Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
tennis

おめでとう!!2018テニスUSオープンで大阪なおみが優勝!!

 

今年のUSオープンテニスは、悲喜こもごも色々ありましたが、やっぱりこの快挙は素晴らしい!

大坂なおみ選手、グランドスラム初優勝おめでとう!!!

 

大坂なおみ選手が全米オープンで頂点に!!

マスターズを取った日から、もしかしたら近いうちにグランドスラムで優勝してしまうのでは…?なんて思っていましたが、まさかこんなに早く夢のタイトルを取ってしまうとは!

正直を言うと、私は準決勝で錦織選手がジョコビッチ選手に完敗して大ショックを受け、しばらく家族と口をきくのもやっとというくらい落ち込んでいました…。

ジョコビッチはもう完全復活で、以前の正確さしぶとさがすっかり戻っていました。
錦織選手がいくらいい球を打っても、まるで壁打ちのように何度も何度もしつこいくらい返球してくるジョコビッチ。

見ていて辛くなるほど付け入る隙のないテニスで、錦織選手ももうどうにもできず、いいところを出せないまま試合は終了。

確かにベスト4の成績はものすごいことです。
他にこんなことのできる日本男子選手はいません。

でも、今回ばかりは、、、、、と、ジョコの壁を破ることを心の底から願っていたので、それはもうショックで……💧

大坂選手が準決勝を突破して決勝に駒を進めたことはすごい快挙だと思いましたが、もしここで大阪選手が優勝しても、果たして私は素直に喜べるだろうか?と思っていました。

でも、大坂選手とセレナ選手の決勝戦をいざ観てみたら、思いもよらないようなことが次々起こってびっくり。
あり得ない展開に茫然とし、会場も騒然とする中、それでも自分のプレーを最後まで貫いてセレナに勝利した大坂選手に心から感動しました…!!

何が起こったかはあちこちのニュースにも取り上げられているし、たくさんのメディアで論争が起きています。

全米オープンの決勝で何か起きたか?

事は単純です。
セレナ・ウィリアムズ選手が3度の規則違反をして、ポイントペナルティとゲームペナルティを受け、戦わずして大坂選手に1ゲームが与えられました。

女子テニスの試合は3セットマッチ。2セットを先取した方が勝ちとなります。
そして、1セットは6ゲーム先取のため、1ゲームというのはかなりの重みがあります。

今回の試合でセレナが受けたペナルティは以下のとおり。

  1. コーチングのウォーニング(警告)を受ける。(この時点ではお咎めなし)
  2. ラケット破壊で2度目のウォーニングによりポイントペナルティ→大阪に1ポイントが与えられる
  3. 審判への暴言によりゲームペナルティ→大阪に1ゲームが与えられる

ラケットを破壊したり、会場へボールを打ち込んだり、審判へ暴言を吐いたりなどで選手がウォーニングを受ける姿は、普段からテニスを観ていればわりとよく目にする光景です。

でも、選手はウォーニングに抗議をすることはあっても、たいていはしぶしぶ試合に戻りそのままプレーを続行します。
いくら試合中に抗議しても警告が覆ることはありませんし、どの選手も2度のウォーニングを取られると相手に1ポイント入るのを知っているので、そこまでの危険は滅多に冒しません。
どんなに不服であっても、冷静に考えれば審判の決定に従うのが一番賢いやり方なんですよね。

確かに審判も人間なのでたまには間違えることもありますし、実際にそんなシーンもたくさん見てきました。
明らかにアウトのボールをインと判定したりなんてことは日常茶飯事です。

以前、ホークアイ(映像による審判補助システム)のないクレーコートで錦織選手が戦ったとき、相手のボールが10センチ以上も白線からはみ出て線審はアウトコールをしたのに、主審がインと判定し、そのまま相手にポイントが入ったことがありました。
当然、錦織は抗議しましたが結局判定は覆りませんでした。(テレビにはアウトの映像が流れていた)

