つつがなく

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

いろんな人たち



ツイッターとか見てると、
明らかに私とは人種が違うなーと感じる人たちがいる。
生活もファッションも思考も行動も、
そりゃ十人十色、同じ人なんて2人といないけど、
もうね、そういうのを飛び越えて、
ある意味、理解不能の域。
悪い意味じゃなくて。

何となくだけど、クリエイター的なことしてる人たちが、
私から見るとそういう傾向があるような気がする。
向こうから見れば私なんてつまらないんだろうなーと思う。
自分でも思う。
首輪かかってるんだよなぁ。
しょせん、リードの届く範囲できゃんきゃん吠えてるに過ぎない。

世の中いろんな人がいるんだよなぁ。
私の人生では出会って来なかった人たちがネットにはたくさんいる。
それが知れたのは良かった。
ただ、やっぱりそういう人たちとは相入れない自分。
どっか深層心理の部分で理解不能のものは拒絶してしまうんだろうなぁ。
分からないものって怖いから。
でもたぶん、憧れてもいるんだと思う。
どちらにせよ、気心知れた仲にはなれそうもない気がする。
自分が気後れしちゃうから。
というか、己の価値観を覆されてしまうのが怖い。
…のかな?
よく分からない。

私を取り巻くリアル社会。
ここにはそういった人たちがほぼ皆無。
安心だけど退屈でもある。