つつがなく

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

とりとめのない日記



息子がギターを習いたいと言ってきた。
前からやりたがってることは知ってたけど、
塾にお金が掛かりすぎてこれ以上は勘弁してくれ!と敢えて無視してた(笑)

アコギは何年か前に初心者セットを買ってやったんだけど、
自分で教則本を買って付属のDVDを見よう見まねで弾いてみたり、
ユーチューブでギター講座みたいなので勉強したり、
彼なりにいろいろやってみたらしいんだけど、
どうしてもまったくの素人からの独学は無理があることを悟ったもよう。

やっぱり一度はきちんとプロに習いたいんだと。
いつのまにやらスクールのパンフまで入手してて、
「ここが評判いいらしいよ。体験レッスンに行ってみようかな」とか言っている。

でもヤツは今年中学3年生。
受験生だっつーの(--;)
出来ればボイトレもやりたいとか。
おいおい(*_*)

もともと音楽好きバンド好きの私だもの、
息子がこうして音楽を好きになって自分で演奏してみたいと思うようになるなんて、
こんなうれしいことはない。

鉄は熱いうちに打てと言うし、
せっかくやる気になってる今、すぐにでも習いに行かせてやりたいけど、
もしギターにのめり込み過ぎて受験に差し支えては困る、なんてことも考える。
もちろんお金も掛かるし。

とりあえず、まずは体験だけでも行かせてみるか。
息子がめずらしく自分からやりたいと言ってきたことだし。
どれほど本気かは知らないけど、可能性の芽を摘み取ることはあんまりしたくない。

本当は高校に入ってから軽音楽部にでも入部してくれてら一番世話ないんだけどなぁ。



はぁ…
山盛りのボロネーゼスパゲティが食べたい。
己の食欲に振り回されてる(笑)
世の中おいしいものが多過ぎるんだよなぁ。
先人たちが長い歳月をかけ食を追求してきたお掛けで、
この世界は美味なもので溢れている。
それらの誘惑に敗北続きの日々がこの身体を造ったわけだよ…
食も闘いか(--;)
まったく勝てる気がしないけど。
なのでダンベルという武器を入手してみたわけ(笑)
筋肉という鎧を身につけ、食べても太らない無敵の身体を手に入れたい。


今日は休みだけど代行で仕事を2件やってきた。
仕事は楽しいけど、すごく真剣になっちゃうから終わるとドッと疲れる。
気が張ってるうちは平気なんだけど、終わると全身が脱力してしまう。
とたんにトイレに行きたくなったりする。
仕事中は尿意も忘れてるけど。
頭痛とかも仕事中はあまり感じなかったりする。
人間のからだってホントよく出来てる。
自律神経ね。

脱力も大事だし気が張ることも大事。
どっちも無くちゃダメ。
ストレスとリラックスのバランスが大事。



みやじに会いたいよー

せめてみやじの夢が見たい。

私の部屋はみやじだらけ。
あっちもこっちもみやじの顔だらけ。
おじさんのポスターとそれをみつめるおばさん。
なんだか引くね(笑)


とりとめのない日記。
とりとめのない私の日常。
つつがなく。

気づいたらもう40も半ばだ。
いつのまにこんな歳になってしまったのか。
いろんなことがあったようで、何もしてこなかったようで。
様々な出来事が目まぐるしく私の目の前を通過していった。
私の見てきた世界。
これから見る世界。
なんだか、すべてがマボロシみたい。

夜中にひとりで静かな部屋にいると、
頭の中がふわふわして現実感が遠のいていく。

こんな夜が好きである。