何時間もの長い試合中には、けっこう理不尽なことが起こります。
ナダルのタイムバイオレーションや、ジョコのラケット投げのウォーニングなどは明らかに本人に非があるので仕方ありませんが、そうでない不運なケースも多々あるのが実情です。

今回のセレナについては、最初のコーチングへの警告は確かに少し気の毒なような気がしました。
ただ、コーチングについてはコーチ自身が試合後に認めているのでコーチングがあったことは確かであり、主審の判断は正しかったと言えます。
でも、あそこまでセレナが激しく抗議するということは、セレナ自身はコーチのサインに気づいていなかったのかもしれません。

だとしても、、、、というか、もしあの場でセレナが「コーチングなどなかった!」と固く信じていたとしても、セレナは何とか気持ちを抑えて試合に向き合うべきでしたよね。
そうすればゲームペナルティを取られることもなく、試合の行方はもしかしたら変わっていたかもしれないのですから…。

私はまだテニスを観始めて3年ちょっとですが、普通の人よりはテニスの試合をたくさん観ていると思うんです。
でも、ポイントペナルティはごくたまにあっても、ゲームペナルティなんて初めて観ました。
(最近、シュワルツマンとディミトロフの試合で同様のことがあったようですが)

とにかく、テニスのウォーニングについてのルールは以下のようになっており、セレナがゲームペナルティを受けたのはやはり仕方のないことだと思います。

1回目:警告
2回目:1ポイント
3回目:1ゲーム
4回目:失格

ただ、インかアウトかというようなハッキリした判定ならともかく、わりと審判の判断で左右されがちな今回のようなケースでは、物議を醸すのは必至というか、、、、特に今回はGSの決勝ですからね。

セレナはいつも堂々としてまさに女王と呼ぶにふさわしいような選手なので、あのように我を失って審判を嘘つき呼ばわりするような姿を見ていて残念な気持ちになりました…。

でもそのくらい本気でGSのタイトルを欲しいと思い全力で戦っていたのだと思います。
ただ、もう少し状況を考える冷静さが欲しかった…。

ただ、私個人の感想としては、ミスが多くダブルフォルトが続いていたセレナとは逆に、サーブもショットも冴えメンタルも落ち着いていたいた大坂なおみは、やはり勝つべくして勝ったのだなぁ、と。

栄光の初優勝がブーイングの嵐なんて、可哀想な状況に私も涙が出ました…。

でも、ニュースでもたくさん取り上げられているように、大坂選手の健気なスピーチはとても好印象だったし、何よりお母さんがなおみちゃんをハグするこのシーンに大感動で涙腺崩壊し、今回の諸々が洗い流されたような気分です(T_T)

 

大坂選手へのお祝いメッセージ

▼錦織選手からお祝いツイート!

▼世界ランク9位のアンダーソン選手(ついこの間まで5位だった…)

▼カナダのシャポバロフ選手

▼なんと安倍首相からも!

▼意外なこの方、久保田利伸さん!会場で観戦していたんですね。

▼大坂なおみ選手のお父さんの母国ハイチの大統領から。鼻血ブログ様より。

 

2018USオープンの優勝者はジョコビッチ&大阪なおみ

ちなみに、男子はジョコビッチが優勝、デルポトロが準優勝。
デルポトロでも破れなかったか……復活ジョコの強さよ……。

そして、USオープン優勝者のツーショット。

 

なおみちゃん、お化粧して別人みたいに大人びて見えますね。
こうして見ると、ジョコも本当に頑張っていたし祝福したい気持ちになる…。
コートを出たジョコビッチは実に優しい表情をするんだよなぁ。

今年のUSオープンは、フェレールがGS最後の試合で棄権し、フェデラーがまさかの4回戦負けをし、ナダルが棄権し、錦織が決勝進出を阻まれ、悔しく悲しい出来事もたくさんありましたが、大坂なおみ選手が最後に大きな感動をくれました。

大坂なおみ選手、本当におめでとう!!!

