つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

いよいよ明日【エレカシ野音2012】



いよいよ明日だ。

『エレファントカシマシ日比谷野音2012』

どんなステージになることか。
ドキドキが止まらない。

明日はライブ以外にも、父のお墓参りや、 ツイッターで付き合いのあるフォロワーさんとお会いしたり。
そして相方さんと打ち上げの乾杯・・・出来るかなぁ?
時間的に厳しいんだよなぁ。

さっき相方さんからメールが来た。  


「みやじ、いちいちロマンチック」


そうだね。

我らがロック歌手。

いちいちカッコいいし、大きなロマンを与えてくれる存在よね。

私はエレカシというバンドに夢を見せてもらってる。
エレカシ、ミヤジの生き方に、自分の人生を重ねている。

いや、もちろんあんなふうに生きることは私には出来ないんだけど・・・でも。
人間としてこの世に生を受けたなら、 私たちはこうあるべきである、こう生きるべきである、という指標を、 ミヤジの生き様の中に見ているのかも。


そして明日また私たちはミヤジの生き様の1ページを目にすることになる。

しっかり見てくるんだ。
しっかり感じて来るんだ。
彼の思いをしっかりこの身に刻み込む。

きっと私と同じように思っているファンが大勢いて、 明日はそんなファン達がいっせいに日比谷野音に集結する。
色んな人の思いが渦巻くものすごく熱い時間になることだろう。

楽しみっていう感じではなく、ただただドキドキして緊張している。

ミヤジも今頃ドキドキして緊張しているかな。
耳の調子はどうかな。

ミヤジがやろうとしていることを、無事やり遂げられますように。


さぁ、泣いても笑っても明日だ。
いざ、日比谷野音へ。