つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

「空腹」が人を健康にする 〜「一日一食」で20歳若返る!






南雲先生の本を図書館で借りて読んだ♪

「一日一食」「一汁一菜」

ふむふむ。


もともと私は健康オタクで、
少食健康法や断食などの関連書物は何冊か読んでいたし、
世間的にはとんでもないことが書いてあるこの南雲先生の本も、
そんなに抵抗なく読めた。

なんでこんなに健康オタクになったかと言えば、
私がアトピーやら花粉症やらのアレルギー持ちだったことから、
それらを何とかしようと、原因や対策を調べているうちに、
どうやらアレルギーは腸が鍵を握っているらしい…という所に行き着いたわけです。

腸が汚れるのがとにかく良くないらしい。
腸を健康に保つためには、乳酸菌を取り入れるのもいいけど、
何より食べ過ぎを防いで腸を休ませてあげるのが良い、と。

でもって、油と砂糖がとにかく良くないらしい。

実際、ラーメンとか食べるとその夜にアトピーが出現する頻度が高いことは、
身をもって体験しておるので(^_^;)

特に冬場はアトピーが出やすいので、
油っこいものは控えるようにして、乳酸菌サプリも飲んでる。
エゴマ油はアレルギーにいい油らしく、
冷蔵庫に常備してサラダとかにかけたり。

幸いそういう対策をするようになってから、
皮膚科でステロイドをもらうことがなくなった(^^)
でもやっぱり思わず暴食して、
あちこち痒くなる&体重計の目盛りにショック…という失敗も(~_~;)

油や砂糖を控えるのは大事なんだけど、
とにかくこの本の言うように「食べ過ぎない」というのが正解なんだと思う。

まぁ、ここまで徹底しちゃうと、普通の生活が送れないので、
ちょっと同意しかねる部分もあるんだけど(^_^;)

でもこの先生、とても文章がうまい。
人を惹きつける文章なのですよ。
だから読んでてついつい洗脳されかかる(笑)

なるほど〜と思ったこと。

子どもは生命維持の他に成長の方にも栄養が必要だから、
一日三食きっちり食べて、おやつも必要なわけだね。
これ以上、成長する必要のない大人が子どもと同じように食べてたら、
そりゃあ栄養摂り過ぎになって太るよなぁ。


ということで、すっかり洗脳された私(笑)
一日一食は無理だけど、朝0.4 昼0.4 夜1 くらいでやってみることにした♪
もし昼に食べ過ぎちゃったら、夜で調整。
これまで朝昼晩3食べてたのが、1.8になれば大分ちがうよね!
2月25日から始めて、今日で5日目。
なのに1キロ増…( ;∀;)
もう…萎えるわ…泣

まぁ、ランチとか行っちゃってたし(^^;;
あれきっと一食で2くらい行ってたよな… うぅ…


とりあえず、ゆるーく、続けてみる。
アトピーも花粉症も治るといいな。
そして今度こそ痩せますように(>人<;)