 

そして、今年のグランドスラムはこの全米で終わりですが、まだ11月のATPファイナルズがあります!
とても厳しいのは承知ですが、錦織選手がファイナルズに出られるように今期の残りも全力応援します!

0

POSTED COMMENT

  1. ハムちゃん より:

    歩子さん、錦織選手は本当に残念でした。復活ジョコ強すぎです!でも錦織選手も良く頑張ったと思います。手首の怪我から復帰して、まだ本調子じゃないと言われながらここまでの成績を残せて。ファイナルズも確か10位に入ってきましたよね?あと何大会出られるのか分かりませんが、ちょっと期待しちゃいますよね!
    それより私はまだモヤモヤを引きずってますよ。女子の決勝戦&セレモニーです。試合もセレモニーも全部観ましたが、切なすぎて、悔しすぎて。大坂選手は人生でたった一度の幸せな瞬間を、満面の笑顔でむかえられなかった。なのにあんなにステキなスピーチをして。もう涙、涙でしたよ。セレモニーでブーイングが起こり、それをセレナがしずめた時の表情や姿にとても違和感を感じました。ブーイングの原因は彼女にあるのに。それにスピーチをした女性の方(すみませんお名前を忘れてしまいました)は大坂選手を讃える前に、セレナにあなたが真のチャンピオンだとか言ってましたよね?そんな事あの場で言いますか?セレナの試合中の振る舞いも、度が過ぎてるのでは?と思うことが多くてとても残念でした。なんとも後味の悪いUSオープンでした。
    だらだらとすみません!エレカシ同様、テニスを好きな人もまわりにいなくて、つい歩子さんに聞いてもらいたくなってしまいました。

    0
    • 歩子 より:

      ハムちゃん。

      この日のジョコは強過ぎましたね…。
      前回がけっこう惜しいところまで行ったので、今回かなり期待していただけにショックが大きかったです。
      でも本当に、GSでベスト4は素晴らしいことですよね。
      ファイナルズ、ポイント計算をしている人がいたのですが、それによると残りの大会でセミファイナルやファイナル進出が必須となるようですが、まだ可能性はゼロではないようです。
      かなり厳しい状況ですが、錦織選手なら案外やってのけてしまうような気もして、私もまだまだ諦めずに応援していきたいと思います^^

      女子の決勝はもう何といったらよいのか…。
      私もセレモニーでセレナが「もうブーイングはやめて」と言ったとき、どの口が言ってんだと思いました、正直^^;

      >あなたが真のチャンピオンだとか言ってましたよね?

      私も英語はあまりうまく聞き取れないですが、確かにそんなこと言ってました。
      セレナは実力で負けたことをちゃんと頭では分かっていて、でも心がそれを受け入れられなかったんでしょうね。
      まるで審判の誤審のせいで負けたみたいな流れに…。
      でも、マレーやアンダーソンといったトップ選手たちがなおみちゃんに賛辞を送っていてとても心強かったです。
      今日なおみちゃん日本に帰って来ましたね。
      頂点を取ったあとは何かとやりにくいことも多いと思いますが、まだ若いしこれからもたくさん活躍してほしいですね^^

      0
  2. ひよとん より:

    歩子さんの大坂なおみ選手の記事待ってました〜。
    テニスはあまり詳しくないけど、今回ばかりはドキドキしながら決勝をみていました。
    あ、その前に「つつがなく」が見出しやデザインもますます素敵に見やすくなって嬉しいです。webライターのブログを拝見していて、ワードプレスに移転するのかなと思っていましたが、予想以上に読みやすいです。
    で、私は、なおみちゃんのグランドスラム初優勝に感動したのですが、セレモニーで彼女の「みんなセリーナを応援してるのはわかってた。こんな結果になってごめんなさい。」という言葉がもう切なくて、そんなこと思うことないから!あなたのせいじゃないし、自分の持てる力を使い尽くして、堂々と勝利を掴み取った20歳の女の子に何ていう思いをさせるんだ!と観客に怒っていましたよ。
    でもさっき、あれは誤訳で正しくは「(プレイと関係ないことへの判定があって)残念なことになったけど。」という意味だったというニュース記事を読んで安心しました。まあ自分の英語力の低さもあって、鵜呑みにしてただけなんてすけど。
    錦織選手にも勝利するたびに、日本中を興奮させたあの3年前のように、またジョコビッチ選手を撃ち破ることを心から願っています

