つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

【エレカシ30thツアー】山口「山口市民会館 大ホール」2017.11.23 セットリスト


 

エレカシ30周年ツアーのセットリストと簡単なレポ等を書いています。
私の参加は神奈川公演のみで他は実際にライブに行ったわけではありません。
この記事はネットで集めた情報を元に書いておりますので、どうぞご了承ください<(_ _)>

 

11月23日(木・祝)は山口県の「山口市民会館 大ホール」でライブでした。

では、さっそくセットリストです。

※ネタバレ注意! 

 

 

 

 

2017年11月23日(木・祝)山口「山口市民会館 大ホール」セットリスト

f:id:y-passage:20171126144055j:plain

  

   【第1部】
01.歴史
02.今はここが真ん中さ!
03.新しい季節へ君と
04.ハロー人生!!
05.デーデ
06.悲しみの果て
07.今宵の月のように
08.戦う男
09.風に吹かれて
10.翳りゆく部屋
11.桜の花、舞い上がる道を
12.笑顔の未来へ
13.3210
14.RAINBOW
15.ガストロンジャー
16.今を歌え
17.四月の風
18.俺たちの明日
19.風と共に


【第2部】
20.ズレてる方がいい
21.奴隷天国
22.コールアンドレスポンス
23.生命賛歌
24.RESTART
25.夢を追う旅人
26.ファイティングマン


【アンコール】

27.so many people

   

ご当地Tシャツ&スタンプ情報

山口の会場の様子と、山口Tシャツはこちら↓  

 

何の色なんですか?
やっぱり、ふぐ? 

 

   

 山口のスタンプはこちら↓

   ※後半戦も俺たちのエレカシ様のツイートのリンクを貼らせていただいてます<(_ _)>

 

 錦帯橋とふぐ。
よく見ると橋の上には4人の姿が!

 

 

ライブレポ

f:id:y-passage:20171126144121j:plain

 

山口県でワンマンは初めてだというエレカシ。
お客さんの大歓迎ぶりに終始あたたかい雰囲気に包まれる会場。

山口は(も)お客さんのノリがとても良くてかなり盛り上がったようですね!
お客さんのフィーバーぶりに会場の床が揺れた、とのレポがいくつかあり。スゴイ

宮本さんも相変わらずステージを縦横無尽に走り回りものすごいはっちゃけていたそうな。(これもいつも通り)

 

「ハロー人生!!」を歌い終わったあと、石くんに向かって「すごい形相でこっちに来る。いいんだけど。」

石くんの必死さが伝わってくる…。

「デーデ」を歌い終わった宮本さん、「懐かしいなぁ…」とポロリ。
ツアーで毎回歌ってるのに?
歌うたびに昔に引き戻されるのかな。

「RAINBOW」のはじまりでは、会場が静まり返って宮本氏の第一声を待つなか、ジャケットを脱ぎ終わった瞬間マイクをガシッと掴んで「暮れゆっく!」と唐突に歌がスタート!

「今を歌え」は少し声が辛そうだったそうですけど、声を振り絞って歌う宮本氏の姿がさらに曲の世界感をぐわ~っと引き立てていたようです。

「風と共に」の曲紹介では、

 「では聴いてください、『行き先は自由』、、、、『風と共に』」と言い直し(笑)
きっと宮本さんの中では「行き先は自由」というのがこの曲のキーワードなのだね。

 

2部の登場時は、なぜか宮本さんの髪が総毛立ってものすごいボリューム&ボサボサだったそう。
髪の毛も順調に伸びてきているようで、いいぞいいぞとレポを読みながらほくそ笑む私^^
紅白では短いながらもほんの少し昔の雰囲気に戻ってくれたらいいなぁ。

「生命賛歌」にて、ふたたび「あらやだ!もうこんな時間!あらやだ!」と謎の発声。クルクル回転みやじ!

「RESTART」は熱く激しい迫力の歌唱!

「ファイティングマン」では、最後の締めの直前にチラッと会場の方を振り向いたと、なぜかこのレポをしている人がおおぜいいて、相当印象に残るシーンだったんだろうなぁと思いました。「かわいい」「小動物のよう」と。キニナル

例の「ふ~!」は、宮本さん自ら耳に手を当てて会場を煽る仕草をするだとか!初めて知った。

 アンコールの「so many people」は、ものすごい疾走感で駆け抜けるような演奏と歌!最高にカッコ良かったそうです!

 

MCレポ&その他

 「ガストロンジャー」の後、会場から男性の声で「紅白でガストロンジャー歌ってくれー!」 と掛け声があったそうです。

(その掛け声への宮本氏の返しをどこかで見た気がするんですが、見失ってしまい…。またレポ探して追記しますね。すみません…。)

 

「RAINBOW」のミュージックビデオの撮影前、腕立て伏せと腹筋を300~400回と尋常でない回数をこなした宮本さん、

「みんなも体力をつけるときは徐々にやった方がいいですよ。一気にやると熱が出ますので。」

褒められるとうれしいというMCにて、

「やっぱり『カッコいい』と言われるとうれしいんですよね」

会場から拍手が起こる。(カッコいい!の意)

「そういうことじゃなかったんですけど…すみません」と照れながら。


お母様が占いが好きだという話で、

『あんたはふたご座だから○○座と相性がいいのよ』としょっちゅう聞かされていた。『お母さん、占いの話はもういいよ』と」


紅白話。

「ずっと紅白に出たくてしょうがなかったんです!」「自由になれるんですよ」

「売れなきゃ売れなきゃと自分で自分を縛り付けていた時期があって、こうして人から評価してもらうことで自由になれるんです」

「紅白では精一杯歌ってきます!白組の価値に貢献します!」

 

「人間って複雑。出会う人で変わる」

メンバー紹介では、

「この前、トミとせいちゃんが1年7組だということが分かりました!」

そしてミッキーの方を指しながら、

「彼は何組だったのでしょうか?ミッキー!頼れる男!」と紹介。
そこ宮本さん以外誰もこだわってないと思う^^;

アンコールで出て来た時に、

「偶然にも世界美少年コンテストで優勝した6人がここにそろっています」

 

「(山口のお客さんは)コンサートの楽しみ方を知ってるぜ!エブリバディ!」

「こんなに盛り上がるとは思っていなかった!」

「地の底から湧き上がるような声援をありがとう!」

 

サニーさんのツイートです。

 

 

山口も素敵なコンサートだったんだなぁ。
遠い山口に思いを馳せながら、私はこの日エレカシのいない東京へ出かけていました。
ひさしぶりに美術館へ行ってきたのですが、その話はまた別記事で。

昨夜は京都公演、そして今夜は静岡公演。
三島はチケットが取れず泣く泣く参加を諦めた公演です。
うちからそう遠くない場所で今夜エレカシがライブをやるのだと思うと、それだけでうれしい。

今夜も素晴らしいライブになりますように!