つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

【エレカシ30thツアー】沖縄「ミュージックタウン音市場」 2017.7.22 セットリスト


 

エレカシ30周年ツアーのセットリストと簡単なレポ等を書いています。
私が参加するのは神奈川公演のみで、他は実際にライブに行ったわけではありません。
ここではネットで集めた情報をまとめて書いているだけですので、ライブに行かれた方の生の声を知りたい場合は、他の方のライブレポやツイッターなどを検索してご覧になってください<(_ _)>

 

7月22日(土)は沖縄の「ミュージックタウン音市場」でライブでした。

では、さっそくセットリストです。

※ネタバレ注意!

 

 

2017年7月22日(土)沖縄「ミュージックタウン音市場」セットリスト

 

f:id:y-passage:20170723142327j:plain

  

  【第1部】
01.歴史
02.今はここが真ん中さ!
03.新しい季節へ君と
04.ハロー人生!!
05.デーデ
06.悲しみの果て
07.今宵の月のように
08.戦う男
09.風に吹かれて
10.翳りゆく部屋
11.桜の花、舞い上がる道を
12.笑顔の未来へ
13.ハナウタ~遠い昔からの物語~
14.3210
15.RAINBOW
16.ガストロンジャー
17.やさしさ
18.四月の風
19.俺たちの明日
20.風と共に


【第2部】
21.ズレてる方がいい
22.奴隷天国
23.Ladies & Gentlemen
24.コールアンドレスポンス
25.生命賛歌
26.TEKUMAKUMAYAKON
27.夢を追う旅人
28.ベイベー明日は俺の夢 
29.ファイティングマン


【アンコール】

30.星の砂
31.so many people 

 

なんと、「ベイベー明日は俺の夢」を、沖縄で初披露です!!
ここで来たか!!

アンコールは「星の砂」と「so many people」の2曲。
ぜんぶで31曲ですか。
いいなぁ沖縄!キー! 

 

その他の情報

沖縄の会場の様子と、沖縄Tシャツはこちら↓


海のブルー。
すごく素敵。

でも沖縄Tシャツは大人気ですぐに売り切れてしまったようです。
15分くらいで売り切れという書き込みも見かけました。

 

沖縄スタンプはこちら↓

 
シーサーとハイビスカス🌺に太陽☀
まさに沖縄ですな。

 

ライブレポ 

f:id:y-passage:20170723142404j:plain


このツアー唯一のライブハウスということで、とにかく盛り上がりが半端でなかったと興奮レポが続々!

熱気が伝わって来てレポを読みながら汗をかいちゃうくらいでした^^;

宮本さんはとってもご機嫌でノリノリだったそう!

1曲目の「歴史」から手拍子が湧きおこったそうで。
お客さんたちの高揚感が伝わってくるなぁ。

初披露の「ベイベー明日は俺の夢」では、出だしを2回間違えちゃったようですね^^;
まぁ、まだこれから育てていく曲ですから。

「今宵の月のように」の最後、繰り返しでお客さんと一緒に歌う場面では、ライブハウスならではの一体感でうまくまとまったもよう^^

あと、石くんが「ハロー人生!!」でものすごい全力コーラスしていたとか!

とにかく、沖縄という土地のせいか、箱のせいか、ものすごく盛り上がったようですよ。
やっぱりエレカシにはライブハウスが良く似合うんでしょうね。

宮本さんたら投げキッス連発だったようで、投げキッス関連の書き込みをたくさん見かけました(笑)


…とは言えですね、唯一のライブハウスだったり、新曲を披露したりなどはあったものの、それ以外は沖縄だからと何か特別感があったわけでもないとおっしゃってる方もいました。

自分の参加していないライブでものすごく特別なことをしたなんて分かったら、誰だって気になりますもんねぇ。
こういう話題ってツアーには付きものですけど、演る側にとっても難しい問題らしく、なかには会場ごとに不公平感が出ないように、初日から千秋楽までまったく同じMCを貫くというアーティストもいるんですよね。