    0
    • 歩子 より:

      ひよとんさん。

      「sorry」の意味がいろいろ言われてますよね。
      色んな人の意見を読んでたらよくわからなくなってきました^^;
      「残念」という意味の方が自然ですよね。
      でも大阪選手の性格的にごめんなさいの意味合いも少し含まれているような‥
      どちらにせよ優勝者にそんな悲しい言葉を言わせた人たちはしっかり反省してほしいですね(-_-;)
      この事件、世界中で波紋を呼んでいるので今後のセレナがちょっと心配、、、というか、あの日のセレナの行動には頭にきてるんですけど、でもこれまでの功績は本当にすごい人なので、そこには敬意を払うべきだと思うのですが、今いろいろ言われてしまってるので。。
      まぁそれを招いたのも彼女自身なので仕方ないんですけどね
      けっこうテニスの試合では見苦しい行動をする選手が多くて今回のことも全米決勝でなければここまで注目されることはなかったのに、、、完全に身から出た錆ですね
      頭に血が上ったセレナと対照的に、大坂選手の言動が世界中に温かく迎え入れられているようでうれしいです♪
      2014年の錦織選手のときもすごかったですね!
      実はあれがテニスを観始めるきっかけになったので、またあの時のような興奮を味わいたいです^^
      打倒ジョコ!

      0
  3. ひよとん より:

    あれから、ウィリアムズ選手を応援したUSオープンの観客だけでなく、世界中の人たちにも大阪選手のプレイの凄さと人柄の魅力は伝わったようですね。
    凄いなあ。

    0
    • 歩子 より:

      ひよとんさん。

      ですね!うれしい^^
      今日のテレビも日本に凱旋した大坂選手の特集ばかり。
      すっかり時の人ですね。
      でも男子のベスト4も素晴らしい記録なのに錦織選手の“に”の字も出てこなくて、ちょっと淋しいです
      本人はマスコミの注目から逃れられてホッとしていそうですが^^;

      0
  4. ラギ より:

    歩子さん
    テニスの人気が急上昇中です!私の通うテニススクールでは新規のお問い合わせがぐーっと増えているそうです。なおみちゃん効果。メディアの力はすごい。以前から、錦織君が活躍してメディアで取り上げられると体験レッスンの参加者が急増、わかりやす〜い。って感じでしたが。(^-^)
    そして、ヨネックスも!なんか嬉しい。
    コーチはウィルソンなのにクラス全員何故かヨネックスだったりと、もともと、私の周りはヨネックスのラケットを使う人が多いんです。
    色々巡ってヨネックスに落ち着くパターン?
    バボラはなんかガンガン打つ、強い人が使うイメージ。あくまでも私のイメージですよ。何十年もテニスやってるのにヘタッピな私が持つと、なんか恥ずかしい‥。
    以前はウィルソンでしたが、ヨネックスに変えてから調子が良い!で愛用してます。
    息子はウィルソンが良いそうで、硬式はウィルソン、ソフトテニスはヨネックスを使ってます。両方やってて、今日も練習に行ってます。
    明日からデビスカップのプレーオフが始まりますが、テニス人気に便乗して皆んな観てくれないかなぁ。イタリア戦では、線審に私が習ってたコーチを見つけドキドキ(女性です)!
    そして今回の代表メンバーにはなんと!知ってる選手が!!アジア大会も頑張ってたし、きっと選ばれると思ってました。観なきゃ!応援しなきゃ!とアタフタしてます。
    (▰˘◡˘▰)

