2020エレカシ新春ライブ

エレカシ新春ライブ2020 大阪2日目セットリスト&WOWOW視聴レポ 2020.1.10

 

エレカシ新春ライブ2020、大阪2日目のライブは、WOWOWの生中継で見ました。
さっき見終わったばかりの興奮のままに、レポ&セットリストを書いてみたいと思います!

エレカシ新春2020 大阪2日目セットリスト

●第1部●

1.俺の道
2.平成理想主義
3.新しい季節へキミと
4.旅
5.悲しみの果て
6.真冬のロマンチック
7.ふたりの冬
8.昔の侍
9.自由
10.i am hungry
11.ドビッシャー男
12.遠い浜辺
13.星の砂
14.桜の花、舞い上がる道を
15.笑顔の未来へ
16.涙
17.未来の生命体
18.旅立ちの朝
19.風と共に
20.俺たちの明日

●第2部●

21.デーデ
22.RESTART
23.ガストロンジャー
24.ズレてる方がいい
25.朝
26.悪魔メフィスト
27.風に吹かれて
28.今宵の月のように

●アンコール●

29.友達がいるのさ
30.ファイティングマン

WOWOW視聴レポ


何とかがんばってライブ開始の18時半までに家事を終わらせ、リアルタイムで最初から見ることができました!

まだ自分が参加した東京2日目の記憶も新しい中、WOWOWで見た大阪の新春ライブでは、東京では気づけなかった新しい発見があったり、あの日と違う箇所を見つけたり、今日のライブを見ることであの日の記憶が再び強烈に甦ってきたりと、いろんな思いが目まぐるしく湧いてくる、非常に中身の濃い時間でした。

全部ではないですが、ライブの感想を書いてみたいと思います♪

 

『俺の道』から『旅』まではセトリを憶えていて、うん、そうそう…と確認しながら見ていました。
ちょっと高音が出づらそうかな?という気もしたけど、それでも堂々とした歌に宮本さんの意気込みを感じる…。

『悲しみの果て』
東京2日目はあまり憶えていなかったこの曲。
今日のライブを見ていたら、あの日の記憶が戻ってきました。
そうそう、やっぱり今日と同じようにカッコよくて、バンドの音もしっかり感じながら聴いていたんだよな。
なんで忘れてしまうんだろう。
『ふたりの冬』もそう。
自分がどんな気持ちで聴いていたかまで思い出して再び感動に浸る、みたいな。

今日はテレビで宮本さんの顔がアップになるので、表情がよくわかります。
この点はやっぱり生中継の醍醐味ですねぇ。
音響的にはやっぱり現地にはかなわないんだけど…。
とくにドラムやベースの音はかなり控えめに聞こえるし、やっぱり会場で聴くのとは全然別物なのは否めません。
でも、自分が行かれないライブの映像を、しかもリアルタイムで見られるとは、なんて素晴らしいのでしょうか。
今日は宮本さんだけでなく、メンバーの姿もけっこう映してくれましたし^^
そうそう、男椅子もますますボロボロになっていて、あと何年持つのか心配になりました。

『昔の侍』では最初の音が合わず、一瞬ギョッと…。
宮本さん、笑いながら「すいません」と言ってましたね。
アンコールの『友達がいるのさ』でも、宮本さんのフェイントで曲の入りが合わずやり直しという場面が。

『昔の侍』、とてもよかった。
感動しました。
あの日もこんな顔して歌ってたんだろうなぁ。
素敵でした。
まだちょっと高音が出づらそうなところがあったけど、やっぱりいい声。
ギターを持った立ち姿がカッコよくてため息。。
横からの逆光のシルエットもゾクゾクするほどカッコいい。
ライトが月のよう。
今日の夕方買い物に行ったとき、月がとてもキレイだったことを思い出しました。
満月だったのかな。明日かな?

そしてメンバー紹介。
せいちゃんとトミはいつものとおり。
石くんのとき、東京では言わなかった「相棒です!」が復活してて、わ!とうれしくなりました^^
メンバー紹介のときの宮本さん、ニコニコだったな~

『自由』を歌うときの宮本さんが、本当にハンサムで……惚れ惚れ。

『i am hungry』のときは、ちょうどリビングに誰もいなかったので、立ち上がって踊りながら聞いていました♪
気持ちよかったー!

