つつがなく

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

夏風邪



昨日、仕事が終わり最後の家を出たとたん、
頭がふわーっとしてクラクラし出したので、
こりゃまた熱中症か、と思いすぐにグリーンダカラを買って飲んだ。
いつもはグリーンダカラですぐに回復するのに、
昨日はいつまで経ってもふわふわした感じが消えず、
だんだん気持ち悪くなってきて、原因も分からず悶々としながら帰路につき、
頭をシャキッとさせようとコーヒー飲んだり、
ミネラル不足かとサプリメントを飲んだり、
いろいろやったけど良くならず。

そしたら、夜になって熱っぽくなり、体がダルくなってきて、
そうか、風邪を引いたんだ、とようやく納得が行った。

今日は休みなので、朝からゴロゴロとベッドで休んでいる。
うん、こりゃあ完璧に風邪だ。
この体の重さダルさはまさに。
ちょっと時期外れなだけで。

理由が分かると安心する。
ただの風邪だ。
日柄もんだし。
良かった。
もしかしたら貧血がぶり返したかな?とも思ったけど、
こないだの健康診断では血液の結果はすべてAだったもんな、そういや。

昔から貧血体質だったけど、最近は貧血の症状はまったく無い。
昨日調べたら、毎日飲んでるマルチビタミンミネラルに鉄が含まれていた。
やっぱり効果あるのかな。

最近の私の諸々の不調の影には、おそらく更年期がある。
更年期の影響で自律神経が乱れていたところに、
ちょっとしたきっかけで問題が表面化してきたのだと思う。

そうそう、歯医者。
新しい歯医者さん、もう2回行ったのだけど、
おかげで治療が再開できた。
発作は起きない。
素晴らしい人格者の先生で、
あの先生なら私、発作が起きない。
歯の治療というよりまるでカウンセリングを受けに行ってるよう。

初回はレントゲン撮って口の中を見ただけで何もせず、
ずーっと二人で話してるだけ。
で、2時間以上。
こんなに先生を独占していいの?と不安になるくらい。
すごーく優しくて、いたわりがあって、
ちょっと私泣きそうになってしまって、必死でこらえた。

前の歯医者で発作が起きた理由もハッキリした。
原因は麻酔の注射だった。
というか、麻酔の注射をしたとたん、動悸がし出して、
それが引き金になって発作が起きたのは自分でもわかっていたけど、
なぜ注射で急に動悸がしたのかが、先生の話でわかった。
麻酔の注射には、出血を出来るだけ抑えるために、
交感神経を優位にする成分が含まれているんだとな。
なるほどなるほど。
納得。
そういうことだったんだ。
だから先生は麻酔をするとき「ゆっくり深呼吸してください」って言ってたんだな。

で、新しい歯医者の先生。
「こういうことがしっかり分かってると安心でしょ?」と。
ほんとにそうだ。
この先生は、患者さんへしっかり説明することをモットーにしているそうで、
いつもたっぷり時間を取って過剰なくらい説明するんだとか(笑)
この日も、レントゲンを見ながら「この白い部分が◯◯で、ここの黒いのがね、」と、
まるで講義を受けているかのようで。
模型が2種類も出てきて(笑)

この先生になら私なんでも聞けるなぁ。
これまでなんとなく歯医者さんにはあれこれ質問しづらかったんだけど、
この先生ならなんでも質問出来るなぁ。

そういうわけで、歯の件は解決しつつある。
すごくうれしい。

でもやっぱりまだスッキリしない。
気持ちが。
更年期なんだろうなぁ。
クヤシイけど。

でもこういうもんだと思ってうまく乗り切るしかないな。
というか、出来るかぎり足掻いてみる。
不調なんか吹き飛ばしてやりたい。
ゴキゲンに楽しくやる。
エレカシが支えてくれるし。

仕事はちょっとネックになってるな。
月曜日しんどい。
月曜日が他の曜日にも影を落としている。
月曜日のことを思うとユウウツ。
気を抜けない緊張感がある。
夏だから余計しんどい。
月曜日はいつも熱中症気味になるから、
こないだ2リットルのグリーンダカラをジャグに入れて持ってったら、
ものすごく調子よくてびっくりした。
こんなに違うのかと。
夕方には空になった。
2リットル飲み干した。
でも、ポカリよりだんぜんカロリー少ないグリーンダカラはダイエッターの味方♪

たまたま買ったグリーンダカラ。
なんでも熱中症対策飲料として、日本ナントカ会にも推奨されているとか。
ほんといい。実感。

それにしても汗かくな、この仕事。
サウナも岩盤浴も私には不要だわ。
仕事でデトックス
痩せないけど。


さて、明日も仕事だし、早いとこ風邪を治してしまわねば。
寝る。とにかく。
暑いけど。