エレカシブログ つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

エレカシが大トリで出演!アラバキロックフェス2018 セットリスト 2018.4.29


 

エレカシが大トリで出演した2018年のアラバキロックフェスが終わりました!

ツイッターに嚙り付いてリアルタイムでレポを追っていましたが、もうエレカシに関するレポがたくさん!!

どれを見ても、もう感動で胸がいっぱいです!!

本当に素晴らしいステージだったんですね(T_T)

 

 

荒吐ロックフェス2018 エレファントカシマシ セットリスト

1.RAINBOW
2.奴隷天国
3.星の砂
4.Easy Go
5.風と共に
6.桜の花、舞い上がる道を
7.四月の風
8.俺たちの明日

9.風に吹かれて  9mm 菅原卓郎
10.今宵の月のように  田島貴男
11.誰かのささやき  TOSHI-LOW
12.月夜の散歩  yui
13.のら犬にさえなれない 村越“HARRY”弘明
14.君が僕を知ってる  仲井戸CHABO麗市
15.悲しみの果て  仲井戸CHABO麗市
16.ガストロンジャー  THE BACK HORN 山田将司

-アンコール-
17.ファイティングマン 村越“HARRY”弘明

 

 

エレカシ本編ライブレポ

「いえーーーい!!」と威勢よく登場した宮本氏。続くメンバー。

アラバキ大トリのステージ、1曲目は「RAINBOW」!!

「星の砂」ではものすごい迫力の宮本氏!
攻める攻める!

石くんの髪の毛を掴み、

「薄い頭。勤続35年!」

 「Easy Go」では、やはり息継ぎがうまくできず歌えてない部分も。なんとか必死で歌う。
曲紹介では、「ニュー新曲」という新語も飛び出したとかw

ここで声が枯れたしまった宮本さんですが、その後またもや喉が復活!

いつも不思議な宮本さんの喉。。 

後半は、「桜の花、舞い上がる道を」、「四月の風」、「俺たちの明日」と定番曲がつづきます。
「桜~」と「四月の風」は季節感も相まってとても良かっただろうなぁ。
 
大トリということで、しょっぱなからかっ飛ばす宮本氏。
相当気合いが入っていたんでしょうね。

これから大事なコラボが待ち受けているのに、パワー配分を考えない宮本さん^^;

いつもそうですけど、余力を残しておこうとかあまり考えず、いつも全力なんですよね。
そんな宮本氏の姿に、いつもハラハラしてしまいます。


本編のレポがかなりサラッとしててすみません💦

本編よりもコラボの方が圧倒的にレポが多かったもので^^;

 

 

コラボレポ

本編はさることながら、今回の目玉はやはりゲストの方々とのコラボレーション!

いろんな方のレポを読んでいたら、もうこれまでにないくらい感激の声が多く、行ってない私まですごく興奮しました!

ゲストそれぞれのステージごとにレポをまとめてみました。 

  

 

🎸「風に吹かれて」× 9mm 菅原卓郎


ゲストのひとり目は、「9mm」の菅原卓郎さん。

宮本さん、「カッコいいんですよ、大きくて。まぁ私も190センチくらいあるんですけど」と菅原さんを紹介。
これちゃんとウケてたのかな~^^;

曲は「風に吹かれて」

ラストは何度も歌いかける宮本さん。いつまで続く?と困惑気味の菅原さんw

 「14歳からエレカシ聴いてます!!」と言っていたそうな。
 
菅原さん、出番がとても多かったようですね。
自分の出番もあるし、最後はエレカシとのコラボも。 

 


🎸「今宵の月のように」× 田島貴男

 

田島さんとのコラボは、「今宵~」を歌い始めてその途中で田島さんを呼び込むという流れだったようです。

宮本さんも田島さんもものすごい声量と歌声で圧巻だったそう!
田島節がさく裂!

宮本さん、コラボでもちゃんとポケットに手を突っ込むw

「笑顔のダンディ、田島貴男!!」と!

 

 


🎸「誰かのささやき」× TOSHI-LOW

 

トシローさん、なんとミヤジの定番スタイルである白シャツ×黒パンで登場!

「衣装かぶったー!」とw

宮本さんもウケる

そして歌った曲がなんと「誰かのささやき」

意外でした!