そしてやっぱり『ドビッシャー男』、カッコよかった!
最初のトミのドラムにゾクゾク…!

『遠い浜辺』でのMC。
こまかくは忘れてしまったけど、、、あとで文字起こししようかな。
なんかグッとくること言っていたんですよね。
昔の歌について、宮本さんが今あらためて振り返りながら語る言葉を聞けるのはファンとしても感慨深いものです。

「気分ってだいたい天気で決まりますよね」

…みたいな感じから始まったんだったかな。
ほかの場所でのMCだったかな。
あとで確かめてみよう。

実はこの頃のエレカシの曲は、私にとって非常にエレカシらしさのあふれる曲。
ちょっとマイナー調で男臭くて無骨な感じなんだけど、メロディーがとても美しくて物哀しくて。
最後、声の伸びがとても綺麗でした。ウットリ

そして、いつの間にやら宮本さん声がよく出るようになってまして。
ライブが進むにつれて歌がどんどんレベルアップして鳥肌ものに…。

『桜の花、舞い上がる道を』も素晴らしかった!
丁寧に歌ってるんだけど迫力があって。
で、途中でなぜか床をゴロゴロ転がる宮本さん(笑)
そのまま足をクロスしてサッと立ちあがったところ、お見事でした。
さすがの身のこなし。

『旅立ちの朝』がまた良かったなぁ。
どんどん声が出てくる。

『風と共に』の、みやじのアコギ姿がまた素敵で。
一言一言、口を大きく開けてしっかり発音していたのが目立ちました。
顔の表情が大きく変わるくらい、でっかい口を開けて歌ってましたね、この日。
というか、いつもそうなんだろうけど。
テレビで気づくことって案外多い。

アコギが少し怪しいところがあったけど、、、とにかく歌声がホント素晴らしい。
やっぱりエレカシの歌を歌うみやじが好きだっ!!

ライブ中は、石くんの緊張感が伝わってきて、トミのドラムの迫力もすごく伝わってきて、そして、動じないせいちゃんの佇まいに何だかホッと安心しました。
宮本さんは曲が進むごとに目がキラキラ輝いてきて、表情が生き生き!

『ガストロンジャー』、すごかった。
いつにも増して鳥肌、、、
これをアドリブでやってるなんて信じられない。
なんて人だ。

『悪魔メフィスト』は、もう狂気の沙汰(笑)
『朝』に入る前から宮本さんの息遣いがずっと聞こえていて、どんどん息が早くなって、こんなんじゃ過呼吸になっちゃう!とすごく心配してしまった。
雷が落ちたあとの雄たけびというか叫びに、一緒に見ていたオットが「大丈夫なの?」と言ってました^^;

『今宵の月のように』は、すごく真剣さが伝わってくる歌い方。
伝えたい、届けたい、の気持ちがグイグイ伝わってきた。
東京では「ポケットに手を」のところ、真後ろを向いて後ろポケットに手を突っ込んでいた宮本さん、今日は前ポケットでしたね♪

2部終了時のストーンズ挨拶では、手をつないだまま右へ左へ全員で移動。
手をつないで動いている様が、なんだか花いちもんめみたいで可愛かった(笑)

みやじ、一人ひとりの腕を持ちあげてふたたび紹介。
すごくよい笑顔!
あの日もこんな笑顔だったのかなぁ。あまり憶えてないなぁ。

アンコール、『友達がいるのさ』の曲間で、

「歌と演奏はエレファントカシマシでしたー!」

「エレファントカシマシに会いにきてくれてありがとうー!」

こんなこと言われると、現地に行っていない私まで泣きそうになるではないですか(´;ω;`)ウッ…

最後、『ファイティングマン』では、アンコール登場時に着ていたグッズTシャツを脱ぎ、その上にジャケットを着る宮本さん。
裸にジャケット。
なんか昔こういうスタイル見たことあるぞ。

アンコールでは石くんの花札Tシャツが目立ってました。
そうそう、客席の最前列で花札Tシャツを着ていた女性もいましたね。
あのTシャツやっぱり目立つな(笑)

アンコールの最後は、意外にもストーンズ挨拶無しで、サラッと退場する宮本さん。
メンバー置いてきぼりで、一人だけさっさと舞台袖に。

最後に、宮本さんが床に置いたマイクが画面に映り、、、
生中継はここで終了でした。

 

今年の新春ライブ生中継、最高に楽しめました!
WOWOWさん、本当にありがとうございました!

