つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

【エレカシ30thツアー】秋田「秋田県民会館」 2017.7.15 セットリスト


 

エレカシ30周年ツアーのセットリストと簡単なレポ等を書いています。
私が参加するのは神奈川公演のみで、他は実際にライブに行ったわけではありません。
ここではネットで集めた情報をまとめて書いているだけですので、ライブに行かれた方の生の声を知りたい場合は、他の方のライブレポやツイッターなどを検索してご覧になってください<(_ _)>

 

7月15日(土)は秋田の「秋田県民会館」でライブでした。

では、さっそくセットリストです。

※ネタバレ注意!

 

 

2017年7月15日(土)秋田「秋田県民会館」セットリスト

 

f:id:y-passage:20170716155554j:plain

   

【第1部】
01.歴史
02.今はここが真ん中さ!
03.新しい季節へ君と
04.ハロー人生!!
05.デーデ
06.悲しみの果て
07.今宵の月のように
08.戦う男
09.風に吹かれて
10.翳りゆく部屋
11.桜の花、舞い上がる道を
12.笑顔の未来へ
13.ハナウタ~遠い昔からの物語~
14.3210
15.RAINBOW
16.ガストロンジャー
17.やさしさ
18.四月の風
19.俺たちの明日
20.風と共に


【第2部】
21.ズレてる方がいい
22.奴隷天国
23.Ladies & Gentlemen
23.コールアンドレスポンス
24.生命賛歌
25.TEKUMAKUMAYAKON
26.夢を追う旅人
27.ファイティングマン


【アンコール】

28.花男

 

毎回同じようで微妙に違うセットリスト。
とくに、「Ladies & Gentlemen」が入ったり抜けたりするんで、毎回しっかりチェックしないといけません^^;

秋田では「Ladies & Gentlemen」をやったそうです。
神奈川でも聴きたかったなぁ。

そういえば、配信がスタートした「風と共に」のカップリング「ベイベー明日は俺の夢」がセトリに入って来るかと期待していましたが、やらなかったみたいですねぇ。

  

その他の情報

秋田の会場の様子と、秋田Tシャツはこちら↓

 

またもや、販売スタッフさんにTシャツの色について尋ねてくださった方がいて、ツイッターに情報を上げてくれました。
いつもながら、ありがたいことですよねぇ。
ライブレポやMCレポや、各地情報にしても、エレカシファンの皆さんって本当にサービス精神旺盛で泣けてくるほど親切です…。

その情報によると、秋田Tシャツの色は「きりたんぽ」と「なまはげ」(藁の部分)をイメージしているらしいですよ。

 

秋田スタンプはこちら↓

 

すごくかわいい(笑)

 

f:id:y-passage:20170716160059j:plain


実物は迫力があります…。


エレカシが秋田に来たのは17年ぶりだそうです!
前回がどんな感じだったのかは分かりませんが、今回は満員御礼の秋田公演。

「17年ぶりの秋田です!満員です!ありがとう!」


もうどこへ行っても満員ですね。
いつの間にこんなに売れていたのか、ここ5年間ずっとファンをやっていた私にもよく分かりません^^;
とにかくものすごいことが起こっているんだなぁと毎回レポを読むたびに驚いています。

「3210」の前の即興曲では、久保田城跡を散歩した話を歌っていたそうです。
久保田城は石垣ではなく土塁で作られているんだとか…?
宮本さんさすがくわしいなぁ。

 

MCその他

 

f:id:y-passage:20170716160133j:plain

 

秋田でも元気に動き回ってトークも絶好調な宮本さん、MCはもはや定番ネタ化してますが、さらにアレンジが加わったり新ネタを挟み込んだり、まったく毎回聞き逃せないのでありますが、宮本氏によると、桜のMCなんぞは、「わざと漫画チックにやってます」とのこと(笑)


あと、最近ネクタイの話をあまり聞かないので、すでにブームは去ったのかと思いきや、秋田ではネクタイ愛トークが復活!

「ネクタイが大好きで家でもしている」
「1日1回しか付けられないのが淋しいから、家に帰るとネクタイも変える」

「ドライブのときは『車用のネクタイ』をしている」

 

 「RAINBOW」と「テクマクマヤコン」で、例のクルクル回転をしていたそうな。
ね、すごいですよねアレ(笑)


メンバー4人のことを「おじさん4人」と言っていたけれど、途中で、

「おじさんって言っちゃ駄目ですね。大人になった昔の少年です。」


宮本さん、なんて素敵な言葉!

そうですよね。
誰だって「大人になった少年少女」です。
グッと来ました、このワード。


もうひとつグッと来たのが、石くんがお客さんに向かって自ら手を振ったと…!
メンバー紹介のときに、宮本さんに腕を掴まれて上に挙げられ、宮本さんの手が離れた瞬間、その位置で手を振り振りしていたそうですよ。

これはファンにはうれしいエピソード…。
エレカシファンはみんな石くん大好きですもん。(もちろん成ちゃんもトミも大好き)


どうやら宮本さんがお客さんを煽って一緒に歌わせるようなシーンもあったようなんですが(これまでにも何度か?)、キレイにまとまった試しが無いと^^;

でも、そういうの完璧に取り仕切る宮本氏もなんだか ‟らしくない” ので、グダグダでいいような気もします(笑)

 
この日は、MCの間が空く様子がよく見られた、というレポがいくつか。
より歌の世界に没頭していたのか、ただ単にMCの内容がうまく口から出てこなかったのかは分かりませんが、まぁ今日もライブがありますので、今夜のレポでまた様子を探ることにします。

声が少し枯れていたという書き込みも見かけましたが、ライブが進むにつれてどんどん声が出て行ったとのことなので、歌うほど調子が上がるのかもしれません。

でも、この暑さですしこれだけのハードスケジュールですもんねぇ、無理は禁物です。(と言っても、代わりがいないんですから無理せざるを得ないわけですが)

慣れて来たあたりがいちばん疲れが出やすいですから、まぁインタビューを読むと本人もよくよく分かっているようですが、体調管理ほんとに気を付けて欲しいですね。


とは言え、秋田公演のレポも絶賛の嵐でした!

どこへ行っても全力投球のライブを見せてくれるエレカシがファンとしてすごく誇らしいし、このツアーにかける宮本氏の強い思いをレポからヒシヒシと感じます。

今夜の岩手公演もぜったいに素晴らしいコンサートになると思います!

 
それでは、また^^

 

風と共に(初回限定盤)(DVD付)

風と共に(初回限定盤)(DVD付)