つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

ミヤジの笑顔に負けて「ブリッジ」を買うの巻



節約生活をはじめてから雑誌類は一冊も買っていなかったんだけど、最近出た「ブリッジ」は思わず買ってしまった。
ミヤジの笑顔に負けた。
他の写真もぜんぶ良かったし。 

なぜミヤジってあんなに少年ぽいのだろう?
青年を飛び越えて、少年。

アップ顔をよく観察すると、わりと年齢を感じたりもするんだけど…
法令線もけっこうクッキリだし。
でも、全身から醸し出す雰囲気は、やっぱり少年。
たるみや贅肉が一切無いせいかなぁと思う。
ムダがない感じ。
体全体が活性してる感じ。
動きもキビキビしてるし。
あと、目の強さ。
獲物を追うような目。
まだまだ現役真っ只中って感じの。
協調性の無さそうな危うさも、何だか未成年のそれっぽくて。


最近はミヤジも丸くなって、不機嫌だったり怒ったりという姿もメディアではとんと見なくなったけど、ほんとは心のなかじゃイライラしてるんだろうな、とかが垣間見えることがある。

どうか耐えてくれ…と念じながらハラハラしてテレビ見たりする時もあり、実はミヤジの中では今も変わらずマグマが燃えたぎっているのかな、とも思う。

ところで、新曲Destinyがだんだん馴染んできた。
初聴きの時はあまりにポップなメロディーに少し拒絶反応が出たけど、聴いていくうち、好きになって来た。かも。
カップリングの「明日を行け」もいい。
どっちかというとこっちの方が好き。
オットが「明日行け、かぁ。」って、「を」は抜かないでくれ。
明日行けって、なんだそのゆるさ。
ミヤジの美学に反する。

たぶん今アルバム制作中だよね。
ツアー前に発売予定かな。
とにかくアルバムが楽しみ過ぎる。
「なからん」を入れて欲しい。 

 

Destiny (初回限定盤)(DVD付)

Destiny (初回限定盤)(DVD付)