本当はライブに参加できるのが一番ですけど、家にいながらにしてエレカシの歌と演奏、そして姿まで見れてしまう、なんとも贅沢な体験をさせてもらい、心から感謝感激です。

そして、自分はやっぱりエレカシが好きなんだってことを強く再認識したこの新春ライブ週間でした。
宮本さんのソロも応援してますけど、曲を聴いてこれほど興奮して感動して心沸き立つのはやっぱりエレカシなんだよなぁ。

こうして新春と野音と、少なくとも年に数回はエレカシ宮本としてステージに立ってくれること、本当にありがたいです。
トミと石くんとせいちゃんの演奏で歌う宮本さんがたまらなく好きです!

ああ、新春がとうとう終わってしまったか…。
次にエレカシに会えるのは野音だと思いますが、今年はたぶん私は外聴きになるので、今ちょっとライブの反動で胸に切なさが押し寄せてきてます…。

しばらくしたら、どこかの雑誌で今年の新春についてのインタビューが読めるかな。

……このままとめどなく書いてしまいそうなので、今日はここで終わりたいと思います。

▼潤さん、いつも元気な投稿にほっこり^^

▼金原さん、いつもマメにSNSを更新してくださってありがたいです。

▼丹下さん、お正月来たかな?

 

この投稿をInstagramで見る

 

day2 終演 お疲れ様でした。 やっと正月が来るかな。

Naoto Tange(@tangemam)がシェアした投稿 –

▼「Talking Rock!」にレポが載るかな!?

▼丹修一監督

それでは、また!

44+

POSTED COMMENT

  1. おかみさん より:

    歩子さんこんにちは
    本当に素敵な新春ライブでしたねー
    私も9日の日にフェスティバルホール行かせてもらいましたー
    やっぱりエレカシ最高です
    曲もみんな素敵で
    ザ エレカシですよねー
    私はなんか泣けて来ました
    本当によかったもうエレカシロスです歩子さんいつも丁寧なレポも嬉しくて
    歩子さんになんか気持ち聞いてもらいたくてすいませんありがとうございます

    8+
    • 歩子 より:

      おかみさん。

      ザ エレカシ、ほんとその通りですね!
      ファンがずっと心待ちにしていたこと、ステージの上でメンバーたちも感じただろうなぁ。
      泣けますよね。
      こんな感動を味わえるなんて、こうして誰かのファンを全力でやるのも悪くないですね。
      またしばらくエレカシロスになっちゃうのかなぁ。
      私も淋しいですけど、ブログでこうして皆さんとエレカシ話ができるので救われています。
      こちらこそ、いつもありがとうございます!

      3+
  2. skyblue より:

    歩子さん、ブログいつも楽しく拝見しております。

    歩子さんのまっすぐなエレカシ愛は、記事に表れていて
    すがすがしく、読んでいると元気になりますよ!

    私も5日東京公演に参加、10日WOWOW鑑賞。いい流れでしたね。
    ファン同士で想いが重なっているってとてもうれしいものですね☆

    6+
    • 歩子 より:

      skyblueさん。
      コメントありがとうございます!

