つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

エレカシ夏フェス「SUMMER SONIC 2017」大阪 セットリスト 2017.8.20


 

2017年8月20日(日)は、エレファントカシマシが「SUMMER SONIC 2017 大阪」に出演しました^^

ツイッターやネット検索で得た情報をもとに、セットリストとかんたんなレポを書いていきます。

ちなみに、前日のサマソニ東京のレポはこちら↓

www.tsutsuganaku.com

 

 

SUMMER SONIC 2017 大阪 8月20日(日)セットリスト


1.ドビッシャー男
2.悲しみの果て
3.今宵の月のように
4.デーデ
5.風と共に
6.RAINBOW
7.ガストロンジャー
8.俺たちの明日
9.ファイティングマン


セトリは東京と同じでした!
1曲目から「ドビッシャー男」でドーンと!

いいですね~^^

 

 

レポ 

心配していた声ですが、やっぱりちょっとガラガラ声だったようです。
それでも「デーデ」までは出てたそうですが、「風と共に」ではキツそうだったと。

しかし、なぜか「RAINBOW」の途中で声が復活したとか!?ナンデ?

宮本氏の喉の底力、さすがというか不思議というか。

MCは多めだったそうです。

宮本氏自身がフェスを楽しんでいるように見えたと。
フェスを盛り上げようという意気込みを感じたと。


「ようこそ、サマーソニックへ!ようこそ、俺たち!」

  

石くんが宮本さんに髪を引っ張られてたというレポがいくつか。
初めて見る人には衝撃の光景かも^^;


↓会場の雰囲気が伝わるこんなツイートが。

 
いい雰囲気だったんだな~。
宮本さんのカリスマ性とあの愛されキャラは、ファンでなくても思わず惹き付けられるよね。
それにしても、誰もが知っているヒット曲があるっていうのはやはり大きいなぁ。


この日の宮本さんも、シャツのボタンを引きちぎったり胸元晒したまま歌ったり、まぁいつも通りなんですがとっても元気だったようで。

ステージの端の端まで行ったり、ステージから落ちそうなくらい舞台の際までせり出したり、目いっぱいのパフォーマンス。


「天才児だったことが最近発覚したんです。」

…とおっしゃっていたそうです(笑)

天才の自己肯定感には誰も太刀打ちできません。
いや、その無敵な自己肯定感こそが天才の証か。

 

↓エレカシのサポメン、サニーさんのツイッターにて。

 

 
微笑ましいなぁ~^^
宮本さんに笑わせられたのかしら?

大阪この日は本当に暑かったようで、倒れた人とかいなかったんですかね?
でもメンバー皆さん元気そうで、ライブも超盛り上がったようで、良かった!


↓サマソニレポート。熱量が伝わってくるな~

エレファントカシマシ | サマソニ2017 OSAKA LIVE REPORT

   

↓ところで昨日(8月21日)、ツイッターにアップされたオハラの宮本氏。

 
フェスに出るたび色んな人を虜にしているのに、なぜもっと世間にエレカシ旋風が巻き起こらないんでしょうか?

フェスでエレカシに興味を持った人は、ぜひ30周年ベストアルバムからどうぞ! 

All Time Best Album  THE FIGHTING MAN(初回限定盤)(DVD付)

All Time Best Album THE FIGHTING MAN(初回限定盤)(DVD付)

 


もうこのベストアルバム発売から5カ月が経つのか。
早いなぁ。

 
ラジオ情報が出ています。

8月24日(木) 11:00〜11:30 TOKYO FM /JFN「坂本美雨のDear Friends」

ディアフレンズ - TOKYO FM 80.0MHz - 坂本美雨

 

以上、サマソニ大阪レポでした。

それでは、また!