つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

引き寄せの法則






今さらという感じだけど。
というか、これまでなんで読まなかったのか不思議。
いかにも好みのタイプの本なのに。

で、このあいだ図書館で見かけて、そういえばこれ読んだことないなぁと。
さっそく借りてきて読んだ。

考え方、ものの捉え方を、
本に誘導されながら、変化させていく。

すると、自分の本当の願望がだんだんクリアに見えはじめる。

こういうこと、たぶん前から私は心の底で願っていたんだろう。
でも、色んなものが視界を邪魔して、これまではっきり自覚できなかった。

なるほどなるほど。

こうして視界が晴れて、自分の願望がクリアに見えると、
いま自分がやることがすごく明確に分かる。

ずいぶんとまぁ、無駄なことに時間を費やしてきたものだなぁと。


それに、何かにつけて自分自身で心にフィルターをかけてきたことにも気づく。

"自分のガンコな「思いグセ」を確認する" という項があるんだけど、
こうして自分を客観的に見てみると、自分の人生を自分自身で生きづらくしてきたんだなぁ…と思う。


おもしろいなぁ。

般若心経もそうだけど、
人がもっと生きやすくなるための知恵だ。
こういうこと考え付く人ってすごい。

まぁ時間が経てば、結局また同じところを堂々巡りして悩む自分が今から想像できるけど…

そしたらまたこういう本を読んでいい風を呼び込む。
その繰り返しかね?

だってその昔、般若心経の解説本を読んだときに、
もう私には他の自己啓発本はいらない!般若心経だけで充分だ!と思ったんだから。
それでも悩む日々は延々続くわけだから。

でもだからこそ、こうしてまた新しい本との出会いがあるんだものね。