つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

好きなブログ



スマホをいじくっている時によく「エレカシ」キーワードでブログ検索をする。
もちろんたくさんヒットして、
エレカシはミヤジはこんなに多くの人に愛されているんだなぁと、つくづく感じ入ってしまうのだけど、
検索した多くのブログの中からお気に入りに登録するブログがたまにある。
情報をまとめて分かりやすく載せてくれてるブログと、
エレカシ記事もそれ以外の記事も、文章がとても魅力的なブログである。

最近お気に入りに追加した中で、いま特に気に入っているブログがふたつある。
ひとつは私より少し若い男の人。独身らしい。
エレカシでヒットしたものの、エレカシ関連記事は少なめだ。
多くは日々の出来事に自分の思いを絡めた内容で、
自分の感情を力むことなくとても素直に書き綴っている。
自分の内面と向き合いながら、自分らしさ慎ましさを大切に生きている様子が伝わってくる。
飾らない文章と彼の素朴な人柄にとても好ましさを感じるのである。
自問自答を繰り返し、でもドロドロすることなく、
なんだかセンチメンタルになりながらも、
心地よい風が吹き抜けていくようなブログだ。
まるで彼が主人公の小説を読んでいるような気分になる。
ちょっと詩人ぽさもあり。
素敵なブログである。


もうひとつは私より少し年上らしき女性のブログ。
こちらもエレカシでヒットしたが、やはりエレカシ記事は少なめだ。
彼女は毎回、明確なるテーマを掲げ、
それに沿った自分の考えを、非常に論理的かつ親しみやすい文で綴っていく。
文章のあちこちに散りばめれられた皮肉が実に絶妙で、思わずニヤリとしてしまう。
とても文章がうまいし、何より地に足が着いたような説得力がある。
堂々と言い切るあの口調が、読んでいて気持ちいい。
とにかく感心してしまうほどの文章力で、もしかしてプロの方?と思ってしまう。
才能だよなぁ。
素晴らしい。
きっと毎日、私には思いもつかないような様々なことを考えながら生きていて、
そして目の前の現実と、とてもとても真剣に向き合って来た人なんだろう。
言葉にこもる自信を感じる。
自信というとなんか偉そうだけど、そうではなく「自分を信じている」ってことなのである。


エレカシの「あなたへ」にまつわるいくつかの記事はとても興味深かった。

ミヤジのことを「宮本浩次」と書くのも何だかよかった。



まぁとにかく私はきちんと本音を書いてくれてるブログが好きだ。
いまお気に入りにいれてるブログは情報系を抜かして15個。
個性的なブログばかりで楽しい♪
みんなそれぞれ違った才能が。
すごいよなぁ。


もっとがんばろう自分。
何者でもない自分がなんだか恥ずかしいや…。