つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

家計の見直し



いろんな本を読んで、自分なりに家計の見直しを実行中である。

ここ一か月で行ったこと。


1.オットのがん保険をひとつ解約(ふたつ加入していた)
2.私と息子の共済保険を解約
3.積立定期をふたつスタート(娘の大学資金用と、車検や固定資産税などの特別費用)
4.私名義で投資信託をスタート
5.娘名義で共済保険に加入
6.家の火災保険に個人賠償責任補償特約を付加



家計の見直しというか・・・新しく加入した保険もあるんだけど^^;


10年くらい前にファイナンシャルプランナーに2万も払って家計診断をしてもらったんだけど、
その時に自分でもたくさんお金の勉強をして(金持ち父さん〜やら、隣の億万長者などの本もこの時に読んだ)、
プランナーさんと相談しながら保険を全面的に見直しして、
その時に、我が家の保険はこれ以上ないってくらい理想的な形になったと自負していたのだけど、
その後、この心配性の性格から、あれこれまたいくつか少額の保険を増やしていたのね^^;
ずっと、これいらないよな〜と思いながら払い続けていた上記の保険をようやく解約した。
そしたら、ぜんぶ掛け捨てだったはずなのに解約払戻金が少し返ってくることがわかり、
それが合わせて3万ちょっと。
うれしい臨時収入^^

貯金はここ数年ろくに出来ていなかったので、
ここで一大奮起して積立をふたつ始めることに。
娘の積立はソニー銀行の口座を開設し、そこで始めた♪
ソニー銀行すごくいい^^
HPがめちゃくちゃかわいいし、現金の入出金はセブンイレブンならタダ。
預金の移動などはインターネットで操作するんだけど、
積立定期はもちろん、貯金箱をいくつか設定できて、そこへ貯めることができる。
なので、私は「家族旅行」と「ライブ」のふたつの貯金箱を作った♪
キャラクターが設定できて、旅行はウサギ、ライブはネコにしたw
かわいくてテンション上がる!
普通預金や定期預金と一緒に、その貯金箱が表示される。
頭の中だけで算段するより、こうして視覚的に訴えられると、がんばって貯める気になるね〜

投資信託はとりあえず月一万からの積立を。
年2回の増額積立も設定。
NISAも申し込んだ。
これは最低でも20年は続けるつもり。
老後資金だからね。
リスクの一番少ないインデックスファンドだから儲けも大きくは無いけど、
ローリスクローリターンで安全優先。

あとは、通常の貯金としてオットの給料の手取りから一割をメインバンクへ積立。
これは本気で取り組む所存。
本当は二割くらいがいいみたいだけど、いきなりそれはハードル高過ぎて(^^;

あと、娘が何も保険に入ってないので、この機会に月1000円の共済へ加入。
月にプラス170円で個人賠償責任補償特約を付けられる、とのこと。
それで家族全員まかなってくれるというので、付けようかと思ったんだけど、
ふと思い出して火災保険の証書とパンフレットを出して見てみたら、やはり同じ特約を扱っている。
うちは未加入だったけど、パンフによると後から付けられるらしいことが分かり、
さっそく保険会社に電話をしたら、年1300円で付加できるとのこと。
これなら月に109円の計算になり、共済より月に61円お得。
一年で732円、10年で7320円、火災保険の期間の30年だと、21960円もお得になる。
ま、もう火災保険に加入してから4年経ってるから少し金額は変わってくるけど。
ただし、火災保険はすでに一括で支払っており、
もし特約を付けるなら、こちらも一括で支払わなくてはならない。
だけど、損とわかっていて共済で入る気にもなれず、
やはり火災保険に付加することにした。
ちょっと前の、自転車事故で賠償金9500万のあのニュースは相当衝撃だったからね…



いろいろやってみたけど、これで少しずつお金が溜まっていくといいな〜
あとは、もっと削れるところが無いか考えよう。
今一番もったいないと思っているのが、携帯やパソコンの通信費。
こんな実体の無いものに毎月万単位のお金が出ていくなんて、ちょっと納得いかなくて。
実は携帯をiPhoneからXperiaのデカいスマホに変えたばかりなのだけど、
根本的な部分から考え直しをしようかと。。

ツイッターやらなくなったら、そんなに一日中スマホをいじることも無くなったし、
携帯を持つようになる前まではネットをするのは主にパソコンだったわけで、
こんなにあれこれ携帯でやらなくても事足りるのではないかと。
そりゃ、出先でもいろいろ調べられたり銀行の操作も出来たり、確かに便利は便利だけど、
その代償がちょっと高過ぎるんだよなぁ・・・
せめて5000円以内くらいに収まってくれればいいのになぁ。
う〜〜ん
迷う迷う迷う


これからも試行錯誤しながら、家族の明るい未来のためにがんばるぞ。
まずはお金を貯めるというよりも、無駄遣いせず、身の丈に合った暮らしを身に着ける訓練を。
それが出来れば貯金なんて自然と増えていくんだと思う。


さぁ、給料日前、最後の週末。
締めていくぞー。