      自分ではわりと平坦な気持ちで書いているつもりなんですが、思っている以上に愛が漏れ出ているんですかね~^^;
      よく同じことをいわれるので(笑)
      でも元気になっていただけるならよかったです♪

      はい、5日にライブ参加、10日にWOWOW鑑賞と、最高に心躍る週間でした。
      毎年新春は生中継してほしいですね~
      同じ時間に同じ想いを持つ人たちがおおぜい同じライブを見て感動したり元気をもらったりしていたんですね。
      あらためて考えるとすごいことですよね。

      3+
  3. たんぽぽ より:

    こんにちは 歩子さん。
    私は昨年の野音に続き、今年の新春も全落ちだったので、仕事を早退して、家事も全て終わらせ、18時には テレビの前にスタンバイ!
    コタツの上には お茶とチョコとミカン。
    準備万端で ライブを観ました!
    素晴らしかったですね!
    ちょうどライブ前に帰ってきたエレカシファンの娘2人と共に楽しみました!
    実は昨年1年は 私…どうしても宮本さんのソロに興味が持てなくて…
    興味が持てないというか、宮本さんの姿を見ても、ときめかないというか…
    どうしても宮本さんの後ろに あの3人がいないとしっくりこない。物足りない。
    ある意味 宮本浩次が完成しないというか。
    なので、宮本さんのソロ活動には一切エントリーしませんでした。
    歩子さんのブログで活動内容を追うだけで、歩子さんが「この雑誌の宮本さんが良かった」と言えば、本屋で立ち読みしたり。
    でも どうしても買う気になれず…
    ソロ活動も一生懸命 応援してる歩子さんや皆さんのコメントを見て「私はなんて心が狭いんだろう」と悲しくなったり。
    でも どうしてもエレカシがいい。
    宮本浩次は たぶんエレカシを超えられない。
    昨日のライブは その思いを再確認するライブでした。
    ソロバッシングでは もちろんないです。
    でも やっぱり めっちゃときめきました!
    歩子さんのブログに集まる方達は みんな優しくて、宮本さんが大好きなのが伝わってくるので、こんな事言うのは本当に恐縮なのですが…
    宮本さん!もう散歩は そろそろやめてください!もう本当に、今年エレカシに会えなかったら 心が死んでしまう!
    こんな私ですが、歩子さん 今年もよろしくお願いします^^;

    13+
    • 歩子 より:

      たんぽぽさん。

      そうだったのですね…。
      でも私もたんぽぽさんのお気持ちにすごく共感します。
      ソロはそれなりに楽しんでいますし、同じ人なんですけど、やっぱりエレカシの宮本さんが好きです。
      しょうがないですよねぇ、だって入り口がそこなんですもん。
      ずっと長年エレカシを聴いてエレカシのライブに行き続けてきたのですから、急に一人で活動するといわれてもこっちは困惑してしまうし…。
      宮本さんにとっては心の中でずっと温めてきた思いなのでしょうけど、ファンにしてみれば青天の霹靂でそんなに簡単に割り切れるものじゃないですもんね。
      まぁ、だいぶ以前からソロやりたいと1度や2度でなく言い続けてきた宮本さんですが、「ソロやりたい」「やっぱりバンド」みたいなのが交互に出てくるもんで、おそらくこのままずっとバンドで行くのだと思っていました;
      4人のあの何とも言えないバランス、空気感、緊張感、地に足のついた感じが好きなのですが、ソロにはそういったものを感じられず物足りなさは確かにあります…。

      それでも私は切り替えが早いのか、宮本さんのソロがどんなふうに結実していくのか見守りたい気持ちもすごくあって、ソロライブも楽しみなんですよね。
      楽しみより心配の方が大きい気もしますけど(笑)
      でも、たんぽぽさんの心が死んでしまわないよう、今年はもう少しエレカシの方にも比重を置いてくれるといいですよね^^;
      こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

      4+
  4. すずらん より:

    歩子さん、今年もよろしくお願いします!私は東京在住ですが、今回は初めて大阪最終日に行ってまいりました!しかも神席!早くも2020年の幸運を使い果たした感じですが、そんなことはどうでもいいくらい、最高のパフォーマンスでした!私の位置からは、成ちゃんだけはあまり見えませんでしたが、宮本さんとトミ、石くんのやりとりが見えて、涙が出そうになりました。。
    今回、本当にトミがかっこよかったです!そして宮本さんがエレカシらしい選曲をしたのでわかるように、エレカシ宮本を楽しんでいたのが印象的でした。最高にかっこよくて、ホテルに戻っても全然寝付けず。間近であの裸にジャケットを見てしまったら、もう眠れませんよね(笑)早く映像化してほしいですね!

