つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

自分のスカイプ名が分からないときの確認方法


f:id:y-passage:20170218104739j:plain

 

前回の記事のつづきです^^
「スカイプ」のダウンロードから設定までの出来事を書いて行きます。

 ・・・と、その前に、自分のスカイプ名が分からないときの確認方法を記載しておこうかな。

この「スカイプ名」を塾側に伝えなくてはいけないのに、どこに表示されているのかぜんっぜん分からなくて本当に苦労したんです、、、。

スカイプに最初に登録した時に、「スカイプ名」は娘の名前をローマ字で登録してその後パスワードの設定をして、ちゃんとアカウントが作れたつもりでした。

なのに、その後に娘のアカウント(←パソコンの方の)に移動してからスカイプにさっきの「スカイプ名」と「パスワード」でサインインしようとしたら、なぜか弾かれてしまってサインインできないんですよ。

今の今、登録したばかりなのに、スカイプ名もパスワードも忘れるわけないし絶対に合ってるはずなのに!
なんでサインインできないの??と訳が分からず。

 

その後、説明に従って進んで行き、マイクロソフトアカウントのメルアドを入れろというから入力したら、なぜかもう一つスカイプのアカウントが出来ちゃったっぽくて、ますます訳が分からない。

でも色々やってみると最初に作ったアカウントのスカイプ名はそのまま生きているらしく、、、それならどうしてサインインできないの!?
パスワードはぜったい合ってるという自信があったし、もうこれ以上どうすればいいのやら。

というような感じで、サインインするまでに相当な時間をつぎ込んで四苦八苦したんです、、、。

今思えば、私がスカイプ名だと思い込んでいたのは実はスカイプ名では無かったんだよね。アララ

スカイプ名というかIDなのかな?スカイプ画面の上に出て来るのはなぜか電話番号になってました。
なので、個人情報入力画面で入れた電話番号が娘のID(なのかな?)になっていたんです。

あれ?じゃあ最初にローマ字で入力した娘の名前はどうなった? ワカンナイヨー

 

というようなすったもんだがあり、ずいぶん遠回りしたけどとにもかくにも自分のスカイプ名にたどり着くことができました^^;

でも、自分のスカイプ名ってまるで意味不明な文字列で、ナニコレって感じ。
しかもなぜ自分のページで簡単に確認できないのか不思議でしょうがない。

自分のプロフィール画像の下にでも載せておいてくれたら、こんなに苦労することなかったのに、、、。

(でもこの後、その意味不明な文字列を入力してスカイプにサインインしようとしたらダメだったんですよ・・・。きっと入力間違いですよね・・・たぶん。もういいです、電話番号でサインインできるから・・泣)

ということで、私と同じように自分のスカイプ名が分からなくて困っている人がいたら、このページで確認できますので参考にしてください。

 

 

自分のスカイプ名って何?どこに載ってるの? 

1.まずはこのページに行きます。↓

www.skype.com

  

2.サインインをします。

3.「マイアカウント」というページが出ます。少しスクロールすると真ん中辺りに「機能を管理」という項目があるので、その中の「発信者ID」をクリック。

4.一番下に「番号の確認」という項目があり、その下に「あなたは現在、自分の Skype 名 (○○○○○○○○) で識別されています。」という文面があります。この(○○○○○○○○)が自分のスカイプ名です。

 

【スポンサーリンク】
 

 

トラブルあれこれ

うちの場合、パソコンが私の「親アカウント」と娘の「子アカウント」に分かれていたためによけい面倒なことになっちゃったんだろうなぁと思う。

まず元々入っていた古いスカイプを親アカウントでアンインストールし、最新バージョンのスカイプをダウンロードしたんだけど、親アカウントではそれが反映されていたのに子アカウントでは反映されておらず、もう一度繰り返すことになったり。

そして上に書いたように、二重にアカウントが出来てしまって、もう最初のアカウントにはサインインできないものだから、諦めて2個目の方のアカウントを使うことにして、パソコンを娘の子アカウントに切り替えたら、なぜか最初に作ったアカウントが復活しており、サインインしていないのに勝手にサインイン状態になってるし、、、。

あれほどサインインに苦しんで結局あきらめて新しいスカイプアカウントを使うことにしたのに、なんで~??と訳が分かりません。


それで、最初のアカウントには画像とかも設定してプロフィールも入れてあるし、使えるようになったんならやっぱりこっちを使おう、と、なぜか電話番号がIDになってるのが腑に落ちなかったけどそれを「スカイプ名」だと思い込んで塾側に申請した。

・・・が、その後、「これじゃ娘の電話番号が漏洩してしまうではないか!」と気付いて焦り、それなら2個目のアカウントはメルアドがIDになってるし他に使わないアドレスなのでそっちの方がまだ安全か(いや安全じゃないけど)、と塾側にもう一度申請し直した。

ところが結局、スカイプ名というのは私が思っていたものではなく、勝手に意味不明な文字列が振られていたわけで、じゃあ電話番号が漏洩するわけじゃないんだ、とやっぱり最初のアカウントの方で再び申請し直し。

ところが、2個目のアカウントを登録した時に、知らない間に塾側から着信があったようで、もう塾側にはこのアカウントで認識されているらしいことが判明。
じゃあ仕方ない、とさらに申請し直し。

結果、2個目に勝手に出来てしまったアカウントを生かすことになりました。ゼイゼイ

この間もなぜかなぜかスカイプをアンインストール→インストールをもう一度繰り返したり。ゼイゼイ
(この2度目のインストールで娘の最初のアカウントが勝手に復活したんだった。時系列メチャクチャだわ、まったく、、、)

子アカウントは、切り替えたとき何かのプログラムが立ち上がるたびに、いちいち親のパスワード入力が必要になってウザ過ぎる、、、。

これじゃ私が居ない時に娘がひとりで授業を受けられないじゃないか。

なら子どもではなく普通のアカウントとして作った方がいいのかな。

まぁそれはおいおい、、。

【スポンサーリンク】
 

 

とりあえず無事に手続き終了

スカイプ登録でこんっなに苦労するとは思わなかった、、、。

本当に疲弊したけど、なんとか塾の手続きも無事終了して良かった^^;

期限が決まっており、それまでに手続きをすべて終わらせないといけなかったので焦りまくりました。

自分の無知が引き起こしたっていう面もあるけど、でもスカイプ名はもう少し分かりやすい場所に表示しといて欲しいなぁ。

分からなくてネット検索しまくったんだけど、同じように「スカイプ名が分からない」って人がけっこういたんですよ。


まぁ、とにかく終わったのでホッとしてます。
またひとつ勉強しました。