宮本さんとトシローさんのハモリが美しかったと。
息がぴったりだったと。

歌い終わると、宮本さんトシローさんの腕をあげ、ふたり抱き合う。
宮本さん満面の笑顔!
相変わらず、相思相愛ラブラブのおふたり。

ふたりが手を合わせてWINKみたいだったというレポも。
なんでそうなった?w

あと、トシローさんが2011年の震災のときにエレカシだけが東北に来てくれたという例の話をしていたそうなんですが、そのトークの最中、宮本さんは照れくさいのか落ち着きがなく水を飲みにいったりウロウロしたり、でも顔はニマニマしていたそうですw 

トシローさんに「そろそろ呼び捨てで呼んでよ、ミヤジ!」と言われたものの、やっぱりさん付けが抜けない宮本さんだった、なんていうエピソードも。

トシローさん、お客さんに「エブリバディの皆さん」

感心してしまう、、、このサービス精神。 

 


🎸「月夜の散歩」× yui

 

yuiさんとのステージはものすごい反響!

なんと、yuiさんから、「お願いがあるんですが、、、歌うとき肩を組んでもいいですか?」なんてリクエストが!!!

宮本さん、ひどくうろたえながら、

「……ワタシがですか!?」


このときの宮本さんの狼狽ぶりがすごかったようで、おおぜいの人がその様子をレポしていました(笑)

yuiさん、ギクシャクしたままの宮本さんに業を煮やしたのか、「男も女も関係ないよね!」と言いながら自ら肩を組みに行く。

宮本さん、目をひん剥いて固まりながらピース✌

ステージ下にいた岡田さんのその姿を写真に撮ってもらっていたようです^^

「おじさん、メロメロになってしまいました」

 

 

🎸「のら犬にさえなれない」× 村越“HARRY”弘明

 

ハリーさんの登場!

宮本氏たってのリクエストで、「のら犬にさえなれない」をコラボ。

私はスライダースをほとんど聴いてこなかったんですが、これがどれだけ凄いことかはわかるつもりです。

ハリーさんのオーラがすごかった!と。

ハリーさんがあまりしゃべってくれずハラハラした人も多かったようですが、曲がはじまって空気が変わった、と。

宮本さんの歌も出だしから素晴らしかったそうです。

 


🎸「君が僕を知ってる」× 仲井戸CHABO麗市

 

チャボさんの登場!

チャボさんと宮本氏、向かい合って深く一礼。

宮本氏、夜に三つ揃え(スリーピーススーツ)を着てコンビニで水を買っていたら、チャボさんに遭遇し「カッコいいじゃん」と言われてうれしかったと話していたそうです^^

 ここでも宮本氏たっての希望で「君が僕を知ってる」をコラボ。

 歌い終わったあと、チャボさんが「ひとこと言っていい?」と言い、なんとエレカシメンバーを自ら紹介!

チャボさんがエレカシメンバーの名前をひとりひとり呼んで紹介するなんて、、、なんだか信じられない、、、感動です(T_T)

そして、「from赤羽!エレファントカシマシ宮本浩次!」

やばいですね、、、涙

チャボさんてこういう風に盛り上げるの本当に上手いですよね。  
しかもカッコいい。
しかもやさしい。
エレカシってどうしても宮本さんひとりが注目を集めがちだけど、こうしてメンバーひとりひとりをクローズアップしてくれるチャボさん、、、ほんと最高です。

 


🎸「悲しみの果て」× 仲井戸CHABO麗市

 

チャボさんとのコラボは2曲!

今度はエレカシの「悲しみの果て」

なんとこの曲で、チャボさんと石くんのギターセッションがあったそうです。
凄すぎる!見たい!

背中合わせでギターを弾くチャボさんと石くんなんて、想像するだけで鳥肌です。
どうかこの部分しっかり放送されますように。

というか、チャボさんの「悲しみの果て」がめちゃくちゃ聴きたいです!
やっぱりブルージーでムーディーな悲しみの果てになったのだろうか。

 

 

🎸「ガストロンジャー」× THE BACK HORN 山田将司

 

山田さん、本当は「悲しみの果て」をコラボしたかったのだそうな。
でも、「悲しみの果て」はチャボさんとやることが決まり、ほかにもやりたい曲があったのに本編でやるからとNGになり、結果的に「ガストロンジャー」に決まった……といういきさつをレポで見ました。

でも、山田さんとのガストロンジャーはすごく良かった!と大好評だったので、結果オーライでしたね^^

チャボさんのあとで荷が重かったと思いますが、最後にふさわしい最高のコラボだったと!

