つつがなく

つつがなく

エレカシが大好きな2児の母。エレカシの話題を中心に、日々のこと、趣味のこと、音楽のことなどを書いています。

【エレカシ】アルバム「昇れる太陽」を買いました。



年が明けてからあっという間にもう明日は1月の給料日!
1月も早かったなぁ~
何をしていたんだろうか私は?
なんかやけに忙しくしてたような気がするけど。

今わたしは急にまたエレカシブームに襲われていて、 思わずアルバムを買ってしまったり、ライブDVDも買っちゃおうかな~と、 アマゾンのカートに2枚くらいDVDを入れていたりする。

歴史のあるミュージシャンを好きになると大変!
観たいもの聴きたいものたくさんあるし。

買ったアルバムは「昇れる太陽」。

 

昇れる太陽

昇れる太陽

 

 
これがめっちゃくちゃ良い。

エレカシのアルバムは、むか~し買った初期のころのベストと、 数年前にレンタルした2枚の音源があるだけ。 
ここ最近の曲はあまり聴いていなかった。

そうしたら、今のエレカシも変わらず、いや昔よりさらにパワーアップしてて、 感動するやら嬉しいやらで興奮した!

エレカシの曲はほとんどボーカルの宮本氏が作詞作曲している。
曲もまぁほんとに素晴らしいんだけど、とにかくミヤジの歌のパワーに圧倒される。

歌い方も基本は昔とぜんぜん変わらず、ストレートでまっすぐ心に届く歌声。
小手先の技術や小細工のまったくない、ミヤジの性格そのままの直球な歌。


本当にこの人は稀有な存在です。
すごく異質な感じがする。
他にあんな人いないでしょ。

でもそれがミヤジの唯一無二の魅力であり、エレカシの個性になってる。


ネットで最近の映像も見たけれど、彼の主義主張の柱は本当に変わってないんだよね。
それに不思議なくらい見た目も変わらない。
あの人は年を取らないのか!?
信じられないくらい変わってない。


こんな感じで、熱いエレカシに影響受けて、私もなんだか熱い日々を送ってます。

ドーンと行くぞ!