つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

エレカシ新曲「風と共に」NHKみんなのうた|初回放送は Eテレ 6月1日(木) 8:55~です!


 

いよいよエレカシ新曲「風と共に」のオンエアが近づいてきました。

初オンエアは、Eテレで6月1日(木)8:55~となってます。

 

www.nhk.or.jp

 

※上のリンク先↑で 試聴できるようになってます!ぜひ聴いてください!(2017.6.1追記)

 

その後、順次放送されて行きますが、やっぱり初回放送を生で聴きたい!
幸い、その時間は家にいるので、テレビの前で正座して聴きます^^

  

ボーカルの宮本浩次が「はじめての僕デス」を歌ったのは今からおよそ40年前(1976年8月-9月放送)。

バンドデビュー30周年を迎えた今、自らの半生を振り返って「みんなのうた」に書き下ろした楽曲です。

人は誰でも、傷つくことを恐れて立ち止まったりすることもあるけれど、人生は曇りのち晴れ。

夢や希望に向かって、「行こうチケットなんかいらない、行き先は自由なんだ。風と共に今を生きていこう!」という、聴く人を励ますエレファントカシマシからのメッセージソングとなっています。

 http://www.nhk.or.jp/minna/songs/MIN201706_01/

 

これを読んだだけで既にじーんと来てますが、いったいどんなメロディなのか本当にワクワクします!


ちなみに、アニメを担当されているアニメーション作家の加藤久仁生さんですが、調べてみたら凄いお方でした。

多摩美術大学グラフィックデザイン科出身で、これまで数々の作品を世に送り出し「アカデミー短編アニメ賞」を受賞されたこともあるそうです。

代表作は「つみきのいえ」。

 

つみきのいえ

つみきのいえ

 

 ↑この絵本のイラストを担当しています。

アカデミー短編アニメ賞もこの「つみきのいえ」で受賞したそうです。

1977年生まれの40歳。
なんと、学生時代にはバンドでドラマーを務めていたとか!ビックリ!

それも、メタルとかハードロックの音楽をやっていたそうですよ。
こんなやわらかく優しいイラストからは想像ができない…。

もっと詳しく知りたい方は、こちらのページに色々な逸話が載ってましたのでどうぞ↓

news.biglobe.ne.jp

 

きっと加藤さん、今回ロックバンドのエレファントカシマシの曲のアニメを担当するということで、エレカシの曲もちょっと聴かれたんじゃないかな~?と想像してみたり。


そんな加藤さんのアニメと、エレカシの歌のコラボレーション。
ぜったいに素晴らしいはず!

本当に、NHKには感謝です。

初回放送は来週の木曜日!
6月1日です!

 

それでは、また^^

 

風と共に(初回限定盤)(DVD付)

風と共に(初回限定盤)(DVD付)