でも、どこに行ってもエレカシはその時の全力を見せてくれるバンド。

ライブは生ものなので色んな要素で変化していくとは思いますが、いつでも本気で音を奏で、本気で歌ってくれることに違いないですからね。

そういえば、サポートメンバーの村山☆潤さんがこの沖縄を最後にツアーを離れるのですが、これも特にお知らせや挨拶もなく、 いつもと変わらずだったようです。

でも潤さんが今日で最後というのを知っているお客さんが多かったようで、最後、潤さんへものすごく大きな声援が向けられていたそうな。

記念すべきエレカシ初の47都道府県ツアーの前半戦を支えてくれた潤さん、これからのますますのご活躍と、ふたたびのエレカシとの共演を祈っています!

 

MCレポ

 

沖縄MC 沖縄は17年ぶり(!)のエレカシ。
ツアー唯一のライブハウスということで、

「気分の悪くなった人は私かそのへんの人に言ってください」


会場となった「ミュージックタウン音市場」の「音市場」は、本来「おといちば」と読むそうなんですが、宮本さんはライブ中ずーっと「おとしじょう」と言っていたそうです。 

「今はここが真ん中さ!」で、

「今は゛おとしじょう”がド真ん中!」

なんて微笑ましい…

 

ドラマ主題歌「今宵の月のように」が出来上がるまでの当時のプロデューサー佐久間さんとのやり取り。

宮「またダメでしたよ…」
佐「ちょっとマニアックだったかな」


「笑顔の未来へ」のMCで、共演の女の子のことを「若い女の子」と言ってしまった宮本さん、ちょっと慌てた様子で、

「若いっていっても、うんと小さい子」

…と、女性ファンを気遣う発言。かわいいw

「笑顔の未来へのビデオをぜひ見てください。『エレカシ』で調べれば出てくると思います。」


「ベイベー明日は俺の夢」の前に、

「7月26日発売の俺たちの新曲です!買うように!!」

もちろんです!!


「風に吹かれて」のMC。

「風に吹かれてという曲は、、、、、、、、、髪が伸びたな、、、」

髪の毛が口の中に入ってしまい、「フェスもあるし今度切ろう」と。ほんと⁉

普段は髪は長い方が好きなんだそうですが、「人前に出るときは顔が見えた方がいい」と間接的に言われる、とのこと。


あと、「ハナウタ」のMC途中で、「トミー!」と掛け声をかけた人がいたようで、

「人がしゃべっている時に言わないように。コンサートの時はいいタイミングで言うのも大事です。」

「学校でも注意されますからね。」

そのあと、

「言いたいことがある人は、今のうちにどうぞ!」

……の流れで、会場中からメンバーへの声援で盛り上がったそうな。(トミコール多めで)

久々に少しドキッとした人が多かったようですが、その後の対応が素晴らしい。
昔の少年もこんなに成長したのね。感慨深い…。


他には、、、 契約が切れていたころ、成ちゃんがよくスタジオにお子さんを連れて来ていて、すごくかわいかったらしいです。
もうすっかり大きくなって成人していると。

まだテレビで「風と共に」を見れていない。 ふと思い出してテレビを付けるとすでに次の曲だったりして。
時間を調べればいいんだけど、なんとか見たい。


ご本人には何とかしてテレビで見てもらいたいです!


さて、この沖縄でツアー前半戦が終了です。

夏は精力的に夏フェスに参加するエレカシ。
宮本さんがピンで出演するフェスもあり、楽しみです^^

今度、夏フェス情報をまとめてアップする予定です。


それでは、また!

 

※2017年7月24日追記

先日、出演した「うたコン」の公式ブログにエレカシの話題が載っています!

エレカシがやってきた! | 知子日記 | うたコン ブログ:NHK

  

風と共に(初回限定盤)(DVD付)

風と共に(初回限定盤)(DVD付)

 

  

ライヴ・フィルム『エレファントカシマシ~1988/09/10 渋谷公会堂~』 [Blu-ray]

ライヴ・フィルム『エレファントカシマシ~1988/09/10 渋谷公会堂~』 [Blu-ray]