイックな生き方はとても簡単に真似できるものではないけど、私にとって宮本さんはいつでも「こうあるべき」という指標のような存在です。

これから60歳、70歳と年を重ねていく宮本さんをずっと見守っていけたらうれしいです。

案外、60歳になった宮本さんも今とあまり変わらないような気もしますけど^^;

  

 

声も歌もビジュアルも生き方も、すべてがズバ抜けてカッコいい宮本さん。

見るたびため息が出ます。

好きな人がこんなにカッコよくて素敵で、本当に幸せです^^

 

それでは!