つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

『歐林洞』 鎌倉本店






近代美術館を通り過ぎて少し歩いたところに、
レトロな洋館が現れる。
ケーキの専門店「歐林洞」である。

ちょっと高級そうで気後れしてしまうエントランスだけど、
めげずにひとりで入って行った。

入口で少し待たされたけど、中はスカスカ。
どうやら席を用意していたらしい。
2〜3分ですぐ呼ばれて席に案内された。

中もとってもいい雰囲気♪







レモンジンジャーの紅茶とサバランを注文。




サバランは柑橘の甘いソースを絡めながら食べる。
あまーいけど、爽やかですごく美味しい^^
でもかなり甘いから紅茶はノンジュガーで。

途中で何組か来店したのでホッとする^^;
広い店内にひとりで、背中に店員さんたちの視線を感じながら食べるのは緊張する・・
ランチもやっているようだけど、メニューはキッシュのランチひとつみたいだ。
もともとケーキのお店らしいし。

優雅なティータイムを堪能できるけど、やっぱひとりはちょっとキツいかな^^;
わりと何処へでも一人で行かれる私だけど、ここはちょっと・・
フレンチレストランに一人で入るようなもんかも。
母親とか一度連れて来たいなぁ。
喜びそう。


このあと、ツイッターでフォロワーさんに教えてもらった「鎌倉文学館」へ向かった。
ここも本当に素敵だったのです^^