 歌い終わると、舞台袖のスタッフからおわりのサインが。

宮本さん、

「え、おわり?今の曲で? ありがとうございました!!」

…と言い、唐突に舞台を去る(笑)

 

 

 

🎸 アンコール「ファイティングマン」× 村越“HARRY”弘明

 

アンコールは「ファイティングマン!」

コラボのお相手はふたたびハリーさん!

ハリーさんが、「日本のロックアンセムだ!」と。2回も。

※アンセム……国家。応援歌。

 

この時、なぜか花笠音頭の踊り子さんたちがゾロゾロと舞台袖から登場したそうな。
なんだかすごい光景ですね。

ハリーさんと宮本さん、顔を隣り合わせでひとつのマイクで歌い、最後は顔を見合わせて見つめ合いながら歌っていたとか。

宮本さんはとてもうれしそうで、ハリーさんも笑っていたそうです^^

 

 

🎸フィナーレ

 

最後にゲストを全員ステージに迎え入れ、宮本さんがふたたびゲストたちを紹介。
みんなで一列に並んだ姿はさぞかし圧巻だったでしょうね~。

宮本さん、

「私はこの状況でいったいどうしたらいいのでしょうか?」

メンバー内ではあんなにワンマンな王様なのに、ほかの人が絡むととたんにドギマギして仕切り下手になる宮本氏^^;

 

「チャボさんとハリーさんが同じステージに立ってて。今君たちはすごい現場にいるんだぜ!」

 

この時、トシローさんはエレカシ茨城Tシャツを着ていたそうです。
こまかいところまでサービス精神旺盛なトシローさん、最高ですね!
白黒服にしろ「エブリバディの皆さん」にしろ、この日でさらにエレカシファンの心をグッと掴んだことでしょう^^

 

そして宮本さんはとにかくチャボさんとハリーさんに心底憧れているんですね。

もちろんその2人だけじゃなく、豪華なゲストを迎えて終始幸せそうな様子だったそうです。

そして、宮本さんだけじゃなくトミもせいちゃんも石くんもみんなうれしそうだったとレポされてる方がいて、私もうれしくなりました^^
石くんは歯を見せて笑っていたそうですよ。

 

「私がこんなに楽しんじゃっていいのでしょうか?私に対するドッキリカメラですか?」

 
↑宮本さんのこの言葉にこの日のうれしさがすべて詰め込まれてますね。

 

 

この夜は月がまんまるでとってもキレイでした。
ちょうどエレカシが大トリを務めている時間、私はウォーキングに出かけていたんですが、空に浮かぶ金色の月を眺めてエレカシを思いながら歩いていました♪


エレカシは今、絶賛レコーディング中だそうです^^
宮本さんがそう言っていたそうですよ。

スペシャル過ぎる最高のアラバキは終わってしまいましたが、これからも楽しみがいっぱいです^^

 

アラバキ2018放送予定

そうそう、この日のアラバキの放送予定が出ています!

【フジテレビNEXT】
DAY1 6/23(土) 15:00~19:55
DAY2 6/24(日) 15:00~20:00

 

放送予定にもしっかりエレカシの名前が♪

<スペシャルセッション>
◆堂島孝平プレゼンツ蔵王山麓みんなのやまびこ音楽隊
◆髭 STRAWBERRY ANNIVERSARY ARABAKI SPECIAL
◆村越“HARRY”弘明 with THE STREET SLIDERS 35th ANNIVERSARY BAND
◆エレファントカシマシ THE FIGHTING MAN -30 years of Fight-


果たしてどのくらい放送してくれるかな…?
エレカシのステージがなるべくたくさん見られますように。オネガイ

otn.fujitv.co.jp

 

※2018年5月31日追記

なんと、アラバキの公式サイトに当日の写真を多数載せたフォトギャラリーが公開されました!

ものすごい枚数の写真があり、この日の様子がとてもよくわかります。アリガタヤ

ぜひご覧ください→ PHOTO GALLERY | ARABAKI ROCK FEST.18


※追記ここまで

 

www.instagram.com

今年もありがとうございました!そしてお疲れ様でした!また来年お会いしましょう! #ARABAKI