    4+
    • 歩子 より:

      すずらんさん。

      おお、神席ですか!!
      それは涙も出ますよね~
      今年は幸先いいですね^^
      ほんと、エレカシらしいセトリでうれしかったです。
      「エレカシ宮本を楽しんでいた」、なるほど~
      そうか、あの裸ジャケットも間近で!(笑)
      映像化、ぜひぜひしてほしいです♪

      3+
  5. ヒロリン より:

    歩子さん お久しぶりです
    新春ライヴ9日大阪フェス行ってきました
    エレカシライヴは1年ぶりで楽しみで嬉しくて枯れてた心を潤してくれました❤️
    俺の道 ドビッシャー男 遠い浜辺 聴けて感激でした(*^^*)
    大好きな珍奇男はたまりません\(^o^)/
    昨年新春東京のトラウマでギター交換後に上手くいきますように祈っていました(^^;
    友達がいるのさ では涙が流れました(*ToT)
    嬉しかったです(*^^*)
    すてきな曲ばかりで最高に素敵なライヴでした❤️
    あと忘れない 真冬のロマンチック 宮本さんの若い時の歌い方と違って今の歌の感じがたまらなく素敵でした❤️
    カッコいいし可愛い宮本さんがたくさん観られて本当に嬉しかったです(*^^*)
    石くんトミ成ちゃんも変わらず元気で嬉しかった
    ミッキーさんがいないのは淋しいな
    丹下さんも元気そうて安心しました
    でもTANGEMANは登場しませんでした
    まて壊しちゃったのかな⁉️
    最後に欲を言えば so many peopleで飛んで爆発したかったなぁ\(^^)/

    3+
    • 歩子 より:

      ヒロリンさん。

      お久しぶりです~^^
      おお、1年ぶりのライブでしたか!
      うんうん、いいライブ、いいセトリでしたよね~
      真冬のロマンチック、いいですよね。
      昔の曲を今の宮本さんが歌うの、すごくカッコよくて大好きです。
      メンバーの姿が見れて、バンドの演奏で歌う宮本さんの歌を聴けて、「これだよ!」とピースが合わさったような感動がありました。
      ミッキー、どうしたんでしょう?
      それだけ気になりました。
      ソーメニー、私の行った東京2日目でやりましたが、やっぱり盛り上がりますね!
      ああ、早くもエレカシのライブに行きたくなってきちゃいました(笑)
      次に行かれるのはいつになることやら。

      2+
  6. みやもん より:

    歩子さん、こんにちは。
    歩子さん、情報断ちして2日目臨まれたんですね!
    私も昨年同様、情報断ちしました。が、WOWOW観戦組でしたので、まぁ〜長かった(笑)一度、たまらず「つつがなく」を覗きに参りまして、歩子さんの5日のレポを一行だけ見て、「うわーーーっ!絶対良かったんやーー!見たらいかんやつやーー!」と、慌てて閉じました(笑)
    そしてやっと迎えた1月10日。「俺の道」からの「平成理想主義」…。めちゃくちゃカッコいいじゃないか!
    情報断ちはしんどいけど、このワクワクドキドキ感が堪らないです。感想はみなさんと一緒です(急にザックリ)。できればやはり生で観たかった!
    ソロも絶賛応援中ですが、やはりエレファントカシマシ最高ですね(涙)。そして、宮本さん、表現力がさらに増したと思いました。もともと凄いのに。増したと思いました。2回言ってみました。今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

    3+
    • 歩子 より:

      みやもんさん。

      わぁ、みやもんさん、こんにちは^^
      基本は情報断ちしてからライブ参加するのが好きなんです
      我慢できないときは先に見ちゃいますけど^^;
      WOWOW観戦組だと、当日まで相当長かったですねぇ
      でも、5日のレポ、引き返して正解ですね(笑)
      ほんと、まっさらな状態でワクワクしながら次の曲を待つ瞬間がいいんですよね~
      表現力、歌の面でもそのほかの面でも確かに増してます(笑)
      どんどん進化する宮本さん、これから先はどうなっていくのか、やっぱり見届けないわけにはいかないな!
      こちらこそ本年もよろしくです^^

      1+

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)