    0
    • 歩子 より:

      ラギさん。

      大坂なおみ効果すごいですね~!
      そんなにてきめんに影響あるものなんですねぇ。
      そういえばうちのオットも錦織選手の活躍がきっかけでテニススクールに通い始めたのでした笑
      ヨネックス人気ですねぇ。
      私も中学の頃ソフトテニス部だったのですがみんなでヨネックスのラケットとウェアを揃えたのを思い出しました。
      バボラはナダルのラケットだ!確かにガンガン打ってますね^^
      何十年もテニスやってらっしゃるんですね、すごいです。
      デビスカップ、無事勝ちましたね!よかったよかった
      あの寒かったイタリア戦、、、フォニー二があまりの寒さに「もう日本には二度と来たくない」と言ってましたね~^^;
      線審さんも大変だったろうな~
      テニススクールのコーチがそういう大会の線審をやることもあるんですね!
      代表メンバーにも知り合いがいるんですか~
      それはテンションが上がりますね^^
      綿貫くんかな?
      今後も大会がたくさん控えていて楽しみです♪
      いよいよアジアツアーが始まりますね!

      0
  5. ハムちゃん より:

    歩子さんこんばんは!先日のコメントでは大変失礼しました!今読み返してみると、愚痴を聞いてもらってるみたいでお恥ずかしい。そしてそれに対しての歩子さんの優しいお返事!ありがとうございます。あの時私のモヤモヤがピークでした。本当にすみません!
    今朝の大坂選手の日本での会見を見てさわやか~な気持ちに!それに昨日はエレカシ新春ライブのお知らせもあってテンションUP!また楽しみができた!チケット当たるといいですね!

    0
    • 歩子 より:

      ハムちゃん。

      愚痴というか、まったく同じこと感じていたので共感しまくりでした!
      空前のなおみフィーバーで最近はようやく気持ちも落ち着いてきましたが^^;
      モヤモヤしますよねぇ、あんな表彰式はないです…
      それにしても、メイクしてドレス着たなおみちゃんにドキドキ!大人の女性になってる
      マスコミ対応で忙しそうなのを見てると、本業に影響ないか心配になってきます、、、そのくらい注目の的ですね^^
      エレカシ新春、来年はドーンと4日間でホッとしました!
      お互いチケット当たりますように!

      0
  6. ラギ より:

    歩子さーん
    デビスカップ〜〜。勝ちました。良かった!
    そして、そうです綿貫陽介君です。出ました〜!代表デビューで白星って、良かった〜。嬉しーー。
    松岡修造氏の解説&コーチング?厳しい言葉にも愛を感じました!
    有難うございました。って私が言うのもなんでございますが。
    (๑˃̵ᴗ˂̵)
    綿貫さんのスクールに通う友人に、大阪から戻られたら校長(陽介君のお父さん)に陽介君めちゃめちゃカッコ良かった〜おめでとう言っといて!って連絡したら、えっ?陽介君出たの?って。観てないんかーい!WOWOW入って無いか‥。バイト中のうちの息子なんてぼやのびっちって誰や?勝って当然だろ!って返答。何よ〜。もう相手誰でもいいじゃん。白星なんだし。
    次は東レ楽しみが続きます。
    (▰˘◡˘▰)

    0
    • 歩子 より:

      ラギさん。

      ちょっと時差が……すみません^^;
      勝ちましたね~!
      やっぱり綿貫くんでしたかぁ。
      がんばってましたよね。
      満を持しての代表メンバー入りですね。
      綿貫くん、お父さんがスクールの校長先生なんですか。
      よくテニス記事を読んでいると綿貫氏という方が解説者で出てくることが多いんですが、もしかしてそのお父さんなんでしょうか?
      白星、本当によかったです!
      これからの活躍も楽しみ^^
      今日はこれからいよいよなおみちゃんの試合!

      0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)